ハッスル!ハッスル!運動会

カテゴリー: 未分類, 行事

2013年 10月初旬
幼稚園では、運動会が行われました。
今年は、大学のグラウンドで行う予定で、
前日までバッチリ準備していたにもかかわらず・・・

当日は、雨、雨、雨・・・(ショボン)
しかし、大学アリーナにて、予定通り実施しました。

子どもたちが、自分の最大限の力を発揮させ、取り組んだ様子をお知らせします!

<年少組>
年少さんにとっては、初めての運動会
ドキドキして涙模様もありましたが、それもまた、素敵な自己表現


年少さんのかけっこです

張り切り・緊張・ワクワク・・・
様々な気持ちの伺えるスタートです

















年少さんでは、その他、
日頃の遊びの中で楽しんできた、
踊りや、変身ごっこ・かくれんぼ等を
組み合わせて運動しました。







 

 

 

 

 「ワンワン」
   犬に変身!!!

 

 

 

 「げんきだま とばせーーー!」

 

 

 

 

 「いえーーい ♡ ♡」

 

 

 

<年中組>
年中さんは、年少さんよりも、運動会を楽しむ余裕が伺えます。
自分で(頑張ろう!)という意欲を持って取り組んだり、
(勝ちたい)と思う気持ちが芽生えたり、
身体の動きもしなやかさが表れています。



年中さんのかけっこ、
勢いが生まれています。









さぁ、ゴールテープ目指して
   走りきるぞー!!




年中さんの、玉入れ競技は、
さくら組 対 ふじ組

さぁ、勝利の女神は、どちらに??

 

 



勝った時の子どもたちは、
嬉しさを、喜びを、満足感を、
体いっぱいに表現します。







子どもたちの、
ほとばしるエネルギーは

とてもすがすがしいものです。
やっぱり、運動会っていいなぁ・・・






平均台や、縄跳び、
カラーブロックからの大ジャンプ!!
そして、バルーン演技

(力の限り、
  精一杯身体を動かすって

           気持ちいい・・・)
そんな心の声が聴こえてきそうな
      表情です。
<年長組>
年長組では、登園してきた子どもたちから先生へ開口一番!!
「先生、今日、休みの人、おらん?」
園生活最後の運動会を、学年の友だちみんなで参加したかった思いが溢れており、
早くもじわっ・・・と感動する担任でした。


年長さんでは、今までの遊びから、
また、年少時代・年中時代から
憧れていた様々なことに挑戦します。

晴れの舞台『運動会』で、
お家の人に自信を持って、
取り組む姿を見てもらおう、と
当日まで、自分から熱心に
取り組んだ成果もしっかり出ているようです。





はしご渡りも
気合いが入っています。













大好きな曲に合わせて、
ポンポンもしました。










年長さんでは、一人一人がバトンを握り、
友だちにしっかり繋いでいくリレーを
行います。

走る側も、応援する側も、
力が入ります。





<お家の方と>
子どもだけでなく、お家の方たちのハッスルぶり、にこやかな笑顔。
子どもたちの運動会を、さらに、盛り立ててくださいました。
ありがとうございました。


ありがとうのカレーパーティー

カテゴリー: 未分類, 行事

2013年  3月

3月に入り、卒園までのカウントダウンが始まり、
年長組では、いよいよ本格的に卒園を意識し始めたようです。


現園舎が送り出してくれる卒園児は、
今年度の子どもたちで最後・・・

そのことを深く理解している年長児は、
いつにも増して、周りの人や、事物に対しての感謝の念を強く持っているようです。


昨年度の年長さんが卒園前にカレーを作って、
自分たちをもてなしてくれたことをよく覚えていたようで、

「僕たちもやってあげんと」
「買い物にも行ってたよね~」
と言いだした年長児

感謝 第一弾としてのカレーパーティー


まずは、近所のスーパーへ行きました。

買い物メモを見ながら、
楽しくも緊張気味に買い物をし、材料を買い揃え、

いざ、カレー作りの始まり



今日に備えて、
家庭で自主的に野菜切りの練習をしていた子も
多く
びっくりしました。






待ちきれずに、年少さんも見に来たよ!!

ルーは、一人ひとかけらずつ鍋に落とし、
溶けていく様を嬉しそうに覗き込みました。












さあ、できた!!!

配膳クラスは、いつもペアで活動しているクラスへ・・・

LET’S  GO!!


今か今かと心待ちにしていた
年少・年中さんに、
とても誇らしげに接する年長児は、
担任から見ても、とても頼もしく
感じられました。

                            
        (おいしそう!お兄ちゃんお姉ちゃん ありがとう)

感謝 第二弾としては幼稚園生活を思い出して、
身の回りで過ごして下さった方たちへの
感謝の気持ちを言葉にしてみました。


感謝 第三弾としては、毎日使わせてくれた幼稚園の
教室・ホールの大そうじもしました。

園生活のリーダーとして、
様々なことを率先して導いてくれる年長児は

年少・年中さんにとって、憧れの存在。
特に、来年度年長を控えた年中さんにとっては、
生活・遊びのすべてがモデルとなっているようです。

今年の年長児もそうであったように、
先輩から受けた優しさや、頼もしさを次の学年へと繋いでいく・・・
これこそが、うちの園が自信持って言える園文化の一つです。










おもちつき大会

カテゴリー: 未分類, 行事

2012年 12月 幼稚園では、今年度の締めくくりの行事の一つに、 おもちつきがあります。 前日は、年長組さんの手により、 もち米洗いから、せいろやきねを準備しました。

小さいクラスさんも 興味深深 近づいて様子を見ました。

お米洗いは、やさしくやさしく・・・ (もち米は、やわらかくて、割れやすいから、注意しなきゃ) 当日は、今年もカープの選手 岩本 貴裕選手(当園卒園児)と 武内 投手が、駆けつけてくれました。 カープの選手とのおもちつきは、今年で3年目 今年も、子どもたちや、保護者と一緒に元気に行いました。

年少さんは、初めてのおもちつき あたたかくて、やわらか~い!! カープの選手も 一緒におもち丸め

         「なかなか上手だねぇ」   「そうかなぁ」 年長さんは、園代表として、お餅をつきます

岩本選手 武内投手も手伝ってくれ、 みるみる お餅になって来たよ ジャジャジャーーン  こんなに たくさん まるめたよ

園長先生も登場です   はーーーい ぺったん ぺったん


子どもたち 待望の サイン会

数多くある幼稚園の行事、そのひとつひとつが、 子どもにとって、心に深く刻まれるものでありたいと思っています。

作品展(年長 かっぱの世界)

カテゴリー: 年長, 行事

10月下旬 作品展がありました。

年長のこの時期は、 友だちと共通の目的に向かって、工夫したり、協力したりして、 遊びを進めていこうとするようになっています。 そんな子どもたちにとって、この時期の作品展では、 かっこうの腕の見せ所!!

梅雨時期より、かっぱについて盛り上がっていた子どもたち。 幼稚園を賑わせている、この、かっぱたちを作ろう!と いうことで、今年のテーマは、 子どもたちの意見、全員一致にのもと 『かっぱの世界』に決定!!

そうと決まってからの子どもたちの勢いたるや、すざましい! 擦り切れるほど読み込んでいる大好きな妖怪図鑑の かっぱのページを参考に、 設計図を書き、作っていくことに・・・

さあ、かっぱの世界へ・・・ようこそ~ まずは、河童絵巻物でいろいろなかっぱについて紹介 かっぱの世界には、あおあお沼とあかあか沼があるそうな あおあお沼の入口

恐怖の大ガッパ カエルガッパ サルガッパ あかあか沼の入口 ひとつめガッパ 鬼ガッパ よっぱらいガッパ 深い沼に、今も住みつく かっぱたち・・・自分たちで作ったにもかかわらず、予想以上の出来栄えに 「こわいよねぇ」 「夜になったら動くんじゃないのか?」 「首が傾いとったで!」 「やっぱり!動いた証拠よ!!」 そんなやりとりはさすが、子どもならでは、です。

ひとつひとつ、色、材料、形、大きさなど こだわりにこだわり、話し合いに話し合いを重ねたからこそ ここまで満足のいくかっぱたちに仕上がったのだと思います。

たなばた会 したよ

カテゴリー: 未分類, 行事
2012年7月4日(水)

年長さんは、幼稚園のリーダーとして、ことあるたびに大活躍! 今日も、七夕会に向けての笹採りにLET’S GO!! みんなで力を合わせ、歩みを揃え、頑張ったよ! 2012年7月5日(木)

年少さん・年中さんは、年長さんと一緒に七夕の飾りつけ。 「どこに飾りたい?」  「ここがいい」・・・ お兄ちゃん、お姉ちゃんは、小さいクラスさんをいたわりながら・・・ 小さいクラスさんは、年長さんにあこがれの眼差しで・・・ そんなやりとりをしながら、きれいな七夕飾りが出来上がりましたよ 2012年7月6日(金) 今日は、七夕会 ホールに、全園児が集合して、七夕のお話を聴いたり、 「たなばたさま」の歌を歌ったりしました。 年長さんが、描いた星の世界も披露しました。 みんな、うっとり見入っていました。

絵本作家 長谷川義史さん 来園!

カテゴリー: 未分類, 行事
2012年7月3日(火) 幼稚園に、絵本作家の長谷川義史さんがお越しくださいました。 「こどもたちGO!」と題しての絵本ライヴ 子どもたちは、目を輝かせ身を乗り出して…  あっという間の時間でした。 『しってるねん』の絵本の朗読や、『ようちえん いやや』の歌の熱唱… 『じゃがいもポテトくん』の歌は、子どもたちとコラボレーション? ライヴならではの醍醐味でした。 『トトトのトナカイくん』の絵本の後は・・・ 子どもの発する言葉を素早くキャッチしながら 「しか」から始まる比治山大学短期大学部付属幼稚園ヴァージョンの しりとりができました。 最後は、「ライオン」・・・でおしまい! 『いいから いいから』の、おじいちゃんもさらさらさらとこの通り! お昼は、子どもたちと、膝を突き合わせて…のランチタイム 子どもたちは、長谷川さんんの放たれるオーラに、嬉しくって恥ずかしくって。 でも、子どもたちのだじゃれを笑ってくださいました。 「サイがごめんなサイ…」(笑) ライヴ終了後は、サイン会に長蛇の列!!! その一人一人に丁寧にサインや握手を下さいました。 職員の似顔絵も…と大サービスの長谷川さん! ますます、ファンになりました。 長谷川さん、「こどもたち、かわいいねー。いい幼稚園やねー」と言ってくださいました。 ありがとうございました。 イラストは、家宝ならぬ園宝とさせていただきます。 長谷川さん、ますますのご活躍、願っています!