北園庭の植物の今・・・

カテゴリー: 年長, 未分類

2013年 6月
北園庭から、何やら呼び声が聴こえてきました。
声の持ち主は・・・

通称「お化け森」から・・・のようでした足を踏み入れてみると、
「私、誰かを待っているの・・・」とでも言わんばかりの顔をした
きれいな紫陽花が、佇むように咲いていました。













さらに、園庭に足を伸ばしてみると・・・

夾竹桃の花も、溢れんばかりに咲き誇っていました。

 

 

 

 

 


さらに、高いところからの呼び声が・・・

毎年、子どもたちの舌鼓を打たせてくれていた枇杷の実です。

この植物の声を聴きつけて・・・
年長さんがやってきてくれました。


「高いところの枇杷の実は、先生に任せてね!」
「あー早く食べたいなぁ・・・」




「おいしい~♪」

 

 

 



「サイコー!!」








植物の感覚は、人間の想像以上に発達していることが、
科学の最前線で解き明かされているようです。

植物は、人が近づいてくるのを「見ている」
さらに、葉をちぎられたことを「記憶する」といいます。

北園舎解体工事にて、しばらく、
子どもたちと共に足を踏み入れられなかったこの場所で、
子どもたちのいないこの場所で、
動くという選択が出来ない植物は、
どのような思いで、いたでしょうか?

きっと、子どもたちが、実を摘んでくれること・・・
関心を寄せて会いに来てくれること・・・
植物はそれを、幸せに感じてくれたのでは・・・

子どもたちが、近くで賑やかに過ごしてくれること・・・
ただ、それだけで・・・












こいのぼり会

カテゴリー: 未分類

2013年 5月

子どもたちも、幼稚園での流れが分かり、
生活も遊びも、一日一日、安心したものになってきました。

この日は、年長・年中・年少が一堂に会しての対面式と、
年長さんが、作ったこいのぼりのお披露目とを兼ねた
こいのぼり会をしました。

「こいのぼりの大好物って、何かなぁ?」
「風じゃない???」

小さなこいのぼりが遊びに来てくれたと思ったら・・・
大きなこいのぼりが4匹も現れました。

「わーーー
  この 
こいのぼり
すごーーい」

年少さんも
年中さんも
開いた口が
ふさがらないほど

びっくり!!!

実は・・・
   このこいのぼりを
   作ったのは、

年長さんでしたーー!!





ステージに上がった年長さんの姿に憧れながら、
  みんなで、 ♪ こいのぼり ♪ の歌を大合唱しました。


年長さんの存在を、目の当たりにし、良きモデルとしながら
年中さん、年少さんも大きくなっていくと
思わせてくれる
素敵な時間となりました。

これから、幼稚園の行事や遊び・生活を
リードしてくれる
年長さんには、
『どうぞよろしくお願いします!』の

気持ちでいっぱいです。





2013年度 開始しました

カテゴリー: 未分類

2013年 新学期がスタートし約二ヶ月が経とうとしています。
今年度は、北園舎改築のため、
仮園舎・仮教室での暮らしをしております。


2013年 4月 入園式
来賓の方をはじめ、年中さん・年長さんからの祝福を受けて、
今年度の入園式が行われました。
保護者の方・子どもたちも、ちょっぴり緊張気味?!
ドキドキ・・・
担任の先生から名前を呼ばれて元気にお返事、新入園児さん
次の日からは、早速、日常生活となりました。
年長さんは、さすが!!!余裕の遊び方です!
「みんなで、寄せ植えしよう」

「力を合わせてね!」年中さんは、大学の広いグランドまで、出掛けてきまーす!
「おーーーーい!!ここまで登ったよ!」
「この砂は、いい泥だんごが出来るかなぁ??」

年少さんは、入園当初、楽しいおやつの時間がありました。
園庭のファイヤーエンジンに乗って・・・
   「火事だ!!出動!!!」
そんな毎日の中で、子どもたちの生活も落ち着き始めました。
年長さんの植えてくれた寄せ植えで、
こんな素敵なフラワーロードになりました。

今年一年は、このような環境の中で、
自然環境や、異年齢児とのかかわりを、
大切にしながら、子どもたちの豊かな遊びと生活を
保障していきたいと思っています。

今年度も、遊びの様子や、子どものつぶやきなど、
不定期ではありますが、お知らせしていこうと思っています。
このページを開いてご覧になって下さいね。