新園舎 竣工式

カテゴリー: 未分類

                   2014年 3月1日(土)

             幼稚園 新園舎の竣工式が行われました。




比治山学園 間所 了 理事長先生

錦建設(株)迫谷 富三様
安井建築設計事務所 
            山田 裕三様 
二宮 皓 学長先生 

柿本 因子 園長先生  による
   テープカットです。

 

 

 

 

   理事長 間所 了 様の
           ごあいさつ

 

 

 

 

感謝状贈呈

        安井建築設計事務所
             山田 裕三 様

 

 

 

 

錦建設株式会社
         迫谷 富三様

 

 

 

 
記念品 贈呈

  錦建設株式会社様より
     新園舎に、立派な時計を
        贈っていただきました。

 

  園舎に、
   時を告げる時計がつくと、
    一度に時が刻まれ始め、
  幼稚園の新生活が始まった
      という印象です。

 

 

 
   約60名の方々が、
        ご出席くださいました。

  緊張感あふれる厳粛な雰囲気の中にも、皆様が幼稚園の前途を、
       お祝いして下さり、
    とても温かい雰囲気の
         竣工式となりました。
     ありがとうございました。

 


西から眺める園舎

元あった園舎の名残を残しつつ、    新たに、
みんなを包み込んでくれるような
柔らかい曲線で描かれています。





   保育室から一歩出ると、
     目の前は、園庭・さくらの森

 子どもたちの大好きな戸外遊びが
   すぐにできます






 
 『保育室』

 園庭から差し込む
      陽の光があたたかです

 







『ホワイエ』
   子ども・保護者・先生 
     飼っているうさぎ・・・

みんなの集える空間です






ホワイエから階段を上がっていくと
       屋上に出ます
 





『屋上』
  
ここで風の心地よさを感じながら
    友達と一緒に食べるお弁当      おいしいだろうなぁ

  太田川の流れと、山の緑も
    心を和ませてくれそうです


       『ホール』

 ステージがホールの一面に広がり、緞帳も素敵にほどこされています。    緞帳の中央には
    丁寧に刺繍された

      園章が光っています。

 

                                                 

 『デン』

お店屋さんごっこに、家族ごっこ・・・
    子どもたちは、遊びの名人

保育室と違って、
  広すぎない限られたこの空間は

   子どもたちの遊びに
    夢がいっぱいに広がりそうな
      スペースとなりそうです。

 

 

      
       『トイレ』
      
     手を差し出せば、
       パッと水道水が出て手洗いができる

        便座が温かい・・    などなど
  
  日常の生活では
   すっかり当たり前のことになっていること・・・ 

     ですが、それすら子どもにとっては、  
      新鮮なことのようでした(笑)

幼稚園の夕景

 

 

 

 


夕方の園舎は、子どもたちにあまり
   関係ないと思われますが、
やわらかな電燈に包まれながら、
  次の日のことを考えたり、
           準備したりして、
 『明日も、 
   子どもたち一人一人にとって

     幸せな一日と
        なりますように・・・』

            という気持ちで、    先生たちは、園を後にします。

 
         是非、いつでも新園舎へ、足をお運びください

 

 

 

卒園まであとわずか

カテゴリー: 未分類

2014年 3月

幼稚園北園舎が完成し、仮園舎からようやく、古巣での生活に戻りました。古巣といえど、建物は新しく、子どもたちは、
「新しい匂いがするね」
「水道からお湯が出るよ!!」
「ここは、こうなってるんじゃ・・・」
などなど、様々な感想を持ちながらも、すっかり新しい環境になじんでいきました。
新園舎では、2月22日(土)に、早速発表会も行いました。
子どもの順応力の高さには、驚かされています。

2月も、あっという間に逃げていき、3月に突入
年長さんの園生活もあと残り、2週間足らずとなりました。

年長児にとっては、締めくくりの3月を、最後の園生活を、
寸暇を惜しむかのように遊んでいるようです。


「話し合って遊ぶ」
ということも
上手になりました







 

    

三年間の園生活の充実が
      背中から伝わってくるような後姿です・・・

 

 

 


つなぐ手のぬくもり・心強さ・・・    




いえーーーーーい!!






        
             自分に立てた目標を、ただひたすら、黙々と・・・


友だちと一緒って楽しいな














自分のやりたいことを、
自分のペースで、友達と一緒に・・・

子どもに流れている時間というものは、何にもかえがたいものが
あります。

子どもっていいなぁ・・・

遊びを、遊び込む
   遊び切る・・・

十分に満足して、園生活を
締めくくってほしいものです。