英語で遊ぼう!!(年中組)

カテゴリー: 未分類

2015年 2月

*****『英語で遊ぼう』の時間*****

年長さんに替わって年中さんの番になりました。
今まで、年長の部屋へ出向くサイモン先生の姿を見ていた年中さんも、
今度は、わが部屋へ・・・ということで、ドキドキ&ワクワク



「今日から、よろしくね~」














  いきなり指名されて、
    絵カードを持ったり、
     質問に答えたり・・・


 
   ちょっぴりドキドキですが・・・





すぐに打ち解けていきました。



お話も聴かせてもらいます。
すべて英語で進められていきますが、静まり返って聴いています。



音楽に合わせて踊りもしますが、
楽しくって、
ついつい体もスイングしちゃうよ








手拍子だって、楽しいね

 






いつも一緒に過ごす、友だち・先生の中にコンスタントに遊びに来られる中で、
子どもたちの中に、サイモン先生の存在も少しづつ大きくなっていくようです。

一回目は、共に過ごすことで精いっぱいの子どもたちも、
日頃の会話の中で、
「サイモン先生って、外国のどこから来たんかね?」「何歳なんかね?」
などの疑問も出てきて、「次の時間に聴いてみようね!」「クエスチョンだね!!」
と、次回を楽しみにする言葉も聞かれるようになりました。

明るくユーモアたっぷりのサイモン先生と一緒に、
これからもHAPPYに過ごしていきたいです。








 

 

避難訓練(不審者が入ってきた場合)

カテゴリー: 未分類

2015年 1月

幼稚園では一年のうち、火事・地震、不審者が入ってきた場合・・・など
いろいろなことを想定した避難訓練を行っています。

1月は、不審者が入ってきた場合・・・
(訓練であるということをご了承のうえ、読み進めていってください)


あ、幼稚園に、誰かやってきました

副園長が対応したところ、
  どうやら、不審者のようでした













すぐに、大学の職員や、
  大学正門の守衛さんに通報










さすまたで、取り押さえられるも、
 この不審者、山岡おじちゃんに
   襲い掛かり、負傷

ウエルネスセンターから、林先生も(看護師さん)駆け付けます。

場合によっては、
   警察と救急車の要請をし、協力訓練も行います。






いろいろな方たちの連携により、
 不審者を、無事確保しました。


このようなことが、
決してあってはなりませんが、
以上のことを、迅速な対応で、
行っていくという、
今回は、子どもの訓練というよりは、
職員の、身の引き締まる
訓練でした。



  
子どもたちは、カーテンを閉めた室内で、担任とともに、身を潜めておくということでした。
緊迫感は、感じさせつつ、ひどく怖がらせないように、
この様子は、担任の実況や説明で
伝えていきました。

子どもにとっての一番の衝撃は、大好きな山岡おじちゃんの負傷(という設定)。
訓練であるということを理解しながらも、後で、何人もの子が、
山岡さんに無事の確認を確かめに行っていたようで、
「おじちゃん、大丈夫だったよ、だって」と、安堵の表情で報告に来てくれました。




  









劇団ちろりんさん 来園

カテゴリー: 未分類

2015年 1月

幼稚園・保育園の全国巡回公演で、半世紀近く舞台活動をされている
劇団ちろりんさんが、今日は幼稚園に来園下さいました。

 今日のお話は、人形劇で、
日本昔話『こぶとりじいさん』

巧みな動きをする人形たちに、子どもたちは、すっかり魅了されていました。


 おじいさんの動きや、セリフでは、
  ドッと笑いの渦が広がり、 
   てんぐの登場場面では、 
     ドキッと静まり返るなど、
  
会場と一体となり、楽しみました。


続いて、獅子舞が登場!!



間近で見る獅子の華麗な舞いに、
  後ずさりしたり、
泣いたりする子もいましたよ。
 








 最後は、一人一人、勇気を出して、
頭をがぶりと、かじっていただきました。

 

 



     

    これで、今年一年の幸せは、
          間違いないですね!!

 劇団ちろりんさん、
  素敵な公演を、ありがとうございました。

これからのご活躍を期待しています!!