オープンキンダーガーデン

カテゴリー: 未分類

2015年 
  子育て支援事業の一環として、来年度就園年齢(2歳児)を対象としての園開放、
          オープンキンダーガーデンを開催しました。

*** 7月25日(土)・・・・・プールで遊ぼう ***
*** 8月23日(日)・・・・・リトミックで遊ぼう ***


室内では、魚を作って魚釣りをしたり・・・


                               



積み木や汽車遊びをしたり・・・

  好きなコーナーで、
     楽しみました。



プールでの遊びは・・・

  好天に恵まれ
    水の心地良さを味わいながら
       プール遊びを楽しみました。





金魚すくいや、ボールすくい
  水につかったり、泳いだり・・・

大好きなおうちの方に
  見守られながらの水遊びでは
    安心して楽しむ様子が
      見られました。
暑い中、お疲れ様でした。


2回目のオープンガーデンでは・・・
   当短期大学部幼児教育科専任講師の馬杉知佐先生をお招きし、
リトミックで遊びました。



「さぁ はじめていきましょう!!!」


お家の方の足に乗って~
   ガタガタガタガタ・・・・・
      ユーラユーラユーラ・・・

お家の方の呼吸と子どもの呼吸が
 共鳴し合っている感じです。







同じ行動の繰り返しを何回かしていくと、子どもはその心地良さを感じ、
わくわくの眼差しで今か今かと、親を見つめながらアプローチを待つようになります。
そして、期待したとおりに親からのアプローチがあると、
(待ってました)とばかりに喜びの歓声が上がります。
こういう遊びが、親と子どもの関係性をもっともっとよりよくしていく・・・
  
奏でられるピアノの音色にのせて、子どもにとってはもちろん、

   大人も笑顔溢れる 楽しい♪ うれしい♪♪  そんな時間となりました。 

いよいよ2学期が始まります。
9月7日(月)には、未就園児交流会を開催します。(北園舎へお越しください)
在園児の遊ぶ園庭で共に遊んだり、ホールでお話を見たりします。
対象年齢は、未就園0歳児さんから・・・です。
是非、ふるってご参加ください。(予約は必要ありません)


防災指導

カテゴリー: 未分類

2015年 8月

今日は、防災指導の一環で消火器の使い方について指導を受けました。

講師は、
東消防署員の火車消火(ひぐるましょうか)さん(本名 向井さん)

日頃、避難訓練の時に
子どもたちに指導して下さっている
火車退治(ひぐるまたいじ)さん(架空の人物)の
息子さんです(という設定です)(苦笑)。


消火器を使うときの合言葉は、
「ピン」「ポン」「パン」





まず一番は、

上の黄色の安全栓を「ピン」と抜く。




続いてノズルを「ポン」と外す。






最後に「パン」とレバーを握る。






こうやってノズルを向けて消火します。

    
       「消火! 開始 !!」                           
     「おっとっと・・・」
    
     

 子どもたちにも、気さくに交流を図ってくださり、
すっかり子どもたちの人気者の署員さんでした。

 

 

 

 

 

 



「火車 消火」さん

日頃からの防災に努めるべく
 気を引き締めて日々を過ごしたいと思います。

大変お世話になりました。

 ご指導、ありがとうございました!!!