焼き芋大会

カテゴリー: 未分類

2015年 11月

先日の楽しかったおいもほり
おいもほりの後の楽しみといえば・・・そう、焼き芋大会!!!
昨年、一昨年とおいもを焼いてもらった経験のある年長は、
事前においも券や、焼き芋屋さんの看板、おいも袋などを作り、
今年は焼いてあげる番だ!!!と、とても張り切っていました。

当日は、朝からそわそわの子どもたち。
「着火しまーす!!」

燃え上がる炎、天に舞う灰・・・
子どもにとってはそのどれもが、
「感動」となっているようでした。



昔と違って、今では焚火をしたり風呂を焚いたりということがないので、
火を焚く様子を目にする
という機会は

ほとんどありませんが、
この日に限っては、
ご近所様のあたたかい
ご協力を得て、

『焚火』を子どもと共に味わうことが
できました。

「すくも」を投入すると、
「わーーー、け、け、けむりがーーー」



やきいもに最適な火加減になったところで、おいもを投げ入れます。「そ~~~れ!!」



年長さんの様子を見て、年中さんでも
おいもを入れま~す!「そ~~~れ」


 
小さい組さんは危ないから、
 年長さんにまかせてね ♡  「そ~~~れ」

おいもが焼けるまでは・・・
「アイドルのみなさ~ん、集合してください。」

 「イェーイ!!、盛り上がってまーす」

黒山の人だかりができました。
  
続いて、ひじやまちびっこ神楽団のみなさん、ご集合ください!!
演目は・・・・・『土蜘蛛』に ございます。



















以上、終演にございます・・・
そうこうしている間に、焼きいもの完成のようです。










お待ちかね!年長さんの焼き芋屋さんの開店です
早速、小さい組さんが、列をなして買いに来てくれました。
「いらっしゃい、いらっしゃい、熱いですよ~気を付けてくださいね~」









「うふふ、私、買っちゃった!」























「まいどあり~」

   「おおきに」






                        
おおいそがしの年長さん、
         待ち遠しい年中さん










                                                            

                                                
年少・年中・年長、どの学年にとっても、嬉しい楽しい焼き芋大会でした。

さぁ、焼き芋屋さんの年長さん、一仕事を終え、僕らもいただくことにしよう!!





















 




 

 

 









 

 

 




年長さんは今年で園生活も最後。
大きな行事を一つ、また一つ終えるごとに卒園が近づいていくことを
実感する季節になりました。






子どもたちは園生活のどの場面を・・・
友だちとのどんな会話を・・・
どんなふうに心に刻み
大きくなってくれるのかは
分かりませんが、
たくさんの素敵な
思い出としてこれからに繋げてくれたら・・・

甘いお芋をいただきながらも、
先生たちにとっては、ちょっぴりセンチメンタルを感じる
鼻の奥に涙味の混じる焼き芋大会でした。
                                  

















おいもほり

カテゴリー: 未分類

2015年 11月

昨年一昨年、イノシシ被害によりできなかったおいもほり
今年度こそは・・・と、侵入口を徹底的にふさぎ、出来る限りの対策をした結果、
どうにか今月まで、つるの付いた葉、土の中のいもを保持することができました。

安堵のおいもほり当日・・・












色々なことを、
友だちと力を合わせて・・・
という経験をたくさんしている
年長組は、ここでも息を合わせて
活動しています。

 









収穫の
 喜びは

大きいもの
  です。










































年中さんの畑でも・・・























さぁ、
いもと子どもの
つなひき
です。

どちらに
軍配が
あがるの
でしょうか??




新園舎になって初めてのおいもほり。
年長にとって、園生活初めてのおいもほり。
年少さんには、十分な活動を提供させてあげられず、申し訳なかったです。

いも畑の日当たりのことも含め、来年は今年以上に環境を整え、
実りの収穫をさせてあげられたらと思っています。

年少組、ある日の一コマ

カテゴリー: 未分類

2015年 秋

年少組さんにとっては、毎日出会うものが「新しいもの」
「初めてのこと」もたくさんの幼稚園生活です。

その一つ一つが心や頭の引き出しに
そっと入っていきたくさんの経験が詰まってきました。

遠足で、初めてお友だちと一緒にシートに座って食べたお弁当
とても楽しかった経験として、心に刻まれた子どもたちは、
今日は、幼稚園の屋上テラスでお弁当です!!






























大好きな先生やお友だちと過ごす園生活の中で、
おうちの方の作ってくださるお弁当が、
子どもたちの心の栄養になっているのが、よく伝わります。
毎日の手作りお弁当、ありがとうございます!!!

2015年度 作品展

カテゴリー: 未分類

2015年 10月

幼稚園では、大学の大学祭と時期を同じくして、作品展を開催しました。

今年も各学年、2学期から遊び進めていったことを基に、
描いたり作ったりという表現を楽しみました。

<年少組>
運動会で魚に変身して身体表現で楽しんだ世界を、紙粘土や絵の具で表現しました。

 

 

 

 

 

海の中の生き物が色鮮やかに表現できたよ!

その他、
一学期から描きためていた絵を飾りました。
題材は、生活や遊びなど日々の
身近なことを取り上げました。


 

 



<年中組>
年中組では、一学期におうちの人と、            
新聞紙や色画用紙、
レースペーパーなどを使って

身に纏える洋服を作り、
ファッションショーをして遊んだ経験を基に、
今回は、廃材や段ボールで人形を作りました。

 

 

 

 

 

 











個性たっぷり、チャーミングな作品です。

暑い夏に作ったアイスクリームもお披露目しました。




また、絵本『せんたくかあちゃん』のお話から、
洗濯物や、かみなりかんぞうも作ってみました。











一つのお話から、色々なことを感じ、考え、
イメージをさらに膨らませて・・・

それによって、インスピレーションされたことを、
色々な方法で表現して遊ぶ・・・

子どもの世界は無限だな・・・と感じさせられます。

そのような活動を存分にしていけるような
環境を整えていくこと、
大切に支えていきたいです。


<年長組>
年長組では、年少・年中時代の経験を基に、友だちと考えやイメージを
すり合わせながらの共同製作が、メインの活動になりました。
今年のテーマは、「広島城」ならぬ「ひじやま城」
「友だちと一緒に!!」ですから、大きくてダイナミックな作品です。
遠足で行った広島城を思い出しながら
作っていきました。


































遠足での二の丸は、
ほとんど貸し切り状態で過ごせ、
たくさん鳴らして遊んだ
太鼓の印象も

強かったようです。

また、お城の中の数々の武器も、
とても魅力的だったようです。
















お城の中に入っていくと・・・

広島城にあったものが
再現されていました。





























子どもの作品ひとつひとつ、
文字一字一字はとてもかわいらしく、愛おしさが込み上げてきます。


その他、夏に作った朝顔










写真立て










障子紙を使って作った「にじみ絵」を展示しました。










園での作品展では、年少→年中→年長・・・の順で、展示しています。
保護者の方のご感想では、各学年で成長していくさまがとてもよく伝わる・・・
とおっしゃって下さいました。

年長になったら、こういうこともできるんだなぁ・・・
年少さんの時は、確かこんなだったよなぁ・・・などなど、
作品展示の中から、我が子の成長に思いを馳せたり、
育っていく過程を楽しみにしたり・・・
こちらの伝えたいと思っていることが保護者に伝わり、その成長を共に感じ喜び合える
とても嬉しいことです。

年長組 お買いものごっこ

カテゴリー: 未分類

2015年  秋

年長組では、いつも仲良く遊んでいるゆりぐみ・きくぐみ・・・
今回は、互いのクラスのために、お店を開いてあげることにしました。

両クラス、相手が何のお店だと喜んでくれるか?ということを考えて、
こっそりこっそり、品物や、店構えを作っていきました。

品物の陳列もばっちり!!!さぁ、用意は万端

比治山デパートの開店でーーーす!!!
わっっ!!いきなり長蛇の列です!!!

 

 

 

 



 



「アイスを買ったらくじを
    ひいてくださいね~

      手裏剣のおまけつきですよ」





 

 

 

 

 

 



   「バニラアイスは溶けないうちに
      召し上がってくださいね」









「どの品物がいいか、
   じっくり選んでください!!!」










「ジュースもおいしいですよ」

 





「いらっしゃい いらっしゃい
ここは、おかしやさんですよ
えーーーと、おすすめは・・・
ですねぇ・・・」







 

 「おもちゃ屋さんで、
 すてきなネックレス買っちゃった!!!」








    「ぼくは、ロボット買ったよ!!」


「こんなにたくさん買っちゃったよ!!」



買ってきたものを床に広げて、
  みんなで見せあいこも
     楽しみのひとつ

 

 

 

 「うーーーん、
ジュースおいしい
  サイコー!!!」

 

 


友だちが買い物をしてくれ、売り切れることで味わう達成感、
自分たちとは、異なった作り方をしている品を定めて買う喜び、
そして何より、「いつの間に準備していたの?全然気づかなかったよ!!」
「ウフフフ ♡ 」
相手が喜んでくれる嬉しさをしっかり味わっているようでした。


これをきっかけに、ますます廃材遊びやごっこ遊びも盛んになっていくかな?!
楽しかったね、年長さん!!!

 

秋の遠足に行ったよ!!

カテゴリー: 未分類

 2015年 秋

幼稚園の恒例行事、秋の遠足に行きました。
遠足先は、その年の学年ごとの、
興味や関心を捉えたり、経験させていきたいな・・・と思うことを考え、
場所を選んでいます。

<年長組>
今年は、一学期から子どもの中で手裏剣作りが流行っていたこともあり、
ちょっと和風に広島城に行きました。







ゆりぐみ~
はい!チーズ!!!

 

 

 

 

 

きくぐみ~
はい!チーズ!!!

 

 

 

二の丸の中は、有難いことに貸し切り状態

 













  秋の心地良い天候の下、
幼稚園最後の遠足を堪能した
     年長さんでした。







<年中組>
年中さんは、色々なことへの関心も広がり、
身近にいる年長に憧れや挑戦意欲もむくむく湧いてきています。
そこで、広島市森林公園の、昆虫館・わんぱく橋へと出かけることにしました。


 

 





















幼稚園で見たことのないような
たくさんの虫に・・・
「わーーすごいなぁ」
  「きれーい」
    「かっこいいー」








 

 

急な斜面もお手のもの
 子どものエネルギーは、一体
どこから生成されているのでしょうね。

 

   日頃の遊びの成果十分!!!
      背筋や足の裏の力が
            ずいぶんついてきていますよ




続いて、わんぱく橋に挑戦

 

こわくて、
ちょっぴり
涙が出る子も
いましたが、
お見事
 年中さん

渡り切り
  ました!

 


チャレンジは、まだまだ続くよ。米袋で、草すべりだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 





さぁ!!!お弁当だよー!!!

 










お弁当後のおやつタイムも
      盛り上がりましたよ。






<年少組>
園に来る事・園で先生や友だちと過ごすことが、ずいぶん楽しくなってきた今日この頃。
動物さんに会いに、動物園に行ったよ!

 

「うおーーー
俺様は百獣の王、
     ライオン様だ!!」

 

 



 

 

 



金網にかじりつきーー

  興味津々の様子です。


 

 

 

 



動物さん、こんにちは
  よしよし、いいこだね~
























友だちと園外で食べる初めてのお弁当
何もかもが、楽しくって、嬉しくってたまらない
帰りのバスはすっかり疲れちゃって、グースーピーと寝息を立てて眠る子もいましたよ。

今年も各学年、心に残る遠足となりました!

大学祭!!

カテゴリー: 未分類

2015年 10月

幼稚園では、お祭り・作品展が開催されているこの日、
大学でも、大学祭が催されており
年長組は、上田宗箇流の方よりお誘いがあり参加してきました。











まずは、身を清めるために巫女さんの鈴祓いを受けました。
この鈴祓い、鈴の音による『俗世の浄化』という意味があるそうです。
空気との一体感で『精神の統一』にもつながるのだとか・・・

そう、まるでラグビーの五郎丸選手が高い集中力を得るための、
ポージングと通じるところがありますね!






説明を受け、
早速チャレンジしてみることに



















お辞儀作法を教えていただき、
緊張の中にも、集中してお話を聴き
真剣に取り組む子どもたちでした。

来年1月には、お茶室での、
本格的お茶会に招かれている
年長組です。



続いて、ステージイベントを覗いてみると・・・
なんと、神楽団が・・・
座席に腰を下ろして、見学することにしました。


神楽をよく知っている子どもが、
「先生、これ(演目)は『土蜘蛛』だよ」と教えてくれました。


 

 

 

 

迫力~~~~!!!


「あ~、楽しい!!」

「お祭り」という響き、
気持ちが高鳴り、
わくわくするものですよね・・・

大好きな友だちと一緒の
お祭りって、本当に楽しいものです。

 

 




小学生との交流会

カテゴリー: 未分類

2015年 10月

幼稚園では、年に数回、園に最も近い
広島市立牛田新町小学校との交流会を実施しています。

作品展を目前に控えたこの日、小学生一年生さんが来園しました。

早速、園児の作品鑑賞をしてくれました。


「わーー、すごーー」
   「楽しいーー!」と、とてもうれしい感想を言ってくれました。

交流会の始まりです。



続いて、園児と小学生さんとの顔合わせです。


今日のこの日のために、
小学生さんは、首飾りの
自己紹介カードを
作って
きてくれており、
緊張も垣間見える中、
互いの自己紹介をしました。



   

去年まで、一緒に幼稚園で過ごし、
   遊んだ先輩(?!)との
   久しぶりの再会もあり、
嬉しいやら、ちょっぴり照れくさいやら・・・




運動会でやったポンポンを一年生さんに見てもらうことにしました。

 

 

 



手拍子で応援してくれる一年生さんを前に、張り切る!張り切る!!
やる気満々の子どもたち、完成度の高い(手前味噌です)(苦笑)出来栄えでした。

心や体の緊張も緩んできたところで、お待ちかねの「遊びタイム!!!」
これには、一年生のみんなも思わず「よっしゃーーー!!!」

グループに分かれて、遊びを決め、
早速、園庭やさくらの森を縦横無尽に駆け回る子どもたちでした。



 

 

 










初対面の人同士で『かかわる』ということは、簡単なようで実は難しいこと。
でも、皆が大好きな『遊び』は、
人と人とを繋げてくれるものでもあるものだと実感しました。


小学生さんと、ずいぶん打ち解けた子どもたち。
「今度は、小学校に来てね!!」と誘われ、
再会する2月をとても待ち遠しく感じてくれることだと思います。

小学校入学に際して、不安や緊張を感じ持っている今日この頃・・・
でも、この交流会で少しでも、楽しみや安心感に変わっていくことを望んでいます。