お買いもの大バーゲン第2弾

カテゴリー: 未分類

2017年 1月
1月のある日、年中児の何人かが年少組の部屋に唐突にやって来て、
「お店屋さんに来てください!」 と
100円と書かれたチケットを配ってくれました。

「ん??」
年中さんが、おもちゃや品物を作って
買いものごっこらしき遊びをしていたことを
担任は、知っていましたが
年少全員分の品物はあるのだろうか…?
しかし、チケットを配ってもらった年少さんは、
「早く買い物に行こうよ!!」と気が急いでいます。

そこで、年中の部屋に行ってみることに…
すると、年少さんの期待ウラハラに、年中では集いの準備が…
(きっと品物を作っていないことに気付かず、
ちょっぴり勇み足でお金を配りに来たんだね)


残念そうな年少の姿を見て、
(しまった…)と感じた年中さんは、
明日こそ!と、
次の日は朝から大急ぎで

約50人分の品物を作り、
買い物ごっこの
やり直しとなりました。


「いらっしゃいませ~!
品物はあちらですよ」品物は…
なんと、ゲーム機です(さすが、いまどき(笑))


「悩むなぁ・・・」
   「はい、これですね!」









←悩むのもわかります、この出来栄え
本物さながらのゲーム機です!

わぁーたくさんあるなー、ぼくは、これにしよう!


わぁ…レジが大混雑です!仕方ありません、今日は、初売り大バーゲンなんです




 「売りあげ、どう?」

 「いい感じじゃない?」






ふと気がつくと店の外には、
次なるお客様の長蛇の列が…

お待たせいたしました~
    どうぞ~!!









「ねぇ、これがいいんじゃない?」

どのゲーム機がおすすめかなぁ? 

「ゲーム機、お買いものしてきたよー! お釣りももらったんよ ♡ 」

ちょうど、実習中だった子ども発達教育学科の学生さんが、
この一連の保育の流れを見て、
なぜ、品物がないのが分かっていて、
年少をあえて年中の部屋まで
連れて行ったのか?と尋ねました。

そうですよね、年少さんは、品物がなくてがっかりするのは当たり前。
でも、そのがっかりする姿を年中児が目の当たりにし、
年少さんの期待を知ったり、遊びを進めていくに当たり必要なことが分かったり…
そういうことを感じられる場にしたかったのです。

今、育まれつつあるものはなかなか目に見えませんが、
明らかに自信につながった年中さんと、
ごっこ遊びの楽しさを味わった年少さん。

子どもから、自然発生的に生まれた遊びには、
まだまだ考えがおよびきらないことが多くあります。
でも、子どもが試行錯誤したり工夫したりと、
「しようとしていること」が実現していくことで
体験として積み重なり、力に変わっていきます。

楽しさの中にたくさんの学びを得られる遊びを考えていきたいです。


年長組お茶会

カテゴリー: 未分類

2017年 1月
年長組では、毎年この時期に上田宗箇流の先生の計らいで
お茶会をしています。
今までは大学のお茶室をお借りして行っていたのですが、
今年は、少し趣向を変えて
略式で幼稚園のホールで行うことになりました。


題して、『おめでとう茶会』

先生と、お弟子様がお見えになり、子どもたちに作法など教えてくださいます。
当日に備えて、子どもたちは担任と事前に半紙で懐紙も作って準備万端。

いつも親しんでいるホールですが、子どもたちは、この独特な雰囲気に緊張の面持ち

(お作法合ってるかなぁ) (次どうやるんだっけ?)ドキドキの様子

この日のために、先生がご準備下さった和菓子 『雪の花2017』

天窓のブラインドをおろし、少し(というよりかなり)
暗がりの神秘的な空間の中で行ったお茶会です。

こういう空間にいると、日常から非日常空間にワープしたような気分になります。

済んだ後では、「キンチョーしたーー」という子や、
「お茶ちょっとこぼしちゃった…」という子もいました。
みんな、一生懸命頑張ったんですね!!素直な気持ちです。
先生は、いつも「良い意味での緊張感が持てることはいいことだ」と
おっしゃって下さいます。

子どもなりに活動の意味を理解して取り組めるのも年長ならではです。
一つ一つの活動を大切に位置付けていきたいと思っています。

年中組、英語活動始まったよ

カテゴリー: 未分類

2017年 1月

1、2学期
ネイティヴの先生と年長さんが
行っていた英語活動。

新年度から年長組に進級する
年中さんにバトンタッチ!
今回から、年中組さんと先生との
楽しい時間が始まります!

「よろしくお願いします!!」


今日いらして下さった先生は、ラモール先生とリンジー先生。楽しくやろうね、よろしく!

「January… February… March…」楽しい絵カードと動きで遊びながら…


「今日はいいもの持ってきたよ!」
絵カードには、おもちの絵が…

「ライスケーキって言うのさ!
さぁ、言ってみよう!!」

「ヘイ、みんな、
おもちつきって知ってるかい?
ライスケーキ
こうやって作るんだぜ!」


おっと、みんなの方が詳しいよね(苦笑)

端から歩いて行って、出会ったところでジャンケンポン!
遊びは、万国共通だね!!

決して、日本語は使わないでお話を進めていかれますが、
先生たちの明るさに引き込まれて、心と心は早くも通じ合えそう ♡

クラス単位で行う英語活動、楽しい時間はあっという間。
「じゃあ、また次回に会おう!」
先生のこと大好きになって、一緒に遊ぶ時間の楽しさの中で、
自然に英語に触れあえる時間。
子どもたちにとって、英語活動の時間も
楽しみな時間となるように私たちも学んでいきたいです。

お正月遊び(年少組)

カテゴリー: 未分類

2017年 1月

北園庭で、凧揚げをしている
年長さん年中さんの様子を見て、

年少さんでも、
「凧揚げしたーーい!!」コール

そこで、年少でも作ってみました!
年少さんは、ビニール袋の中に
風をたっぷり入れて風船凧!

走って!走って!







凧の大きさも園庭も年少サイズですが、みんな大満足!

お部屋では、『福笑い』もしました。












こんな顔になっちゃったよーー















「あれ???こんなの???」

福笑いの面白さもしっかり理解して、
友だちと楽しみました。


おもしろーーーい!

年少さん、室内でも戸外でも遊びを満喫して寒い日が続きますが、
心も体もポッカポカな毎日です!!

凧揚げ(年長組・年中組)

カテゴリー: 未分類

2017年 1月
園庭に氷も張る一月のある日
年長さん、今日は梱包用のビニールに何やらマジックでお絵かき
(何やってるのかなぁ?)

「ねぇねぇ、そんなの真剣に何作ってんのよ?」



「あれ?
今度は、中央にひもをつけてるね?」

「そんなに知りたいのかい?」
「ジャーーーン!これさ!」


そ、そ、
それは…

まさか、
凧揚げの
凧では?


早速飛ばしに行ってみよー!! オーーー!




どうやったらうまく飛ぶんかねぇ?
思い切り走ったらいいんかねぇ?






見て!ほら!!
自然の風で、よく飛ぶんだよ!

年長児は、風にうまく凧をのせて…
楽しく遊ぶ中に
考えを深めることが、
小学校以降の学習に繋がります。



北園舎で、教室を横並びで共に過ごす年長児と年中児
年長さんの楽しそうなことにはすぐに飛びつきます。
年長のお部屋にすぐにお邪魔して作り方の教授を受けました…(笑)





いつも身近に優しく物事を
教えてくれる
年長さんと、
いつでも頼りになれる年長さんに
憧れる年中さん。
年長さんは、去年してもらったことを
下級生にしっかり
してあげられることが
誇らしそう。


こんなにいい凧ができたよ!飛ばしてみよう!!
さくらの森で…(そんな狭いところ走らなくても…(苦笑))

走る!

走る!

走る!!

年中と年長が一緒になって、園庭を駆け回る!
1月のとても寒い一日でしたが、
見ていてとてもすがすがしい心持ちになりました。

雪遊び

カテゴリー: 未分類

2017年 1月
今シーズン一番の大型寒波到来!!
全国版のテレビや新聞で『雪の原爆ドーム』が映し出されるほど
広島市内でもたくさんの雪が降りました。


16日の月曜日は、バスの運行が難しく自由登園となりましたが、
スキーウェアに身を包んで登園した子どもたちもいて…

<年中・年長組>
「わーーーい、雪の布団だーーーぃ!」

「何作ろうかなぁ?」   「露天風呂のような…アートのような…」

「かまくらができたよーーーん!」  「かまくらってホントにあったかい ♡ 」

「ゆきだるま、おしゃれにしてあげましょ!」

たくさん集めた雪で、こんなに大きな雪だるまもできたよ!

さくらの森のタイヤの上・・・うまく滑れるかな? 気をつけて!!

雪に絵の具を落とすとどうなるかな?

「おっ、かきごおりだ!食べちゃお!」

投げても投げても、まだまだ雪合戦できるよ!

ビオトープにたくさんの氷が張っていて…中のメダカさん、無事かなぁ…?


<年少組>
段ボールで、そりすべり!


かきごおりも作ってみよう!シロップかけよう!

うふふ、こんなにおいしそうなのができちゃった!




       「雪うさぎ、作っちゃった!」

登園が難しかった子どもも、次の日には、
「お母さんと大きい雪だるま作ったんだよ」
「お父さんと雪合戦した!」
「公園に行って、いっぱーい雪で遊んだんよ!」
などなど話してくれる子が多くいました。
子どもたちが、待ちに待っていた積雪。
大人によっては、色々と不便も感じる天候ですが、
幼少時代に心ゆくまで雪遊びを楽しんだ!!
という体験を残してあげたい…
これは、私たちの切なる願いでもあります。

春には桜が咲き、夏にはぎらぎら照りつける太陽のもと水遊びをし、
秋には美しい木々に囲まれ、冬には雪と戯れる…
日本の四季は本当に素晴らしいですね。
その四季を、子どもとの生活や遊びの中で楽しみ、感じ、
心も体も豊かに大きくなってくれることを望んでいます!

2017年 酉年のスタート

カテゴリー: 未分類

2017年 1月

新年あけましておめでとうございます。
年末年始、皆様、いかがお過ごしでしたか?

幼稚園も、三学期が始業しました。
「久しぶり~~」











「あけましておめでとうございます」
「今年もよろしくお願いします!!」

バスからも、元気に降りてきてくれました。












ホールでは全園児集合!
新年のあいさつを交わし、再会を喜び合いました。





園長先生から、
「元気に過ごせましたか~?」と
尋ねられ、
「はーーーい!!」






新学期早々ですが、
子ども発達教育学科の学生さんも
今日から三日間共に楽しく
過ごします。

よろしくお願いします。





今日から、三学期。
子どもたちは、早速日頃の遊びに入りました。
今まで、躊躇していたことにトライする姿もあり、
いろいろな一面が垣間見える始業でした。
明日からの保育の中で、
『子どものきらり☆☆☆』

どれくらい見つけられるか…わくわくしている職員です。
本年もどうぞよろしくお願いします。