作品展その後(その2)

カテゴリー: 未分類

2017年 10月

作品展後の『おまつり』

年長さんは、買い物が初めての年少さんのために
お財布を作ってプレゼント。

年中さんは、買い物に必要なお金を作り準備万端!
年少さんは、「おかいもの、おかいもの」とウキウキいっぱい♡

どの学年も、学年ごとの違った楽しみを胸に当日を待ちました。

まるで本当の神社に来ているようです。

お祭り会場、大盛況です。

たこ焼き屋さんも大忙し…

かき氷器で、かき氷がジャンジャンできたよ!

年少さん年中さんは、人ごみの中で迷子にならないように

お金を落とさないように、

年長さんが、がっちり手を繋いで

一つ一つのお店に案内してくれました。

まるで、お父さんお母さんのように優しく接し、

「こぼさないようにね」 「熱くない?」 素敵な年長さんです。

お賽銭入れて、お願い事もしようね、と年長さん。

ちょうど保育参加だった保護者の方も子どもにそっと寄り添われます。

行事予定表には載っていないこんな楽しいことが

子どもの日常であることをありがたく思う…と保護者の方の感想です。

「お客さん、多いね」 「まだまだ作んなきゃ…」  「あー、忙しい」

年中年長のペア活動も板についてきたようです。

あれあれ?騒ぎを聴きつけて、預かりの栗栖先生や、事務室の加藤先生まで

完売!!!!!   ヤッターーー!!!!!

さあ、今日の売り上げは…(笑)

大成功だった年長さん主催のおまつり

相談したり、役割を分担したりしながら、
自分たちの遊びを自分たちで進めていくこと。

簡単なようでとても難しい。
でも、そうやって遊ぶことが楽しい。


年長さん、また一つ大きな思い出を残しました。
そして、この経験は次年度へと
小さい組さんに確実に繋がっていきます。

大切に繋げていきたい園文化です。


作品展その後(その1)

カテゴリー: 未分類

2017年 10月

楽しかった作品展では、子どもたちは大満足でした。
なかでも年長さんのお部屋は、年少さん年中さんにとって
魅力的なお店があり、見学に行っては、
「食べたい」 「買い物したい」と呟いていました。

作品展明けのある日、年長さんの部屋の方から
賑やかな掛け声が聞こえてきて…

「おみこし わっしょい!!」とおみこしを担いで

園庭中を練り歩きながら

どこかへ消えていきました…

それを恨めしそうに見つめる年中さん


年長さんの行った先は、年少さんのところ

何の騒ぎかと待ち受けた年少さんの耳に入った言葉は?

なんと、お祭りのお知らせ。
作品展で作った屋台の品物を買いに来てねということ。
ヤッター!!!


何のことかと気になっていた
年中さんのところにも
やって来てくれた年長さん。



年中の部屋には、
おみこしごと入ってきてくれ…






わーーー、大迫力~~~!!!

年少さん同様、お祭りのお知らせをしてくれた年長さん。

その後、おみこし担いでみる?と言ってくれ目を輝かせる年中児

二つあったおみこしの作り方がそれぞれ違っているのも、
間近に見てよく分かりました。


作品展示で飾られていたおみこしが子どもたちによって、

生き生きと躍動し、子どものエネルギーを最大限引き出してくれました。

子どもみこし、ばんざーーーい
「年長さーーーん、ありがとう !!」
お祭りのお買いもの、楽しみにしています~~~!!!
















作品展2017

カテゴリー: 未分類

2017年 10月  作品展

作品展では毎年どの学年でも、
その年の子どもたちの興味関心事を捉えながら
製作表現活動を進めていき、
作品展示につなげていきます。


今年は、こんな展示になりました。

<年少組>
今年の年少さんは、大好きな虫をテーマに…

とんぼがすいすい飛んでいたり、

カタツムリがのそのそ歩いていたり、

ダンゴ虫がもぞもぞ出てきたり、











バッタがぴょんぴょん跳ねていたり、

みーんな、年少さんのお友だち ♡

<年中組>
年中さんでは、水族館をテーマに…

サンゴの林があったり、


クラゲドームがあったり、


海の中を泳ぐ自分と、

たくさんのカラフルな魚たち

運動会で楽しんだ海賊ごっこの延長で、廃材で船も作ったよ。


<年長組>
年長組では、お祭りをテーマに…
部屋をいっぱいに使って作った『ひじやま神社』

参道にはたくさんのお祭り客がお出迎え

おいしそうな匂いまで漂ってきそうな屋台が軒を連ねます。

かき氷機や、シロップまで芸が細かい。本物さながらです。





「いらっしゃい」  「いらっしゃい」

おーーー!花火がどーーーんと上がって…

お祭り客もうっとりです ♡

「おみこし わっしょい!!」  「おみこし わっしょい!!」 

お賽銭箱の下には、お賽銭まで準備されていますよ、何と親切…(笑)

どんなお願い事をしたのかな?

**************************
子どもたちからは、次々にアイデアが溢れ出て
一つ一つにしっかりストーリーがあり、
思い描いたイメージが形になっていく楽しさを実感したようです。

作っていく過程もとても楽しそうでした。
どの作品にも楽しさがギュッと詰まっていて、
お客さんをとても和ませてくれる作品展となりました。
**************************


大学祭初日

カテゴリー: 未分類

2017年 10月

10月21日(土)22日(日)の両日、
当大学の大学祭と日を同じくして、
幼稚園でも作品展示・バザーを
行います。

21日(土)、子どもたちは、
大学に出向き、学生さんの催し物を楽しみました。


アリーナでは、幼児教育科の学生さんたちの
遊びのコーナーに参加しました。

年少さん、初めての大学祭です。





年中さんもやってきたよ!

どんな遊び場が
あるんだろうね?


大学の図書室にも入ってみました。















本でぎっしりの棚に挟まれ
ちょっぴり緊張…
でも、子どもも楽しめるような
工夫もされていました。

年長さんです。








年長さんは、上田宗箇流のお招きもありました。

色々な模擬店の中を歩き…ポテト買っちゃいました!


大学祭、楽しかったね!!

<おまけ>

作品展には、卒園児のY君が
遊びに来てくれました。

音楽をやっているとのことで、
アカペラで歌を披露してくれました。
残ってお仕事をされていた
役員さんが大拍手

次の日の日曜日には、
ギターを担いでやって来てくれ
ワンマンライブを敢行してくれました。

新しい春には高校を卒業して、
新しい道を歩き始めるんだそう。

いつまでも応援しているよ!!




秋の遠足(年長組)

カテゴリー: 未分類

2017年 10月
絵本作家の佐々木マキさんの原画展が会期中ということで、
今年の年長組の秋の遠足は
ひろしま美術館に鑑賞に行くことにしました。

アストラムラインで行くことを予定していましたが、
当日はあいにくの雨…
急きょ、バスに乗って行く事に。

到着!!

さぁ、今から館内に入りまーす。




ドキドキ、ワクワク




遠足直前の図書貸し出し日、
読み聞かせボランティアさんが
子どもたちの原画鑑賞がさらに
充実したものになるようにとの計らいで
佐々木マキさんの絵本をあえて選んで
読み聞かせをしてくださっていました。

その日その時に選ぶ絵本一冊……
子どもに少しでも・・との願いで、
心を込めて選んでくださって
いることが
大変うれしく、
また、子どもたちはこうやって
色々な方たちからの支えを受けて
一日一日を過ごしているのだと思うと
感謝の思いで一杯になります。

おかげさまで、原画の世界を満喫できた年長児でした。

雨の遠足だったので、園に戻ってきてお弁当タイム

広島城のふもとで拡げるはずだったピクニックシートを敷き

友だちと食べるお弁当、そしておやつ

園生活3年目の子どもたち、ゆり・きく一緒に過ごす楽しい遠足

「先生にもおやつ分けてあげる!」

一つ一つの行事が
子どもの心にどのように
刻まれているのでしょう?
大きくなった時に
記憶としてどこまで
残っているのでしょう?



年長組にとっての園生活は、残り半年足らず、
『今』を充実して過ごす園生活を丁寧に支えていこうと思っています。

秋の遠足(年中組)

カテゴリー: 未分類

2017年 10月
幼稚園では、毎年秋に遠足があります。
今年は、先陣を切って年中組が園で一番初めに出かけました。

場所は、今年開館したばかりのマリホ水族館。
「夏休みに行ったよ」という子も数多くいましたが、
友だちと一緒に行く遠足は、また格別な楽しみがあります。
いよいよ、館内入口です。 ドキドキ…

館内は暗く、子どもの画像がほとんど撮れませんでしたが、

海の中の生き物たちの動き・表情に心躍らせ、

ドキドキ・ワクワクしながら

水槽に顔を近づけて見学している

子どもの息遣い、表情を

想像しながら画像を進めてください(苦笑)


なんと、団体事前予約特典、飼育員さんのお話とダイバーさんのショー

このダイバーさんが今から水槽に入られます。



わー、魚の動きが変わってきました。


さっきまでじっとしていたトラフザメが…

子どもたちの眼前を縦横無尽に泳いでくれた魚たち

ダイバーさんの実験、小松菜と鯵…魚はどっちをよく食べるかな?

わーーー、ダイバーさん、ピンチ!!!

園の子どもたちが、水槽のまん前を独り占めして見ることができました。

ダイバーさん、ありがとう~、バイバーイ ♡

なかなか見ごたえのあるショーでしたよ ☆

友だちと見る鯉だって、お家の人と見るのとは
また、一味も二味も違って楽しいものでした。

マリーナで秋の澄んだ空のもと、お弁当タイム

ふと空を見上げると、なんと、
飛行機2体でクロスするような飛行機雲がありました。

「海賊 X が僕らを探してるんじゃ!!」
運動会で踊った海賊の踊りや物語が
子どもの中ではまだまだ続いている様子…

今日の楽しかった遠足の体験も、
まだまだこれからの園生活に続いていきますよ~
作品展をお楽しみに!!

楽しかった運動会、その後

カテゴリー: 未分類

2017年 10月
先月末、幼稚園では秋晴れの青空のもと、
運動会が行われました。

子どもたちにとっての一大イベントである運動会は
とても充実したものであったようで
運動会後は運動会ごっこを何度もやって遊びました。





年長さんの競技だったつなひき

年少さん、年中さん、
がんばれー





「たーまいれ、する人
   よっといで~~~」

大賑わいの
玉入れ競争!!!






年少さんのお化け忍者の踊り、師はかわいいうめももさん ♡

年中さんのやった魅力的なバルーン、

みんなでやるとぎゅうぎゅうだね ☆

憧れのポンポンを手に

レッツゴー ♪ いいことあるさ~♪

いぇーい、決まったぜ!!


年長さんは、小さい組さんを慈しみながら…
年中さんは、来年への期待を高めながら…
年少さんは、楽しさを感じた初めての運動会…

それぞれの思いで取り組み楽しんだ運動会を、
またそれぞれの思いで再現した
運動会ごっこでした。
その思い、次年度へつづけ!