雨の幼稚園(年少さん粘土遊び)

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
今日は雨…。

一日中、ずっと雨…。

でも、園庭には子どもの掘っていた水路に水が溜まり
「わーいわーい、迷路だ!」と、大はしゃぎ。

雨の日の年少さん、今日は何しているのかな?
…初めて粘土遊びをしてみたよ!



「せんせい、みてー」

 

 

 

 

 

 



「こねこね、おもしろいよー」


「ほうちょうでおりょうりよ」 「ぼくはだんごだよ」

 

 

 

 

 

 


へらをつかって、きったりこねたり


「ねんど、きもちいいね」



雨、でも室内にも楽しい遊びがあるね。


自分の手で作ったものが…自分の思うものが…














色々な形になってとっても楽しいね。


「せんせい、今度はこんな形になったよ!」















自分の楽しい遊びを、先生と一つ一つ確認しながら、


嬉しいことも、困ったことも、悲しいことも、


ぜんぶ、先生はわかってくれるんだなって感じながら


楽しい遊びを介して、もっともっと仲良くなろうね。


耳を澄ますと、ビオトープからはカエルの鳴き声が。
恵みの雨を飲んで、いちごも熟れてきています。
雨降りだって子どもたちは、楽しいこと嬉しいこと 満載!
明日は、何をして遊ぼうかな?

年長組こいのぼり製作

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
今日は、何やら年長児のお部屋が忙しそうです。


5月のこいのぼりの季節に向けての話し合いが行われ、


グループでこいのぼりを製作することになったようです。


まずは、自分たちのグループは、何色の土台でつくるかを
グループ内で一つの意見にまとめ、
他のグループと重ならないように話し合い。


土台の色が決まったら、
うろこの素材や装飾の仕方は、どうするか?

ということも話し合って決めました。


自分だけの物ではないので、
「ここはこうする?」 「うん、いいねぇ」


アイデアを出したり、友だちの考えを受け入れたりしながら















グループの友だちとの共同製作が進んでいきました。


「目は、みんなで貼ろうや」など力を合わせる場面も。


年長児になると、話し合いの場面がぐんと増えていきますが、


「昨日譲ってくれたから、今日はぼくが譲るよ」などと、


友だちのことも考えながら活動する場面も見られました。。


「このこいのぼり、みんな喜んでくれるかね?」
自分たちの一生懸命な活動が、人を喜ばせることに繋がることも、
年長児の嬉しさの一つのようでした。


年長児は、去年年長さんからしてもらったことや



年長さんがしていたことをとてもよく覚えていて、



それを楽しみにしていたり、


自分たちもしなくちゃと使命感に燃えていたり、


いろいろな意味で、昨年の年長さんとの活動が


今年の年長さんの活動意欲に火をつけてくれています。

ある日の一コマ

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
ふと見上げると、藤が咲いているではありませんか?!

どおりで、マルハナバチがぶんぶん飛んでいる訳ですよね。

年中・年長は、お弁当が始まり、
遊び時間が増え、
少しずつ充実してきました。

今年から北園庭を共にする
年中さんと年長さん。
早速自然なかかわりも
生まれてきています。


砂や泥、身近な自然物は


子どもと子どもとを繋ぐ大切なもの。


そこへ、またみんなの友だちの一人(?)である
アゲハチョウも産卵場所を求めてひらひら飛んできました。


自然に囲まれた環境の中で、

花々や虫たちが季節の変化を感じさせてくれる。

ありがたいことですね。


室内では、新しいクラスの新しい玩具、
いろいろな遊び方を始めています。


一人でも、もちろん楽しいけれど


友だちと顔を突き合わせながら
「ああしよう…」、「こうしよう…」って。


思い通りにならなくて、もめることも多いけれど


友だちと一緒なら
一人だけではできないことや、
考えきれないアイデアがたくさん。



友だちと一緒なら、なお一層楽しい!


室内の玩具や、戸外での自然の遊び、固定遊具

そのどれも、少しの時間では満足できないものばかり。
自分のやりたいこと、気に入ったことに
じっくり取り組み、遊びを深めていく。
その中のたくさんの学びを丁寧に捉え、
支えていきたいと思っています。


子どもの中に流れる時間…
その今を大切にしていきたいです。

年中さん 園内探検

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
早くもつつじの頃となりました。

年少時代を南園舎で過ごしていた
新年中さん。
今年度から入園してきてくれた
お友だちと一緒に
これから過ごす北園舎を
探検してみました。



年長さんのお部屋では、年長児に大歓迎を受け、
探検カードにシールを貼ってもらいました。

その他、ホールや給湯室、保健コーナーや図書コーナーなど、
使い方や約束事を聞きながらいろいろな場所を見ました。

さぁ、最後は職員室。
いつも園長先生や事務の先生がお仕事をされています。
















園長先生が大切なお話を
してくださいました。

年中さんは真剣に聴いていて、
しみじみ(大きくなったなぁ…)と
感じずにはおられませんでした。


「職員室によく来てくれました。」


「いつでも会いに来てください。」


「年中さん、頑張ってください。」


職員室の先生たちとも仲良し。










ちょっぴり照れくささを覗かせながらも
年中さんとしての自信と嬉しさで
いっぱいの子どもたち。



北園舎では、
南園舎よりたくさんの先生たちや
年長さんと一緒に過ごします。

よろしくね!!

年少さんの日常

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
入園・進級から約二週間
4月初めには満開だったさくらの木も

すっかりこの通り!
きれいな緑の葉で覆われ爽やかな風に揺れています。

年少さんでは絵本や玩具など、少しずつ


自分から興味のある物へ
手を伸ばしていくようになっています。




待ちに待った園庭に
先生と出かけてみよう。

先生と一緒に歩く戸外は、
どんな気持ち?

爽やかな風が
心地いいね。






滑り台を滑ったり、


ファイヤーエンジンを運転したり、


丸太をよじ登ったり、

気に入ったものが見つかったり、

それに触れることが嬉しかったり、

気持ちが安定してきている証拠ですね ♡




















戸外の砂や、ダンゴ虫、草花も
子どもにとっては大切な友だち。


友だちのしていることにも興味が出て、
世界がどんどん拡がっていきます。


お家の方と離れて淋しい気持ちはあっても、
ゆっくりゆっくり自分から
外へ外へと
足を踏み出している年少さんです。







にこにこ会

カテゴリー: 未分類

2018年 4月 創立記念日


4月15日は、
当園の創立記念日でした。
それにちなんで、
年中年長がホールに集まり、
お祝いの会を行いました。




初めての園行事、早速年長さん大活躍です。
「今から、にこにこ会を始めます!」








ようちえんのお祝いに
かわいい誰かさんも
駆けつけてくれました。

恥ずかしくって出て来れないの…

うさぎさん、ぶたさん、いぬさん
出ておいで!



みんなで一緒に歌を歌ったり、ペープサートを見たりと
先日入園してきてくれたお友だちも
一緒に楽しく参加しました。


動物さんと幼稚園のみんなで、ハッピーバースディ♪♪♪
幼稚園の50歳のお祝いが楽しくできました。


年少さんは、ホールへの移動のことを考えて、


今日は自分のクラスで、
幼稚園ちゃんのお祝いをしました。




みんなでいただくおやつ、
友だちと一緒に「おいしい!」「おいしい!」

お誕生日は、誰にとってもうれしいもの

お祝いしたりされたり、心がほっかほかになるね ♡

楽しくって満面の笑みを浮かべたり、

面白くっておなかを抱えて笑ったり、
でも時には、淋しくって悲しくって涙がポロリ…


そんな色々なことのある毎日だけど、
たくさんの先輩たちを見守り、
送り出していってくれた幼稚園。

幼稚園でたくさんのことを学んで
一緒に大きくなっていこうね!
幼稚園さん、今日は本当にお誕生日おめでとう!




入園式次の日

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
2018年度の入園式が行われました。

天候も無事にどうにかもって、
今日からは子どもたちの園生活が始まります。

バスの中では、異年齢児とのかかわりも持つことのできる時間

淋しくって涙…の朝も、
バスの中で幼稚園モードへと切り替わっていきます。


困ったときは、必ず誰かが助けてくれます!安心してね。

「幼稚園に到着だ!」


(今日は何をして遊ぼうかな?)
いってらっしゃーーい!!


年少さんのお部屋では、
みんなで歌を歌ったり好きな絵本を手にとったり

名前を呼んでもらったり

おやつを食べたり、

絵本やペープサートのお話を聞かせてもらったり

一日の中に何か一つでも、一人一人に楽しかったことが
心に刻まれるように時を過ごしています。

そうやって少しずつ自分の好きな遊びや好きな場所
好きな友だちが見つかっていくことでしょう。




登園時、見つけた草花を来るなり
「先生、はいどうぞ♡」と
手渡ししてくれる子どもの気持ちに
温かいものを感じながら、
そんな子どもたちの少しでも
近づけるようにこちらも
いつも心を柔らかく
していたいと思ってます。



お家の方から離れて過ごす初めての園生活に
ご不安やご心配も大きいことと思います。

気にかかることは、何でも園にお尋ねいただき、

子どもの中に備わった力を信じながら
初めて「こども社会」で過ごすお子様を
一緒に支えていきましょうね。
どうぞよろしくお願いいたします。


新年度始業

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
幼稚園では、2018年度が始業しました。

新年長・新年中が集まっての始業式です。

みんな、新しいバッヂを胸に背筋がピン!

年長さんは早速
年中さんにカッコよさを見せてくれます。

年中さんも、今日から
北園舎で一緒に過ごすことになる年長さんにごあいさつ。

うれしくって、ちょっぴり恥ずかしくって、
でもとてもいい気持ち。


よろしくお願いします…
年中さんも年少の一年ですっかり大きくなりましたね。


園長先生のお話では、
みんなの進級をお祝いして
くださる言葉と
明後日から入園してくる
新入園児さんの
お話がありました。

それを真剣に聞いていました。


幼稚園のみんなが毎日を
「いきいき・のびのび・どきどき」過ごせますようにと
先生たちみんなと心を一つに合わせた
2018年 春です。



2018年度がスタートします

カテゴリー: 未分類

2018年 4月
今年は桜の開花が例年より早く、
園の『さくらの森』も、一気に満開を迎えました。

みなさん、いかがお過ごしですか?

進級を迎えるみんなは、始業の日を指折り数えて
待っていることでしょうね。
みんなの植えたチューリップも満開ですよ。

入園を迎えるみなさんは、子ども以上に
おうちの方も楽しみに入園式をお待ち下さって
いることと思います。

どちらも、期待と不安、ドキドキとソワソワ
いろいろな思いが入り混じりながらの
今日この頃ではないでしょうか?


園のあちらこちらでは、いろいろな花々が美しく咲き、
穏やかな春の匂いに心和まされています。

子どもが穏やかで安心して
過ごしていくことができるよう

職員たちも、園のいろいろなところから
一人一人を見守り、包み込んでいきたいと思っています。

始業・入園まであともう少し。
会える日を心待ちにしています。