子どもは風の子 元気の子!(年少組)

カテゴリー: 未分類

2019年 1月

冬本番、寒くなりましたね…
でも、年少さんの園庭では…

寒さなんて関係ない!
凧揚げで盛り上がっていました。


「年少さ~~~ん、寒くないの?」

「たくさん走ってるからあったかいよ!」

小さかった年少さんにとって
広く感じていた園庭も


隅から隅までしっかり使って
楽しめるようになってきたのですね!

この日は、たまたま風もよく吹いていて
滑り台の上で風を感じながら凧を泳がせています。

風を感じる…
感覚をフルに使って遊べる姿に感心します。


また、陽の光のさすあたたかい小春日和の日には…
転がしドッヂなる遊びも始まっていました。

陽だまりを感じながら楽しそうな姿を見たり…
やってみようかな?できるかな?と
近くで観察したり…

 
どの子もが、自分のペースで

幼稚園での時間を楽しんでいる…

子どもに流れる時間…
おひさまに負けないくらいあったかいなぁ…


幼稚園でも、インフルエンザが流行り始めて
気をもんでおりますが…
子どもたちは…と言えば、元気満タン
とても、パワフルに過ごしていますよ!

*****************
天の太陽は雲につつまれる日があっても、
ここの小さな太陽たちは、いつだって好天気だ。
倉橋惣三先生の言葉です。

喜びのお返し

カテゴリー: 未分類

2019年 1月
年長さんから年賀状をもらった年中児さん、
お返事書かなきゃ…という思いも強かったようです。

義理堅くて(笑)いいことですよね。
でも、子どもにとっては、
せねばならぬものではなくて
「自分がやりたいからやる!」という気持ちから…

早く渡しに行かなきゃ…とはやる年中児さん。
しかし、あいにく年長児が部屋を空けることはなく…

直接的に先日の年賀状のお礼を言いに行った年中児

帰る準備ギリギリの時間でしたが、
隠し持っていた年賀状をじゃじゃ~~~~~ん
書いた内容を一生懸命説明する子もいました。

その年中さんの姿を
愛おしいまなざしで見つめる年長児。


年長児が込めた思いを
キャッチしてくれた年中さん


年長児にとって思いがけない喜びのお返し…
温かい心が連鎖されていく素敵な姿…
年長児も年中時代に受けた思いです。
来年度の新年長さんへまた一つ、
素敵な心が引き継がれていきました。

 

新年と言えば…

カテゴリー: 未分類

2019年 1月
新年と言えば…
おせち料理にカルタやすごろく、そして、年賀状など…
お正月ならではのうれしたのしいこと、たくさんです。

年長の子どもたちは去年の年中児の時、
ペアの年長さんから年賀状が届きました。
そのことをよく覚えていて、
「先生、ペアに年賀状出そうや」「じゃ、こっそりね…」

年長児は、ペアの相手に改めて、

新年のご挨拶をしたためたり、

今度、新しい年長さん頑張ってね!と

応援の言葉を書いたり、

小学校頑張るね!と意気込みを書いたり…
 
投函は、クラスの郵便ポスト!!

段ボールで作られたものなのに、

子どもたちときたらちゃんと届くように拝んだり、
中を覗きこんだりと…

なんともまぁ、かわいいじゃありませんか…

年中さんが、図書室に貸し出しに行ってるぞ!
よし!いまだ、チャンス!!
年中さんのお部屋にポストを置きに行き
慌てて自室に戻る年長児(笑)

一方、年中さんのお部屋を窓越しにのぞいてみると…

届けられたポストの中に、


 
一人ひとりにペア相手からの年賀状が入っていて


神妙な面持ちで読んだり、嬉しくてニマニマしたり、
 

その気持ちを告げずにはいられない…
年長さんのお部屋に向かい、喜びのお礼を…
嬉しくて抱擁する姿も…

「年長さん、年賀状ありがとう!」

 「ありがとうございます~~」

「先輩ありがとうございます…」

年中さんを喜ばせようとする一心で
こっそりこっそりしたためた年賀状に

予想以上の喜びの姿が帰ってきて、
年長児ったら…戸惑う姿もありましたが、
嬉しさが共振している温かい音が聴こえてきました。

みんなが輝くいい一年になりますように…

『朝顔』定期(?)演奏会♪

カテゴリー: 未分類

2019年 1月
幼稚園では、保護者の方が子どものために…
色々なボランティアをしてくださっています。

その中に、
音楽ボランティアの活動もあり、
毎年時期を見計らって
素敵なコンサートを
開いてくださっています。

まずは景気づけに
「広島カープの応援歌 ♪」



みなさ~~~ん
おはようございま~~~す
音楽ボランティアの『朝顔で~す』
今日は皆で楽しみましょう!!

音楽ボランティア
朝顔さんのメンバーは、
楽器好きな在園児や卒園児の
お母さん方で構成されています。

バイオリン

フルートにサックス

ホルンにトランペット

じゃじゃじゃじゃ~~~~~ん

きゃ~~~~~かっこいい!!

『音の玉手箱』ということで進められていった
今回の演奏会。

 
「山の音楽家」「キラキラ星アラカルト」

子どもたちは、いろいろな楽器から奏でられる

特徴的な音や曲を
まるで玉手箱から飛び出してきたような


気持ちで聞き入っているようでした。

会場の園児達からの拍手は、

湧き出る心を表しているようでした。

「しあわせなら手をたたこう!」では、
演奏家の方と共に拍手を重ねたり

「グーチョキパーで何作ろう」いつもの手遊びとは
ちょっぴり雰囲気の違う楽しみ方も…
 
「いつも何度でも」は、透き通る歌声と楽器たちが
しっかり溶けあい…うっとりした子どもたち

心を込めて演奏してくださるその音は、

子どもたちにしっかりと届けられているようでした。

『三匹のこぶた』のおはなし…

お話を画用紙に描きかえたものを使って

見せてくださいました。

バックミュージックはもちろん、生演奏♪

オオカミが出てきて
ドキドキハラハラの場面では、


生の音楽効果の甲斐あって、
子どもたち生唾ゴクリ…


音の力って……大きいものなのですね




最後は、子どもたちにすっかりおなじみになった「園歌」

朝顔のメンバーでもある湯川先生と共に
(50周年記念行事でもしっかりお世話になりました)














大合唱しました。

あっという間に終わった演奏会でした。
でも、子どもたちからすぐさま、アンコールの声!!










 
朝顔さん、すぐに出て来てくださいました!
アンコール曲1曲目は、「ドラえもん」



みんなもよく知っている曲で、
またもやみんなで大合唱!!



















演奏家の皆様、本格的で
本当にかっこいい!!!




そ・し・て・・・最後の最後は…『U・S・A』

さすがに巷で大流行だけあって、

子どもたちは一気に立ち上がり踊り始めました。

あ~~~、ホールが揺れる~~~


本当に楽しかったね!

演奏家の皆さん、ありがとうございました!

握手でお別れ…

ボランティアさんのおかげで

とても有意義な時間となりました。

今日のこの演奏会が、また明日からの保育に
きっとつながっていくのだと思います。
ありがとうございました。






2019年始動

カテゴリー: 未分類

2019年 1月


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今年はあたたかなお正月でしたね。
皆さんゆっくりされましたか。







 

幼稚園でも三学期の始業を迎えました。
子どもたちは、
休み中の出来事を一生懸命話してくれたり、
久しぶりに会う友だちと喜び合ったりと
とても元気な姿を見せてくれました。

新年、初めて顔を合わせる園長先生・副園長先生とも

「あけましておめでとうございます!」

三学期早々ですが、
今日から三日間、
子ども発達教育学科の学生さんが来られます。


学生が配属するクラスの子どもたちが立って
学生さんとも新年のご挨拶です。

休みの間にグ~ンと身長も高くなったように見えます。
年少さん・年中さん・みんな大きくなりましたね。

年長さんは、顔つきまでもが一年生に
近づいてきたように見えます。

大学の実習生さんが、長~いトンネル作ってくれました。

園にすっかり慣れて園生活を満喫している
 
子どもたちの弾ける笑顔に
 
緊張気味だった学生さんの顔も、

少しずつほころんでいきました。

子どもたちにとっても、三学期はまとめの学期。

みんな一つ大きい組に近づくことにワクワクしています。

子どもたちが、今年も安心して色々なことに

チャレンジしていくことができるように

人として根っことなる大事な部分を丁寧に丁寧に
見守っていきたいと考えています。

子どもたちがありのままの自分で輝けるように…