保育参加後半始まりました。

2018年 10月
保育参加後半が始まりました。
後半から年少さん(午後~)も始まります。
2週にわたって行う後半のまず初めの一週間では
このような様子でした。

<年少組>
少人数ずつ、実際の保育の中に入り込んでいただき

一緒にお弁当を食べたり、一緒に遊んだりして
いただくことによって、

日頃の子どもたちの過ごす日常の楽しさや雰囲気を

しっかり感じ取っていただけているようです。

フムフム…こんな感じで遊んでいるのね♡


<年中組>

この日は、子どもたちがグループに分かれて
共同製作をする日でした。

保育参加のお母さん…と言ったら
子どもの勢いに若干圧倒気味??(笑)

しかし、子どもたちの「ここ持ってて」とか
「誰かテープ貼って!」という言葉のやりとりも含め

年長さんへの階段を少しずつ登り始めたような
子どもたちの成長を目の当たりにしながら

もっぱらガムテープ切り係を頑張ってくださいました(笑)


<年長組>
この日は、たまたま英語活動の日で
マギー先生との時間を一緒に体験しました。

保護者の方は子どもたちの耳の良さにとても
驚かれていました。

そして、何よりマギー先生との時間を
とても楽しんでいるのが伝わったという
感想を言われました。

保育参加をしていただこくことにより、
日頃、おうちの方が見えないところで、

どのようなことで、子どもたちが楽しんだり笑ったり
ケンカしたりしているのか…
ということも垣間見ていただけているのでは
ないかなと感じています。

保護者の自己紹介では、こんなに楽しいものを用いて
行ってくださった方もおられ、
保護者の方も一緒になって楽しもうという気持ちが
とてもありがたくうれしいです。

後半、次の一週間もいい時間となりますように
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。