いもほり大会?!

2018年 11月
一日一日深まる秋…

今年の夏の酷暑で
6月に植えたサツマイモの苗が
うまく育ちませんでした。

残念 無念です。





しかし、何か楽しいこととして
できないだろうか…と、
まずは年長さん、いも畑視察です。
そして、わずかばかり残った
芋づるを
掘ってみることにしました。



友だちと一緒に顔を突き合わせ、
わずかに残った芋づるを抜き、
あたりを掘ってみると……



子どもの喜びは、
量や大きさだけでは

ないようですね…

出てきたおいもにこの笑顔…



そのとなりの人参畑では??




人参、豊作でした!
さつまいもは残念でしたが、『収穫の喜び』は
感じとることのできた年長児でした。

さぁ、きれいにならされた畑で明日は
全園児による「いも探し大会!」決行です。

コメントは受け付けていません。