お楽しみ会 パート2

2018年 12月
(お楽しみ会 パート1のつづき)
子どもたちがあまりにも、
後ろ後ろ…と言うので、振り返ってみると…



 
ワッ!!もしかしてサンタクロース??


袋の中から、子どもたちに…
 





クリスマスカードとプレゼントを
持ってきて下さっていました。
わーーーい!
やったー!!



サンタさん、
♪クリスマスおめでとう♪の歌を
歌って下さいました。






ノースポールから今朝到着したと言われたサンタさん。

なんでも、年齢は2018歳だとか…

ちょっぴりあわてんぼうのサンタクロースさんは、
クリスマス前にやって来られたようですが、

さぁ、次の幼稚園に行かなくては…と、
とてもお忙しそう…


でも、子どもたちのために
特別に握手をしてくださいました。


さすが、寒い国から来られただけあって
サンタさんの手は、氷のように冷たかった…

サンタさん、ありがとうね、大好きだよ♡

あら?園長先生ったら…2ショット??(笑)
その後は、サンタさんからのプレゼントを開封!
幼稚園に来てくださるサンタさんは、
それぞれの学年に見合ったものを選んで
届けてくださいます。


年少さんには、室内での遊びがより充実するように
また、友だちの存在がより身近になるように…
(道路セット&ロータリーセット)
レール汽車や車遊びが拡がりを見せています。


年中さんには、
友だちとのかかわりがより深まっていくように…
(にじのオクタゴンとレジスター)
オクタゴンは、とても美しい色の積み木です。
三角形の集合できれいな模様ができます。
積み重ねたり、並べたり…

年長さんには、お友だちと意見を出し合い、
遊びを作り上げていけるように…
また、目当てを持って挑戦できるように…
(クーゲルバーン(ビー玉転がし)のパーツ)
(カプラ積み木の作品見本の本)
(お化け屋敷のすごろく)
(個人持ちのコマ)


サンタさんは、いつも見守ってくれているのですね♡

そして、年長児がケーキとジュースを配って回りました。

年少さんにとっての初めてのお楽しみ会

ホールで、年長さんの出し物を見たり、

予期せぬサンタさんの登場にびっくりしたり、

お部屋では、自分の作った木の実のケーキを前に、

美味しいケーキを頬張ったり…

本当に本当に楽しいお楽しみ会でしたね!


年中さんも、お部屋での楽しいパーティーです。

自分の作ったキャンドルに火を灯し、

幻想的な雰囲気にうっとり…♡

せーの!で、火を吹き消し、
早速おいしいケーキに
パクつきましたよ!

「ケーキのお味はどうですか?」 
「サイコーです!」


友だちと一緒においしくいただくケーキ。

友だちの楽しそうで嬉しそうな姿はまるで鏡。

あちらこちらに笑顔の輪が拡がっていきました。
園生活っていいなぁ…


年長さんのお部屋では、
お楽しみ会でのやりきった満足感と


小さい組にケーキやジュースを配って
喜んでもらった嬉しさと


一つの活動をやり終えた安堵感とで、

とても満ち足りた表情をしていました。

一つひとつ終えていく幼稚園の行事に充実と
ほんのり寂しさを感じているようにも見えました。

「幼稚園、たのしい~~~!!」

そんな年長児の姿を、目の前で静かに見守ってくれた
雪だるまたち…

雪だるまの頬が緩み、
口元がにっこりしたように見えたのは

担任の気のせいだったのでしょうか…???

年長さん、お疲れ様!!

コメントは停止中です。