子ども将棋

2019年 1月
ここ近年、年長児のお部屋では、
将棋で遊ぶ子どもが多いです。

「先生もやろうや!」と
誘ってくれるのですが…

どうも、コマの動かし方が分からない…
 
「動物将棋だったら分かるよ~~」

将棋は、やっている当人だけの遊びかと思いきや、
子ども同士の勝負が始まると、
周りに人が集まってきて、

 
「あ、そこは危険!」
「こっちに逃げたほうがいいよ…」

それぞれが、
コマの動かし方を考えながらの応援です。

 
本格的な将棋もあります。
これは、もう担任お手上げ!!

脇では、冬ならではの編み物も流行っています。

あちらでもこちらでもじっくりと過ごす
遊びの花が咲いています。

コメントは停止中です。