ありがとう会(第一部)

2019年 3月
年長のお部屋にこのような置手紙が…

年少さん・年中さんからのお誘いを受け、
言われるがまま、その時間に
年長さんがホールに入室してみると…


年中さんの司会で、
「これからありがとう会を始めます。」

年長さんにたくさんお世話になりました…
ありがとうという気持ちいっぱいで…



まずは年少さん、
このごろお部屋でよく歌っている
『おへそ』の歌を歌って
プレゼントしてくれました。
 
何か(サプライズプレゼント)を背中に隠し

お兄ちゃんお姉ちゃんを
喜ばせようとする想い一心で


一生懸命歌ってくれました。

お兄ちゃんお姉ちゃん、プレゼントだよ!

一年間ありがとう、小学校頑張ってね

身体の小さな年少さんに合わせて身をかがめて
プレゼントをもらう年長児でした。

「ありがとうね」「年中さん、頑張ってね」

よしよし…大きくなってね!!



続いて、年中さんからは『おはよう』の歌を
替え歌にして『大好き』と歌ってくれました。

嬉しくってくすぐったい気持ちと、
寂しくって神妙な心持と…

年中さんと年長さんは、
一年間ペア活動を通しても、


とても濃い時間を共にしてきたこともあり、

年中さん・年長さん、それぞれの心に

様々な気持ちが交錯するようでした。

ペアの写真入りの、手作り時間割カード

大切に使うよ!!!


最後は、年長さんから年中・年少さんに
歌のプレゼント『きみにあえたから』



心を込めて、
歌を送り届けた年長さんでした。




年長さんからの歌声を聴き、
涙ぐむ年中さんもおり、

その姿に胸を熱くさせる年長さんの姿もあり…

子どもたちは、しなやかな心をもって
「いきいき のびのび どきどき」
大きくなってくれているようです…

(⇒ありがとう会二部へ つづく…)

コメントは停止中です。