七夕会

2017年 7月7日
子どもたちにとって行事は、
日常でありながら
ちょっと特別な日。
今日は、七夕会。

どの子もが、心をウキウキと弾ませながらホールに集合しました。

年少・年中・年長
いつもは、クラスや学年の友だちと過ごす子どもたちが一堂に会し、
ひとつの歌や手遊びで心が一つになれる…嬉しい瞬間です。

顔のほころぶ子どもたちのなんとかわいいこと ♡


『たなばたさま』の映画上映です。

そして、いよいよ年長児の描いた星の世界のお披露目です。




当の年長児も、
ブラックライトに照らして見たのは
初めてであったため、
この美しい星の世界に
我ながらうっとりと
見とれていました。 
あちこちで嘆息がもれました。



最後に、「たなばたさま」を歌い、会を終えました。

日々の中のちょっとした行事が、子どもの心に響き、心を動かし、
そして心の片隅に残していける
みんなとの共通体験になっていくことを願います。
<おまけ>
この日、お弁当サプライズもあったようです。

 

 

コメントは受け付けていません。