2018.07.31

未分類

おとまり会(年長組)その2

2018年 7月
(おとまり会 その1のつづき)

おとまり会では、子どもたちが自分で作った
カレーをいただきます。

子どもたちの中では、
おとまり会の中でカレーが一番楽しみ!!

というだけあってとても嬉しそうに頬張ります。

そのあとは園庭で花火をしました。
打ち上げ花火もあり、子どもたちは大興奮!

そして、ちょっぴり怖い夜の園内探検…
でも、お友だちが守ってくれるよ!

こわい何かが出てくるっということはなかったのだけど…
こわかったね(涙)

でも、この体験がまたひとつ、いい記憶として
心に刻まれてくれることを願っているよ!

見つけ出した妖怪カード! 
合格シールを貼ってホッ!

パジャマに着替えて寝ようね!

私たちは、この瞬間が大好きです。

日頃、パジャマで友だちに会う機会なんてないもの。

大好きな友だちと一緒にパジャマ姿で…
みんなが初めて味わう感覚です。

お当番さんが、
おやすみなさいのご挨拶をしてくれました。

「いい夢見れますように…」と。

本当の暗やみの中で、
自分たちの描いた星の世界を見ながら
眠りにつきました…おやすみなさい

朝です!!

やったー!!「おはよう」「おはよう」

「おはよう」 「おはよう」 「おはよう」
みんなよく眠れたかい?
いい夢見れたかい?


洋服に着替えてすっきり!
「おはようございます!」

みんなでラジオ体操です。

お父さん、お母さん
心配しながら送り出された子どもたち、

どうですか?頼もしく感じませんか?

朝ご飯だよ~~~

朝ご飯は、パンにおにぎり・ヨーグルト

あらあら、おにぎり4個も食べて大丈夫??

友だちと一緒だから何をしても楽しいものね。

ご飯を食べて遊んで…荷物をまとめたらもう帰る時間
「おとまり会は楽しかったですか?」

「もう一回泊まりたい…」 

大好きなおうちの方がお迎えに来て下さいましたよ!
19時間ぶりのご対面です~

今まで引き締まっていた子どもたちの顔が、
急に『子ども』の顔になりました。

 

 

 

 

 

 

子どもの気持ち…親御さんの気持ち…

その両方が感じられ、
こちらも感極まるものがありました。

最後に、子どもたち・おうちの方々と共に、
この星空を見て眠りについたことを紹介して、
おとまり会を終えました。

年長さん、このおとまり会を終え、
一回りも二回りも大きくなったことでしょう。
お家の方におかれましても、子どもたちがこの集団の場に
安心して身を置けるような支えをいただいていますこと、
改めて感じることのできるいいおとまり会でした。
ありがとうございました。

いい夏休みをお過ごしください。