アサギマダラが広島に?!

カテゴリー: 未分類

2021年 10月

おはようございます。
昨日(10月5日)の朝、NHKのニュースで、
広島県三次市にアサギマダラ(蝶)が飛来してきたと
いう情報を、子どもやその保護者の方が
知らせてくださいました。


https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20211005/4000014557.html?fbclid=IwAR2qICXQE0CBMa14Xsx2aWGRlN1F8MuRwwvgGQHtVktFCJ4GiPcKzf3LpHU

子どもだけでなく、お家の方々も、
アサギマダラの飛来に、大きな関心を持っていただけて、
とてもうれしくなりました。

5月に植えた幼稚園のフジバカマ…
ここに、フジバカマあるよ~~~~~

遊べるおもちゃ、ロケット(年長)

カテゴリー: 未分類

2021年 9月

夏休み期間中、廃材トイレットペーパーの芯集めの
ご協力、大変お世話になりまして、
ありがとうございました。


 



何に使うのかしら?
疑問にも思われていたことでしょう。


年長児、6月にプラネタリウム見学に行って以降、
星や、惑星・宇宙についての関心が
広がってきていたので、






作って遊べるおもちゃ「ロケット」を、
提示して、作ってみることにしました。







こちらの予想に反して、ロケットだけでなく、
流れ星や、ポケモンのキャラクターを作り始めたり、





連続発射できるようにと、何個も何個も作ったり、
宇宙につれて行くために、かわいい猫ちゃんを
作ったりする子もいました。



さぁ、発射してみよう!!





初めのうちは、天井めがけて大きく発射させたり、







友だちと、どちらがよく飛ぶかを競ったりして、





自分の作ったものへの愛着を感じながら
飛ばすおもしろさを感じていました。



そのうち、余った廃材を的にして遊び始めました。



射的屋さん、さながらです(笑)







射る側も、真剣! 勝負師の表情…(笑)



ポーズもなかなか決まっています!!








ありがとうございます…? まいどあり~?
景品でしょうか(笑)




そうこうしているうちに、的作りも始まりました。



宇宙ロケットにちなんで、土星や、流れ星、
ハヤブサに宇宙人などの、的が次々にできました。







しかも、その的には数字が書かれてあり、
その的の得点なんだそうです。





的当てする子が順番に並んだり、
倒れた的を直し係が、自然に出てきたりして、
遊びが進んでいきました。
 



重ねて飛ばしたら、どうなるだろう?
この距離から飛ばしたら、倒れるかな?など、

 

心の中に、仮説を立てながら試すなど、
何度も繰り返す姿がありました。




二学期には、作品展という大きな行事があります。



思い描いたものが、形に表現できる楽しさを
しっかり味わいながら、
遊びが継続していくといいなと思っています。

魚釣り遊び(年少)

カテゴリー: 未分類

2021年 9月

一学期に魚作りを楽しんだ年少さん



掲示した魚を、動物さんが魚釣りをしているのを見て、
自分たちも魚釣り遊びをしたいと
いう声があがったので…




その遊びができるように、釣りざおと魚を
用意してみました。



すると、どんどんと友だちの輪も広がってきました。



遊んでいくうちに、用意していた魚がなくなり、
それならば…と、
自分たちで新たな魚を作り始めました。







 

遊びに必要なものは、自分で作って調達…(^_^)v
年少さん…すごいですね…







どんどん遊びが盛り上がっていきました。







作ったお魚を放っては釣り、釣っては放ち…
何度も何度も
楽しいことを繰り返します。





 



時には、大きな海原での魚釣りも…(笑)



 

え~い、時には、自分たちも泳いじゃえ~~(笑)



 


 



釣った魚は、魚籠に入れて…
お家に持って帰りましょうか?


ただいま~
おかえり~
きょうは、釣れた魚をお料理よ!

しっかり焼いて、食卓に並びます!

魚釣り遊びが、
ままごと遊びと合体して、
更に面白そうな遊びに
なっています。



なりきる楽しさや、
友だちとまじわる楽しさを感じ、
遊びを通して、言葉のやりとりも
とても賑やかになっています。


タネコと図書室

カテゴリー: 未分類

2021年 9月

皆さん、こんにちは。 ガンバタネコです!


夏休みも終わり、園生活も始まりましたが、
世の中は緊急事態宣言下。
まだまだ外出制限があって、
お家の人との外出も、ままなりませんね。

おうち時間をどう過ごすか?
皆さんも頭を抱えられていることと思います。

タネコのお気に入りの場所を紹介します。
北園舎一階にある図書コーナーです。



外で遊べない日が多いので、
しょっちゅうここで過ごしているの。




今日は何の本を読もうかなぁ…???



あ、今日はあれに決~~~めた!



『かとりせんこう』ってなんだろう?
ヘビではないみたいね…渦巻きみたいで面白そう…



絵本は、タネコを知らない世界に
つれて行ってくれるので、
とっても面白い(*^_^*)
 だから、だ~いすき♡




田島征三さんっていうと、
『とべ バッタ』も有名よね。

確か、『じごくのそうべえ』を描いた
田島征彦さんとは、
双子のご兄弟なのよね~。

 
早速読んでみましょ(^o^)

 
タネコは、文字が読めるのだけど、
本当は、自分で読むより読んでもらう方が好き!
だって、その方が絵の世界が楽しめるのだもの。
そして何より、
読んでくれる人の声がとても心地いいの。




お家の方々、雨や感染拡大防止により、
戸外に出られない時には、
絵本を共に(ここがポイント)楽しんでみてください!

子どもの気持ちの安定はもちろん、
大人も新たな発見や、お話の世界の面白さに
どっぷりはまるはずです。

それが、将来への子どもの読書や国語力にも
大きく繋がっていくのでは…と思います。 

おいしい思い出(年長)

カテゴリー: 未分類

2021年 6月

たくさん実ったビワの実、
今年はたくさんいただく事ができました。







暑くなりかけた梅雨時期の空気の中、
友だちと一緒においしいものを頂く…









大きくなっていく中で、
また、大きくなってからも、








おいしかった思い出とともに、
友だちと一緒に過ごした楽しさの記憶。








旬のものを頂くその時々に、
子どもに刻まれた一片の記憶が、
ほんわりと蘇ってくるといいなぁ…










年長さん、幼稚園でいただくビワは、
今年で最後。おいしい思い出 (*^_^*)





友だちとともに…(年長木登り)

カテゴリー: 未分類

2021年 6月

園生活も三年目ともなる年長さん。

この頃は、自分のできないこと、できなかったこと、
できるようになったこと…
いろいろなことを考えながら
遊びに取り組む様子があります。






友だちのチャレンジしていること…
やってみようかな?でも、こわいな…



一人じゃ難しいでしょ、手伝うよ!





できたね!! うん、ありがと!



前はできなかったけど、
できるようになったんだよ!




下からも、登っていけるかな??



あっちの木まで飛び移りたい!!





こわいから、手をつないでてくれない? 
いいよ!頑張って!!



木から降りるの、大丈夫?と見つめる友だち  



こわい…こわい…



こわいけど…がんばるぞ!!

  
あ…怖かったけど、やってみたらできた…

 



ジャンプ、大成功!!
   

 
やったね!!



次も頑張るぜ!!

すくすくを待ってくれているお友だちへ

カテゴリー: 未分類

2021年 6月

すくすく・こりす組を待ってくれているお友だち

こんにちは ガンバタネコです。
  こちらをご覧ください。
    ⇒ https://youtu.be/kggatX6hNPw


ガンバタネコちゃんと幼稚園探検(施設の紹介) 
   ⇒ https://youtu.be/44hfyl9UvQY


すくすくのお部屋では、
皆さんにゆったり過ごしてもらえるように
環境を整えています。

 

お家の方々にとっても、
くつろぎの場となるように
施設の開放をしております。


緊急事態宣言解除まで、もうしばらく、
お待ちくださいね。

園舎の北側へ(年中)

カテゴリー: 未分類

2021年 5月

幼稚園、園舎の北側には、
ちょっとしたスペースがあります。

今日は、年中さん、
そちらに足を踏み入れてみました。

(なにかいいもの、いないかな~?)





子どもたちのみつける目はすごいです。



 

日頃、ほとんど子どもたちが
足を踏み入れることのないスペースだからか?、
ダンゴ虫がたくさん!





ダンゴ虫発見に、
一気に瞳 輝く子どもたちでした。




そのほかにも、草の実や、木の実を見つけ…
子どもたちにとっては、それらは大切な宝物。



何気なく身のまわりに落ちている
小枝や葉っぱや木の実も…



子どもたちの手にかかれば、
本当に素敵な宝物へと大変身です。



子どもに負けないほどの感性が
大人たちにはあるでしょうか?((+_+))

こいのぼり会

カテゴリー: 未分類

2021年 5月

大型連休に入る前の4月下旬、



幼稚園のみんなで集会をしました。
『こいのぼり会』です。



在園児は入園式に参加しなかったので、
新入園児さんとは入園後、初めての集会になります。

「これからこいのぼり会を始めます!」



年少さんも、自分のクラスが呼ばれたら
元気にお返事してくれました。 



クラスカラーと同じこいのぼりさんも
やって来てくれましたよ!!!



うわ~~~~~(^_^)/



・・・とそこに・・・



お腹を空かせた迷子の
こいのぼりちゃんが泣いてきました。



何を食べさせてもだめだったけど、
みんなが手で仰いでくれた風を食べて
元気になったよ~~



    
迷子のこいのぼりちゃんの
お兄ちゃんお姉ちゃんが現れました!



比治山幼稚園のみんなが元気に
心も身体も強くたくましく育ちますように…



♪こいのぼり♪の曲に合わせて、
手拍子をしながら、
年長さんの作った泳ぐこいのぼりを見ました。



初めての集会、
年少さんもお話をとてもよく聴いてくれて、
入園後の四月をしっかり過ごしてきたことも
伝わってくるようでした。



最後は、びしっと、
年長さんが挨拶をして、
会を締めくくってくれました。



年少さん、お部屋に戻ります。
ここは、私たちに任せて!



年長児が、年少さんと手をつないで、
クラスに戻ってくれました。




年少さん、幼稚園には先生だけではなくて、
やさしい先輩がたくさんいるんだよ…



二年前は年少さんで、
手を引かれて歩いていた年長児も、
この二年で、すっかりお兄さんお姉さんです。



年少さんのお家の方には、初めてのことに
いろいろご心配もおありとは思いますが、
二年後はこんなに素敵な年長児になります。




どうぞ、そこまでの過程をしっかり楽しみながら
見守ってあげてくださいね!