やきいも会(その4)年長児、なんでも焼き

カテゴリー: 年長, 行事

2020年 11月

やきいも会の、その後のお楽しみとして…
年長児だけの特別な美味しい時間があります。

何と、やきいも会で残った炭を使って…
じゃ~~~ん!!


さぁ、これらを焼いていきますよ~~~



いい匂いが立ちのぼってきました~



園庭に、テーブルとベンチを置き、
バーベキューさながらの様子に、



園庭が丸見えの年中児は、お弁当を済ませると、
わざわざ入口の扉を全開にして、



年長児の様子をジロジロジロ…



年長児だけの特権に、どんと構えた年長児は

良い食べっぷり…(*^_^*)



マシュマロは、火に炙る程度で十分(^_^)v



美味しいね!



美味しいね!



大大大満足で、心もおなかも
しっかりと満たした年長児でした。



楽しかったやきいも会の済んだ園庭を、
働きおじちゃんが
きれいにしてくれていました。




その様子に、目が釘付けの年少さん、
何を想ふ???

やきいも会(その3)

カテゴリー: 全体, 行事

2020年 11月

さぁ、おいもが焼きあがりましたよ!

さっきまで一緒に遊んでいた年長児は、
さっと、やきいも屋さんに変身!


さぁ、準備開始!!



年少さんも、チケット持って、
スタンバイオッケー



 


おいも袋に入れられた焼きたてのおいもは、
ほっかほか!
また、ここでも、年長児は大活躍!

 

 

味はどうですか? おいしい~~~
うれしくって、笑みが溢れます!






大活躍だった年長児、
一仕事を終え、ようやく自分たちも、
おいもに
たどり着きました。

 

年長さんにとっては、最後のやきいも会




大好きな幼稚園の、思い思いの場所で、
友だちと一緒に食べるおいもは、
何ともおいしい味だったことでしょう。




こうやって、充実した時間を過ごしながら、
気付けば年長さんの園生活は、
残り後4ヶ月あまりとなったのですね…



やきいも会
最高に幸せな一日として、
心に刻んだように感じます。



やきいも会(その2)やきいもが焼けるまで…

カテゴリー: 全体, 行事

2020年 11月

やきいも会当日
幼稚園のみんなが、下園庭に大集結!

アルミにくるんだおいもを、焼いている間、
遊んで待つことにしました。




いつもは、お世話されるばかりの年中さんも、
年少さんの存在を目の前に、顔つきが先輩に…



同じバス便の子で、顔見知りを見つけると…
自然に手を取り遊び始める姿も…



もちろん、はじめまして…のお友だちにも、
そこかしこに、仲良くなるきっかけがたくさん♡



全園児が、下園庭に集っているというのに、
人の多さをあまり感じさせないのは?




さくらの森に入り込んで遊んでいる子も
とても多かったです。
その人の多さを、しっかりと受け止めてくれる
さすが!我が園の誇るべき『さくらの森』です(^_^)/

  

いもの焼ける煙が充満する園庭で
過ごすひとときは、

なんとも、穏やかで優しい時間の流れでした。



みんな、自分のやりたいことを見つけ、
年少・年中・年長、それぞれの良さが
しっかりと見えたひとときでもありました。 

やきいも会(その1)

カテゴリー: 全体, 行事

2020年 11月

年少さん、はじめてのおいもほり、に続いて、
初めてのやきいも会が、やってきますね!
やきいもの準備をしました!

  

初めてのことに心ときめく年少さん、
それがおいしいことなら、なおさら、
心もおなか(笑)もときめいちゃいそうです

 

さぁ、これを焼いてもらおうね!

働きおじちゃんが、着火してくれます。


わ~~い、早く燃えろ~~!
https://fb.watch/1UqBbLpD_e/


薪の中の竹の弾ける音、火の温かさ、煙の臭い、
子どもたちの五感…総動員です!

 
いい具合に火が熾りました。おいもの投入です!



年長さん、年中・年少さんの分まで、
投げ入れてください!



えいっ!!!
https://fb.watch/1Uqzu0p2cQ/



さぁ、おいもが焼けるの…楽しみだね!!


おいもほり

カテゴリー: 全体, 行事

2020年 11月


待ちに待ったおいもほりは、
とってもいいお天気の日でした。
https://fb.watch/1UoyaJQ3Vf/

年少さん、はじめてのおいもほり、頑張ってね!



 


年長さんは、さすが!要領を心得ており、
どんどん掘っていきました。





年中さんも、頑張れ~!
ガンバタネコちゃんも、頑張れ~!



畑から持って戻ったおいもの仕分けをして…
明日は楽しいやきいも大会!



不作気味の今年は、持ち帰ったおいもも
とても少なくって…残念でしたが、



色々な料理に変身して、
子どもの口に入ったようで、
お家の方のフォローに助けられました。
ありがとうございました。

https://fb.watch/1UoJ4QfXI5/


 

ひなまつり会

カテゴリー: 行事

2018年3月

楽しみにしていたひなまつり会♡

本来は3日なのですが、園がお休みなので1日早い今日に・・・















ずらりと並ぶ雛飾りに、自然と心も静かになっているのが伝わります。
雛飾りの紹介の後、おひなさまが間違い探しのクイズを出してくれることに♡

まずは年少さんへの問題!

あらあら、おひなさまがくまさんに大変身!!
まさかの出来事ににんまり顔の年少さんでしたよ☆

次は年中さんへの問題!

幕が開いた瞬間に「三人囃子になっとるーーー!!!」「あら、ほんと」
さすが、年中さんです☆

年長さんへの問題は、難問でした。

さて、ご覧になっている皆さん、
何かが足りないこと・・・
気付きましたか?


んん??なんだろう?
(正解は、花嫁道具の鏡台です)
こんなに難しい問題ですが、年長さんはすぐに正解!

この日、ちょうどお見えだった学校評価委員のみなさんへは?




園長先生も、考えています…

子どもたちはすぐに分かっていましたが、
内緒…内緒…

評価委員、
保護者会会長の
吉井さん
「ぼんぼり?」


子どもたちが大きな丸を出してくれました。


さぁ、最後は全員への問題!


ちょっと~おひなさま!
はしたないでございますよ、
そんなお餅の召し上がり方は…
と思いきや、
お餅の台にはひなケーキが
のっていました。
子どもたちのために
今日はケーキを運んできたのですよ
とのこと。


早速お部屋に帰って、おいしいケーキとジュースをいただきました。


昼ごはんのお弁当の中味が、おひなさまとおだいりさまもいて、

おひなさまに包まれた一日となりました。



今日のうちに
おひなの国に帰っていかれる
おひなさまに、
心を込めて、
「ありがとう」「さようなら」
もきちんと伝えましたよ!

 

 

 

 

 

ハッスル!ハッスル!運動会

カテゴリー: 未分類, 行事

2013年 10月初旬
幼稚園では、運動会が行われました。
今年は、大学のグラウンドで行う予定で、
前日までバッチリ準備していたにもかかわらず・・・

当日は、雨、雨、雨・・・(ショボン)
しかし、大学アリーナにて、予定通り実施しました。

子どもたちが、自分の最大限の力を発揮させ、取り組んだ様子をお知らせします!

<年少組>
年少さんにとっては、初めての運動会
ドキドキして涙模様もありましたが、それもまた、素敵な自己表現


年少さんのかけっこです

張り切り・緊張・ワクワク・・・
様々な気持ちの伺えるスタートです

















年少さんでは、その他、
日頃の遊びの中で楽しんできた、
踊りや、変身ごっこ・かくれんぼ等を
組み合わせて運動しました。







 

 

 

 

 「ワンワン」
   犬に変身!!!

 

 

 

 「げんきだま とばせーーー!」

 

 

 

 

 「いえーーい ♡ ♡」

 

 

 

<年中組>
年中さんは、年少さんよりも、運動会を楽しむ余裕が伺えます。
自分で(頑張ろう!)という意欲を持って取り組んだり、
(勝ちたい)と思う気持ちが芽生えたり、
身体の動きもしなやかさが表れています。



年中さんのかけっこ、
勢いが生まれています。









さぁ、ゴールテープ目指して
   走りきるぞー!!




年中さんの、玉入れ競技は、
さくら組 対 ふじ組

さぁ、勝利の女神は、どちらに??

 

 



勝った時の子どもたちは、
嬉しさを、喜びを、満足感を、
体いっぱいに表現します。







子どもたちの、
ほとばしるエネルギーは

とてもすがすがしいものです。
やっぱり、運動会っていいなぁ・・・






平均台や、縄跳び、
カラーブロックからの大ジャンプ!!
そして、バルーン演技

(力の限り、
  精一杯身体を動かすって

           気持ちいい・・・)
そんな心の声が聴こえてきそうな
      表情です。
<年長組>
年長組では、登園してきた子どもたちから先生へ開口一番!!
「先生、今日、休みの人、おらん?」
園生活最後の運動会を、学年の友だちみんなで参加したかった思いが溢れており、
早くもじわっ・・・と感動する担任でした。


年長さんでは、今までの遊びから、
また、年少時代・年中時代から
憧れていた様々なことに挑戦します。

晴れの舞台『運動会』で、
お家の人に自信を持って、
取り組む姿を見てもらおう、と
当日まで、自分から熱心に
取り組んだ成果もしっかり出ているようです。





はしご渡りも
気合いが入っています。













大好きな曲に合わせて、
ポンポンもしました。










年長さんでは、一人一人がバトンを握り、
友だちにしっかり繋いでいくリレーを
行います。

走る側も、応援する側も、
力が入ります。





<お家の方と>
子どもだけでなく、お家の方たちのハッスルぶり、にこやかな笑顔。
子どもたちの運動会を、さらに、盛り立ててくださいました。
ありがとうございました。


ありがとうのカレーパーティー

カテゴリー: 未分類, 行事

2013年  3月

3月に入り、卒園までのカウントダウンが始まり、
年長組では、いよいよ本格的に卒園を意識し始めたようです。


現園舎が送り出してくれる卒園児は、
今年度の子どもたちで最後・・・

そのことを深く理解している年長児は、
いつにも増して、周りの人や、事物に対しての感謝の念を強く持っているようです。


昨年度の年長さんが卒園前にカレーを作って、
自分たちをもてなしてくれたことをよく覚えていたようで、

「僕たちもやってあげんと」
「買い物にも行ってたよね~」
と言いだした年長児

感謝 第一弾としてのカレーパーティー


まずは、近所のスーパーへ行きました。

買い物メモを見ながら、
楽しくも緊張気味に買い物をし、材料を買い揃え、

いざ、カレー作りの始まり



今日に備えて、
家庭で自主的に野菜切りの練習をしていた子も
多く
びっくりしました。






待ちきれずに、年少さんも見に来たよ!!

ルーは、一人ひとかけらずつ鍋に落とし、
溶けていく様を嬉しそうに覗き込みました。












さあ、できた!!!

配膳クラスは、いつもペアで活動しているクラスへ・・・

LET’S  GO!!


今か今かと心待ちにしていた
年少・年中さんに、
とても誇らしげに接する年長児は、
担任から見ても、とても頼もしく
感じられました。

                            
        (おいしそう!お兄ちゃんお姉ちゃん ありがとう)

感謝 第二弾としては幼稚園生活を思い出して、
身の回りで過ごして下さった方たちへの
感謝の気持ちを言葉にしてみました。


感謝 第三弾としては、毎日使わせてくれた幼稚園の
教室・ホールの大そうじもしました。

園生活のリーダーとして、
様々なことを率先して導いてくれる年長児は

年少・年中さんにとって、憧れの存在。
特に、来年度年長を控えた年中さんにとっては、
生活・遊びのすべてがモデルとなっているようです。

今年の年長児もそうであったように、
先輩から受けた優しさや、頼もしさを次の学年へと繋いでいく・・・
これこそが、うちの園が自信持って言える園文化の一つです。










おもちつき大会

カテゴリー: 未分類, 行事

2012年 12月 幼稚園では、今年度の締めくくりの行事の一つに、 おもちつきがあります。 前日は、年長組さんの手により、 もち米洗いから、せいろやきねを準備しました。

小さいクラスさんも 興味深深 近づいて様子を見ました。

お米洗いは、やさしくやさしく・・・ (もち米は、やわらかくて、割れやすいから、注意しなきゃ) 当日は、今年もカープの選手 岩本 貴裕選手(当園卒園児)と 武内 投手が、駆けつけてくれました。 カープの選手とのおもちつきは、今年で3年目 今年も、子どもたちや、保護者と一緒に元気に行いました。

年少さんは、初めてのおもちつき あたたかくて、やわらか~い!! カープの選手も 一緒におもち丸め

         「なかなか上手だねぇ」   「そうかなぁ」 年長さんは、園代表として、お餅をつきます

岩本選手 武内投手も手伝ってくれ、 みるみる お餅になって来たよ ジャジャジャーーン  こんなに たくさん まるめたよ

園長先生も登場です   はーーーい ぺったん ぺったん


子どもたち 待望の サイン会

数多くある幼稚園の行事、そのひとつひとつが、 子どもにとって、心に深く刻まれるものでありたいと思っています。

作品展(年長 かっぱの世界)

カテゴリー: 年長, 行事

10月下旬 作品展がありました。

年長のこの時期は、 友だちと共通の目的に向かって、工夫したり、協力したりして、 遊びを進めていこうとするようになっています。 そんな子どもたちにとって、この時期の作品展では、 かっこうの腕の見せ所!!

梅雨時期より、かっぱについて盛り上がっていた子どもたち。 幼稚園を賑わせている、この、かっぱたちを作ろう!と いうことで、今年のテーマは、 子どもたちの意見、全員一致にのもと 『かっぱの世界』に決定!!

そうと決まってからの子どもたちの勢いたるや、すざましい! 擦り切れるほど読み込んでいる大好きな妖怪図鑑の かっぱのページを参考に、 設計図を書き、作っていくことに・・・

さあ、かっぱの世界へ・・・ようこそ~ まずは、河童絵巻物でいろいろなかっぱについて紹介 かっぱの世界には、あおあお沼とあかあか沼があるそうな あおあお沼の入口

恐怖の大ガッパ カエルガッパ サルガッパ あかあか沼の入口 ひとつめガッパ 鬼ガッパ よっぱらいガッパ 深い沼に、今も住みつく かっぱたち・・・自分たちで作ったにもかかわらず、予想以上の出来栄えに 「こわいよねぇ」 「夜になったら動くんじゃないのか?」 「首が傾いとったで!」 「やっぱり!動いた証拠よ!!」 そんなやりとりはさすが、子どもならでは、です。

ひとつひとつ、色、材料、形、大きさなど こだわりにこだわり、話し合いに話し合いを重ねたからこそ ここまで満足のいくかっぱたちに仕上がったのだと思います。