年長さん、小学校交流会

カテゴリー: 年長

2021年 1月

年長児では、小学校への入学に
安心して
繋げていけるよう、
近隣の小学校との連携を図りながら、

交流会の場を持っています。



広島市立牛田新町小学校との交流会を
毎年実施させていただく中で、



秋には、小学校の小学1年生が、
園の方に来園してくれましたが、



今回は、年長児が、小学校に訪問です。
年中児に、「今日は、幼稚園のこと頼んだよ!」と、
張り切って出発していきました。

 

新型コロナ感染症の心配は、常にありますが、
一年生にとっても、年長児にとっても、
この交流会での、実りはとても大きいので、

 


密を避けるための最大限の配慮のもと、
実施に踏み切りました。

 


交通ルールをしっかり守って、
無事に小学校に到着しました。




学校側も、安心、安全に過ごせるように、
内容をとてもよく考えてくださっていました。





初の小学校訪問に緊張気味だった年長児も、
小学生がダンスを見せてくれ、
少しずつ緊張も和らぎました。







 


『小学校の一日』といった形で、
動画も見せてくださいました。





 

教室での活動は…こんな内容 ↓







秋に小学生が来園してくれて作品展を見てくれたり、
一緒に戸外遊びをした時の写真も
掲示してくださっていました。






ランドセルを背負わせてもらったり、
実際に、教室の椅子に座らせてもらったり…



 





見守ってくれる一年生の中には、
もちろん、当園からの卒園児もおり、







年長児にとても丁寧にかかわってくれ、
やさしさがますます増しているようでした。








机について、鉛筆を持たせてもらう年長児は、
既に『いちねんせい』を思わせるような
そんな雰囲気が醸し出されていました。

 





一年生も、年長児が不安にならないように
本当にとても、温かく見守ってくれ、
有難かったです。



 



年長児は卒園後、約15校の小学校に分かれて
入学していくことになりますが、






小学校ってこういう所なんだ…
やさしくしてくれる先輩がたくさんいるんだ…
などなど、小学校という所についての、
イメージが、少しはっきりしてきたように感じます。




 
年長児にとっての、幼稚園生活も、
残り少なくなっていますが、
今回の小学生との交流会も含めて、
色々な経験から自信を深め、
卒園に向けて、ますますの充実を図りたいと思っています。

牛田新町小学校の一年生のみんな、先生方、
今回の交流会では、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

日本の伝統その3.(年少さんに)

カテゴリー: 年少, 年長

2021年 1月

年長さん、この日は年少さんのところへ…襲撃!
…ではなくて、幸せを届けに…(笑)





わっ、怖そうなものが来た…(涙)



年長さん、すっかりししの舞いが
板についてきたようです(*^_^*)







当の年少さんは…??
ファイヤーエンジンに避難??



顔を引きつかせながらも…



若干の怖さを感じながらも…

 
噛んでもらうと幸せになるよ!





自ら、しし舞いに頭を差し出す姿も…




年少組の平和な好きな遊び時間が、
一瞬、ざわめきに変わり(笑)
若干、場面も凍りつきましたが、







今年は、いろいろな地域で行われている
とんど祭りやしし舞いなどの伝統行事も、
見送られたところが多かったので…




年長さんが、年少さんにも
幸せを届けてくれました。




幼稚園中の先生や、子どもたち、
み~んなに対して…大活躍でしたね ♡
年長さん、ありがとうね!

最後になりましたが、お家の方々へも幸せを…


日本の伝統その2.(年中さんに)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 1月

年長児が、しし舞いのししを製作して、
飾られていましたが、
それを使わないわけにはいきませんね…
今年は、いろいろな地域で行われている
とんど祭りやしし舞いなどの伝統行事も、
見送られたところが多かったので…

それならば…と、
年長児が立ち上がってくれたわけです。


さぁ、今日は、年中さんのクラスに…
年長さんのしし舞いです!!



担任が、キャーキャー怖がっていると…
「怖くないんよ、噛んでもらったら賢くなるんよ」
「自分が小さい時は泣いちゃったけどね、へへへ」…
という子がいたり、

 
 

怖くて、戦いを挑んだり(笑)
担任にしがみついて離れなかったり、
泣いたりする子もいましたが…



『しし舞い』を知っている子どもは多く、

果敢にも、自ら頭を差し出す姿が
多くありました。


 

「賢くなった」と大喜びの年中さんに
年長さんも、大満足のご様子!

ありがとう、年長さん♡




しし舞いは、幸せを招くと共に、
厄病退治としても

伝えられているようです。

しし舞いが、みんなに授けてくれる不思議な力で、
コロナ感染症まで
吹き飛ばしてくれることを願います。


日本の伝統その1.(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 1月

今年は、コロナ感染症の心配の中での、
幕開けでした。

例年、いろいろな地域で行われている
とんど祭りやしし舞いなどの、伝統行事も、
見送られた、という話も、あちらこちらで、
耳にしました。

そんな中…年長児の教室では…

 


赤くて怖そう… 強そうな顔…
鬼?…ではないような…?




あ、もしかして、「しし???」




そうだよ!!完成!!


年長児は、クラスで、
しし舞いの意味や由来の話をしてもらい、
製作しただけあって…
 

見てください!

なかなか存在感のある

立派な『しし』ができました!
しかも、表情が人それぞれで…おもしろい!
年長さん、さっすが~~~

年中さんから年長さんへ、年賀状

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 1月

先日、年長さんから届いた年賀状に
歓喜雀躍した年中児…

「僕らも書こうや!」
すぐにそういった提案があったので、

 


ペアの年長さん宛に
年賀状のお返しを書き始めました。


 

「やきいも会してくれてありがとう」の気持ち…
「(作品展の)おばけやしき
連れて行ってくれてありがとう」の気持ち…

 

いろいろなことを思い浮かべながら、
もうすぐ、卒園していく年長さんを想って
書く姿がとても印象的でした。





年賀状ができたら、郵便局で(笑)
切手を貼って
郵便ポストに投函です!




年長児が届けてくれたポストも
そのまま借りっぱなしで、

活用させていただきました(*^_^*)



年長さんが、不在の時を見計らって…
こっそりポストを届けようね、年中さん

楽しみ♡ 楽しみ♡

年長児 英語活動

カテゴリー: 年長

2021年 1月

年長児は、6月からコンスタントに
英語活動を行ってきました。

緊張気味で始まった初回でしたが、
回を重ねるにつれて

ジョン・カン先生と遊ぶ時間を
楽しみにする子も増えていきました。


そして、いよいよこの一月で、
年長児の英語活動は終了です。
   

一緒に過ごしていく中で、
英語に触れながら、ジョン先生と、
とても仲良くなっていった年長児。





音楽に合わせての踊りも、
初めは見よう見まねだった
子どもたちですが、
もうすっかりおなじみ!





いろいろな動きに合わせる中で、
英語にも親しんでいきました。
本当に、ボディランゲージって大事なんですね♡


絵本も、食い入るように・・・







今回で年長児の活動が最終回ということで、
何となくジョン先生も、
込み上げてくるものが…

子どもたちがお礼を言う姿に、
ジョン先生、胸いっぱい…

日本語を使うことが、難しいジョン先生。
毎回の活動の時間にも、日本語は
一切使われなかったジョン先生でした。




しかし、子どもたちに一年間の思いを伝えたくて、
ジョン先生、じわっと涙を浮かべながら、
たどたどしくも、子どもたちに対して、
日本語で「ありがとうございました…」と
おっしゃってくださいました。



ジョン先生が、クラスから退室された後の、
年長児の関心は、
『ジョン先生が日本語を話された』…ということ。

「ジョン先生が、日本語で話したねぇ…」
年長児の教室は、とてもしんみりとした
雰囲気が醸し出されました。

英語活動最終日に、ジョン先生とのやりとりの中で、
子どもたちに湧き上がった心…
それが、ジョン先生による『ありがとう』の
言葉だなんて……

活動を通して、
英語に触れるという楽しさを感じると共に、
日本語の持つ言葉のあたたかさも、再認識しました。
大きな学びを得ることのできた英語活動、
ジョン先生、感謝の思いで一杯です。

ありがとうございました。





年賀状が届いたよ!(年長さんから年中さんに)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 1月

子どもたちは、寒さなんて ものともせずに、
連日、戸外遊びを楽しんでいます。
戸外でしっかり体を動かせば あたたまることも
しっかり感じとっているようです。

年中児が、戸外遊びから戻ってみると、
クラスの廊下に、見慣れぬポストが…



噂が噂を呼んで、すぐに黒山の人だかり(笑)…


 早くも、節分会を気にしている子が、
「まさか、鬼からの手紙?……」(笑)


若干、不穏な空気が流れる中…
ポストを開けてみることにしました。


な、な、なんと…ペアの年長児からの
年賀状だったのです~~~!!


うわ~~い、やった~♡


自分あてに書かれた年賀状が
うれしいのは、
もちろんのこと、


近くの友だちと、見せ合うなど、
年中児のおしゃべりも盛り上がりました。


こんなのもらったんだよ!
丑年だもんね(*^_^*)



「年長さんにお礼、言いに行きた~い!」
「お邪魔しても いいですか~?」


年長児、集いの真っ最中だった
にもかかわらず、快く受け入れてくれ

ペアで、喜びを分かちあいました。





「お部屋まで送っていくよ!」
年長さんも、年中児に喜んでもらえ…
両者が、それぞれの嬉しさを感じとった
温かい時間となりました。


クラスに戻った年中児、
「先生、今度、大きい組さんに何かしてあげたい!」
早速、お返しを考え始めたようです。
相手を喜ばせてあげることが自分の喜び…
ステキな心ですね!!

年長さん、ありがとう♡

新年のご挨拶(年長児から年中児へ)

カテゴリー: 年長

2021年 1月

あけましておめでとう!の、
新年のあいさつと言えば、年賀状…



年長児では日頃、ことあるごとに交流のある
年中児のペアに新年の挨拶状を
書いてみることにしました。




新しい年は、丑年だよね…
年中さん、喜んでもらえるかな…






楽しそうに書く友だちの様子に、興味津々



個々の活動ではありますが、
園ならではの楽しさを感じることができるのが
やっぱり、集団生活のよいところですね!

 

こんなに楽しい年賀状ができました。
年長児は、
段ボール郵便ポスト(笑)に投函予定!




新年には、年中さんの元に届きます。
年中・年長、互いにどんなに喜ぶことでしょう……

お楽しみ会(その1)

カテゴリー: 全体, 年長

2020年 12月

待ちに待った今年のお楽しみ会!
年長児は、去年のことをよく覚えていて、
今年は何をしてあげる?と、早くからソワソワ…


年長児は、こっそりクラスで練習、
ホールでリハーサル…
そして、お楽しみ会の飾りつけも万全!!


そして、いよいよ本番!!


招かれた年少・年中児は、
マスクをつけて、集合!!
お楽しみ会の始まりで~~~す♡


まずは、合奏チームの登場です!


曲は、『あわてんぼうのサンタクロース』


アンコール曲では、
『夢をかなえてドラえもん』


うっとり聴き入るお客様でした!


続いて、体操チーム! まずは、鉄棒


そして、側転に前転…



縄跳びの披露も!


アンコールは…組体操の『扇』、ヤー!!


身を乗り出して見つめるお客様(*^_^*)


さぁ、最後のグループは
ポンポンチームの登場

 曲は、『サンタが街にやってくる』

アンコールでは、グループごとのポージング!


鳴り止まない拍手でした…


感想を言いたくて言いたくて
仕方ないお客様…(笑)



「すごかった」「たのしかった」「素敵だった」
などなど、感想の嵐でした(^_^)v

※お楽しみ会での年長児の発表は、
Facebook保護者専用にて、動画配信しております。


興奮冷めやらぬ子どもたちの耳に
どこからともなく届いてきた鈴の音が…


What??      Who??

(つづく)

さくらの森が教えてくれること

カテゴリー: 全体, 年長

2020年 12月

毎日の園生活で、さくらの森に
子どものいない日はありません。



挑戦意欲を掻き立てられ木登りしたり、
遊具感覚で、しなる枝に揺られたり、



おうちごっこのスペースが茂みの中だったり…



この日は年長児が、木々の芽や、
枝を切り落とされた後のさまざまな表情に



 
大きな関心が湧いたようで、
その追跡調査(笑)が始まったようです。





福音館書店で発行されている
『ふゆめがっしょうだん』という写真絵本を
彷彿させられます。





ほら、見方によっては、動物や、
人の顔に見えませんか?





木々に触れて、面白さを感じたり、
季節の巡りが感じとれたり、





子どもの不思議や驚き、喜び、悲しみ…
たくさんのものが詰まった木々のある生活…



毎日の、子どもの新しい発見と、感動を、
わたしたちも共に、味わっていきたいものです。


<参考>

福音館書店
『ふゆめがっしょうだん』