夏のお楽しみ会 その③(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

過ぎ行く時を惜しむことも忘れて、
友だちとの楽しい時間を夢中になって過ごした
年長児の夏のお楽しみ会

最後は、お家の方々と合流して、
『ひじやま! 夏の 大花火大会(*^_^*)/~~~』
はじまりま~~~~す!!



















比治山大学短期大学部付属幼稚園の夜空に
打ちあがった花火!!!

お楽しみ会は、お泊り会の代わりではなく、
今年は特別に『お楽しみ会』ができる!!と、
前向きに考え、楽しんでほしいと思っていると、
いってくださった保護者の方がおられました。

職員たちは、その言葉に大変救われる思いでした。
そして、私たちも、その特別な『お楽しみ会』を、
最高に楽しい時間となるように努め、
過ごした数時間でした。

体調が思わしくなくて、途中から参加した子、
花火だけを見に来た子…などありましたが、
夏のお楽しみ会を締めくくるこの花火は、
年長児全員で楽しみ、目に焼きつけることができました。

このお楽しみ会を持って、年長児も夏休みに入ります。
いろいろな制約のある夏休みになるとは思いますが、
マイナス面もプラスに転じていけるような
日々でありますよう願っています。

ありがとうございました。



夏のお楽しみ会 その②(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

カレーパーティーの始まりです!!
お味はどうですか? 



オッケー!  グッド テイスト!


 










おかわりの行列も…

 
おかわり♡ おかわり♡



満腹頂き、大満足なようでした。



年長児は、このお楽しみ会に
期待していたことがたくさん。

その1つに、「夜まで友だちと遊べる…☆彡」こと

 

それを、ことのほか楽しみにしているようでした。

だってそんな経験したことありませんものね…
ですからその時間は、少しでも確保できるように…




お風呂を終え、すっきりとした体で、
ばんごはんをいただき、そして遊ぶ…
束の間の遊び時間ではありましたが、

友だちや先生との特別な『幸せな気持ち』を
味わってくれたことと思います。




「ぼくはもう、おなかいっぱいなんよ~」
おいしかったカレーの余韻に浸るもよし!



更に陽も傾いてきました。
夜のお楽しみ会が始まります…

園舎配置図にかかれた地図を見ながら、
最終場所で、ロケットをゲット!



途中で見つけた惑星の下でミッション遂行してね



とってくるロケットはこれだよ! ↓



いや~、ドキドキするぅ~
グループごとに手渡された地図を見て、
ルートや
ミッション内容を確認!


 

恐る恐る、一つ一つのお部屋に入っていきます…
さてこの部屋には、何の惑星があるかな?



あ、おつきさまだ…
月を見ながら、もちつきぺったん





ここでは、火星を見つけたよ!火星人と一緒に
「ワレワレハ…ウチュウジンダ…」







    この部屋には、『天王星』だ!
みんなで一緒に天王星の動きをする…











『土星』…うつくしいね…
美しい土星を見ながら、ドーナッツを食べる…
という指令では…



うっとり~~♡ もぐもぐタイム





北園舎の4つの部屋の指令を遂行した後は、
年少園舎…暗がりの中…



わぁ、プラネタリウム??



  きれい~~ ☆彡☆彡☆彡



最後の、部屋に入ると…
そこには、なんと、なんと、なんと!!
ねずみばあさんが~~~~~(>_<)



勇気を出して、ロケットをゲットして…



怖さで、失神してしまった先生を助け(苦笑)



暗がりの中での園内探検は、
怖くて泣いちゃった子もいましたが、
ロケットの裏には、
『がんばったね』シールが貼ってあり、

顔をひきつらせながらも、安堵感も漂いました。


 

短い時間に色々なことのつまった夏のお楽しみ会…
そろそろ、お家の方の迎えの時間が迫ってきたよ…

(その③に続く)

夏のお楽しみ会 その①(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

一学期終業式の後、年長児は
毎年恒例の一大イベントがあります!

本来ならば、一泊のお泊り会なのですが、
今年もコロナ禍ということで、宿泊なしの
『夏のお楽しみ会』を実施しました。

午後三時に再集合の年長児!
三時のおやつをいただいて…



園長先生から、謎の(笑)鍵を手渡されて
いざ、学内探検に出発!!



ここの鍵かなぁ??
「先生、そこは自動扉だから、鍵いらないよ…」ズコッ



きれいだけど、あやしい壁画じゃない?
ここに鍵穴が隠されているかもしれない…



ガチャガチャ…いや、開かない



とりあえず、証拠写真を撮っておこう!
「先生、証拠写真じゃなくて、記念写真でしょ!」





あちらこちら歩き、ようやく、
鍵とピッタリな鍵穴を見つけました!



「開けるわよ!せーの、ガチャ」
(子どもたち、ドキドキ)




そして、もう一つの扉を開けてみると…



うっわ~~~~~、きっれい~~~~~



「海が見えるよ!」(いやいや、太田川(-_-)(笑))



「駐車場が小さく見える~」



「赤い屋根の幼稚園もあった~」



「守衛さん、やっほ~~~」



まぁ、園長先生ったら >^_^<
子どもたちにこんなにきれいな景色の
プレゼントを、鍵に託してくれたのね(*^_^*)









本当にきれいな景色と、さわやかな風。
いい場所でした…



ここでは、カメラマンさんがグループで写真を
撮ってくれているので、お楽しみにね!



な~~んて、
とても心地いい時間を過ごしていると、

突然、先生のリュックが重っ!!!
 何が起こった??




子どもたちの心配そうに見つめる先は…



わ~っジュースが出てきた~(^_^)v



大学の屋上で風に吹かれながらいただく
ジュースの なんとおいしいことか…(*^_^*)







幼稚園に戻ってきてからは、汗をしっかり流そう!




ばんごはんの前のお風呂タイムじゃね



晴天の中、しかしいつもと違うのは…
西に沈み始めた太陽の位置

 

影もだいぶん伸びてきました。









『お楽しみ会』という
いつもとは違った環境での水遊びは、

子どもたちに大きな高揚感を生んだようでした。













その頃、ホールでは…園長先生が、
カレーパーティーの支度をしてくれていました。



そろそろ、ばんごはんにしようか~~~
やった!カレーパーティーだ! 片付けよっ!!

  

いよいよ、カレーパーティーに突入です!
(その②に続く)

といを使った遊び(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

どの学年においても、
子どもの成長や遊び方を見ながら、

より、遊びが広がるように環境を整えています。

年長児の水遊びでは、『とい』を使った
遊びを提示してみました。







早速、子どもたちは集って遊び始めました。





『とい』に傾斜をつけて、
流れていく水…とても面白そうです。





あれ?笹船でしょうか?
笹船、うまく流れるかな…???





スタート地点から、流れていくまでの様子を
見届けるという姿…
子どもたちの表情は、遊びに『全集中』です。





友だちと、こうしよう、あぁしよう…、というやりとり

 

『試したり工夫したりして遊びや活動に意欲的に取り組む』

年長児の重点目標にも掲げてありますが、
面白い遊びの中に、
その姿が見てとれます。






自分たちの思う傾斜に必要な用具は、
自分たちで調達???
   



↑ ↓ バケツやふるいを使っていますね…
とても感心してしまいました。



先日、年長児が粘土質の泥に触れて、
泥粘土を作って遊んだでいた時にも、
そのものの性質に気付く姿に驚かされましたが、



今回の、この、物の成り立ちや、
いろいろなことを仮定しながら、
遊ぶ姿にも、とても驚かされました。



知性とは、
比較・抽象・概念化・判断・推理などの機能によって、

感覚的所与を認識にまでつくりあげる精神的能力、
と言われます。


年長児になると、感情や知性を伴った、
心の振幅が大きい遊びに発展していくものだ…と、
痛感。


今回のこの年長児の姿にも、私たちは、
『感心する』という一言で一括りできない思いでした。




 

栽培物、収穫の喜び(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

セミの抜け殻を見つけました!
季節は廻っていますね!



年長児の植えていた栽培物の野菜、
たくさん収穫できました。



教室の前に置いているプランター、
食べること…という楽しみが
ぶら下がっているせいか(笑)

とてもよく観察もしました。



豊作です!



野菜を苦手と思っている子も、
収穫の楽しさはひとしお(^_^)v




スーパーでは見ることのない40センチ以上の
大きさにもなったきゅうり!



形だって、さまざま(笑)
  





枝豆は…塩茹でで…(^_^)v





自家製ならでは!!
味も形も規格外だらけ!






でも、それがいいのですよね!





よく熟れていなくて酸っぱかったり、





大きくなりすぎていて大味だったとしても、
分け前は多くなったり…(笑)





時に、鳥や獣に食べられて悔しがったり…



 
自分は苦手と思っているものも、
「おいしい」「おいしい」と言って
おいしそうに食べている仲間の姿があったり…





野菜の生長と同様、
生きていくうえで、いろいろなことがある!





味も形も含めて、全てのことは一律ではない!!





少々大袈裟ではありますが、
多様な価値観についても、






感じ取れる集団生活でありたいと考えます。





おいしい笑顔と共に……








夏の製作 ロケット(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

年長児は、6月にプラネタリウムに行って以降、
宇宙や、星座、惑星などに、とても興味が湧きました。

そこで、年長児、夏の製作には、折り紙で、
ロケット製作にチャレンジしてみました。



折り紙でロケットを折ったら、
搭乗者を
描きこみます。
自分だったり、犬や猫だったり、
なんでもあり!がとても楽しそうです。




ロケットの窓や、デザインも人それぞれで、
NASAに、採用されないかしら?…と、
ニンマリしてしまう担任でした。



紺地の色画用紙に、宇宙の絵を描いていきました。



プラネタリウムでの経験は、とても大きく、
夏の大三角形を描いている子はもちろん、
冬の大三角形を描く子も。

 

英語活動の、ケヴィン先生に、
「好きな惑星は何ですか?」と質問すると、
「動きの面白いUranus(天王星)」だと教えてもらい、
子どもたちにとって、それまで
あまりメジャーでなかった天王星も、

好きな惑星の一つになったようです。




 

教室の雰囲気も、今までとがらりと変わり、
子どもの心も、いい意味でざわついていました。



地球や土星、流れ星、
ブラックホールや星座を描く傍ら、

月にうさぎがいたり、火星人が出現していたり…
なんだか、夢があっていいですね~ >^_^<

遊びの深まり(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

年長児の教室でも、ますます遊びが深まっています。
歴代の年長児も楽しんできたたくさんの玩具…
サンタさん、ありがとう(T_T)/~~~



ビー玉、うまく転がるかな?大実験だ!







力を合わせて…





やった~、完成!!





ウメエダシャクの幼虫(左)に、カエル(右)



お家で研究してきた蝶





友だちも、真似て挑戦!
 



生き物いっぱい!!





豪華客船!

























最後の一つ、できるかな?



イエ~~~イ(*^_^*) カミキリムシもできたよ!



らせん階段に挑戦!











今日も一日ありがとう、さようなら!
今日の続きはまた明日……

性質に気付く…?(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

年長児でも、水着を着用して、
水・泥の遊びを存分に楽しんでいます。

その中で、泥粘土を作って遊ぶことが始まっていました。





粘土質の泥を集めている子どもだち。







『粘土質』という言葉なんて知らない子どもたちですが、
手のひらの感覚、足の触感で、
「これ、いい!」
…と見つけていきます。







固めたらすぐに…だんごになった!



「見て、本当に粘土のようにコネコネできるんよ」





小麦粉の生地のように扱うこともできます!!



餃子の皮や、ピザもできるんだよ!!

 
う~~ん、これで、和菓子でもできそうね!





おもちみたいでしょ!!(*^_^*)



これは、バケツを型にして、作ったケーキ





ひっくり返しやすい泥、光らせるためのさら粉。
本当によく考えた遊びをしていて、
驚かされます。

 



楽しい!と感じる時の
弾ける笑顔だけでなく、








楽しさの中に、
一生懸命さや真剣さの伝わってくる表情




 



 










子どもたちの表情が、遊びの充実を物語り、
遊びを通して、小学校以降に繋がる賢さも、
しっかり培われているように見えます。

七夕 笹の飾りつけ②(年中・年少)

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2021年 7月

年長児は、自分たちの七夕飾りを終え、
次なるは…年中さん、年少さんの七夕飾りの
手伝いが待っていました。

<年長児と年中児とのペア活動!!>
早速 笹飾りつけ。



ペア活動は一学期中、何かにつけて行ってきたので、



関係性もずいぶん、柔らかなものに
なっているように見受けられます。



 

 

年中さんの笹飾りもついて、年中さんも、
とてもうれしそうでした。


<年少さんと年長さん>
年少さんは、お部屋で待っていてくれました。
年長児「迎えに来たよ~、七夕の飾りつけに行こう!」
年少児「はい」(*^_^*)
 

年少さんの歩幅に合わせて、
ゆっくり歩いて、エスコートしてくれる年長児…



二年前は、年長児も、このように年長さんにつれて
歩いてもらっていたんだよね…(T_T)



年長さん、本当にすっかり大きくなりました。
年少の保護者の方、想像してみてください!
年少さんも二年後は、こんな姿があるのですよ…



さぁ、ホールで年少さん、初めての笹飾りつけ、


まかせておいて!きれいに飾ってあげるから!
年長児の責任感、使命感は、
ここでもしっかり開花しています!

 
当の年少さんは、積極的に接してくれる年長児に
ちょっぴり、ドキドキ感も…(^o^)


   

でも、園の中には、こんなに頼もしい年長児の
存在があるということを、年少さん、
しっかり感じ取ってくれたでしょう。



できました!!



全学年の笹飾りに携わった年長児は、
少しずつ出来上がっていく飾りの過程も、
楽しんだようでした!




年長児は、愛らしい年少さんのことが
可愛くってたまらない様子!(*^_^*)
達成感いっぱいの年長児の姿でした。





年少児との飾りつけを終えた年長児
最後まで、クラスに送り届けるその後ろ姿は、
さすが!我が園の誇れるリーダーぶりでした。

   


七夕 笹の飾りつけ①(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

年長児は、作っていた笹飾りの裏の
短冊に願いを描きこみました。

大学から採ってきてくれた笹に、
年長児が、七夕飾りつけをしました。


 
   

 

笹を、起こして見よーや!! オッケー!



自分たちの採ってきた笹に、自分たちの飾りで華やぎ、
年長児は、何とも言えない達成感を
感じたようでしたが、



これだけだと、ちょっと閑散…
小さい組さんの飾りもつけて、
もっと賑やかにしよう!!




よ~~~し、年長さん、また一仕事!
いっちょ、頑張るぞ!!!(^_^)v