プール掃除

カテゴリー: 年中, 年長, 自然

2022年9月

更新が遅くなりましたが、
2学期もまだまだ暑く、
プール遊びが盛り上がりました!!



夏休み中にできるようになったことを
張り切って披露する姿も見られましたよ。



「せーの で 
顔を浸けてみよう」




みんなで泳いだり、波を作ったり、
玉入れ大会やビー玉探し大会をしたプール。



「みんなで走ってみよう」





何度も順番に並んですべったすべり台。

「行くぞー--」



勢い良くすべった爽快感は最高!!



「全然入らない~~~~」



「カゴをねらってー」



そんな楽しかったプール遊びも
ついに、お掃除の日となりました。



「水があふれたーーーー!!」



「海みたーい!!」



「泳げそう~」



みんなでプールの水を出した後は、
タワシでこすってお掃除。



「プールさん ありがとう♡」



「プールさん またね!!」



「プールさん 楽しかったよ!!」




楽しかったプール遊び。

「ありがとう」の気持ちや、
次に使う人のことを考えながら
心を込めて丁寧にお掃除しましたよ。

この夏の楽しい思い出が、
いつまでもみんなの心に残っていますように…

避難訓練(地震)

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2022年 9月

年間防災計画で、いろいろな設定での
避難訓練を行っています。

9月1日は、防災の日でした。

1923(大正12)年、9月1日に発生した
関東大震災にちなんで、制定されました。

そこで今回は、
地震を想定した訓練を行いました。


地震の時は、とにかく頭を守ることが必要です。



頭の上に手を置き、手と頭の間に空間を作り、
クッションの役割をさせます。



「ぐらっときたら だんごむし」を合言葉にし、
実際、だんごむしのように丸くなり、
自分の頭を守りました。



年少さん、初めての地震の訓練。
訓練とはいえ、怖い気持ちを感じながらも、
一生懸命に取り組んでいることが、
表情からうかがえました。




でも、その怖さを感じながら訓練に取り組むことは、
とても大事なことだと思いました。



無事に、一時避難場所まで、
避難することができました。




年少さんは、中井先生と一緒に、
避難するときの大事なことを復習しました。




さない、しらない、ゃべらない、どらない



下園舎の年中さん・年長さんも、



一時避難場所まで
迅速に避難できました。




下園舎のみんなは、
園長先生から、大事なお話を聞きました。



大雨や台風による被害、地震災害などの情報を
ご家庭で、見たり聞いたりする機会もあるでしょう。
災害の怖さを感じとっている子も少なくありませんでした。 



生活の中での大切なことを、
子どもと一緒に考えながら、
一人ひとり、自分で考えた行動がとれるようになると
いいなと感じました。

*******************************
避難訓練の次の日、
「ダンゴムシのこと、お母さんに言っといたよ…」と
報告してくれる子もいました。
園での体験を家に持ち帰ってくれたのですね。
うれしかったです。


バルーンの引継ぎ

カテゴリー: 全体, 年中, 年長, 行事

2022年9月

ある日の朝、年中さんの教室に置き手紙がありました。



さっそく、待ち合わせ時間にホールへ行ってみることに。
ステージの方から入るように言われ、行ってみると…

あれ?幕が閉まっています!!




どうやら、年長さんがこっそりとバルーンの練習をし、
年中さんに披露しようと考えてくれていたようです。



合図とともに幕が開き、
そこには年長さんの凛々しい姿がありました!!


音楽がかかり、バルーンの演技が始まると、
手拍子をしたり、歓声をあげたり、
ウキウキ ワクワク 心躍る年中さん。








素敵なバルーンの演技を披露してくれた年長さんでした。
そんな年長さんに
感動の気持ちを伝えようと
次々に手が上がります。

「かっこよかったです!!」
「すごかったです!!」
「たのしかったです!!」




す・る・と…
「年中さんにバルーンをあげます!!」

なんと、バルーンの披露してくれただけでなく…
大切なバルーンを譲ってくれるとのことなのです。



「えーーーーいいんですか?!?!」

年長さんは、
「はい!!いいです!年長にはポンポンがあります」と
余裕の回答。



そして、バルーンの約束事を教えてくれました。



年中さんは、年長さんに「ありがとう」の
感謝と
「頑張ります!」の
決意を伝えました。

年長さんは、年中さんの真剣な姿を見て、
合格サインで応援の気持ちを表現してくれました。



最後に年長さんが、バルーンの中に入らせてくれました。



「風が気持ち良い~~~」



「ふわふわ~~~」



「ジャーーーンプ」


バルーンの楽しさを感じさせてくれた年長さん。
ありがとう!!

これから、新しい運動用具を使って遊ぶのが
楽しみな年中さんです。



台風11号 その②

カテゴリー: 年中, 年長, 自然

2022年9月

台風11号が接近した日、下園庭では…
「強い風」→「凧あげ」 と思いついたようで、

「凧あげするぞ~」





と、凧あげが大盛り上がり!!

年長さんの凧あげをする様子を見て、
年中さんは、
「あれ、小さい組の時やったよね」
「家でやったことある!!」

と、これまでの経験を思い浮かべていました。

早速、「やりたーい!!」と、
年中さんも作りました。



「とんだーーー」



「前にとぶ~」



風の吹く向きによって、
凧の上がる方向が変わることに
気が付いた子もいました。

「前にとんだー」



「今は、とばないね~」



「風 吹かないね」



風により激しく揺れる木の動きを見たり、
風の強さを感じたりして、
どんな時に凧が上がるのかを予測する姿も
見られました。



「とびそう!とびそう!」



「うわ~ たかーーい」



ジャンプしたり、凧を上に投げてみたりして
どうすれば凧が上がるのかを試す姿もありました。

凧同士が絡まないよう友だちとの距離を考えたり
絡まった時は自分なりに考え、工夫しながらほどいたり…



台風という自然事象によって、偶然始まった遊び。

自然の不思議さや面白さを感じながら、
試したり、考えたり、
遊びながら多くのことを学んでいる子どもたちです。



2022 二学期始業式

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2022年 9月

今日から、9月。二学期が始業しました。

子どもたちからは、
「早く幼稚園に行きたかった!」「泳いだよ」
「花火 見たんよ」「花火 怖くて泣いたんじゃ」
「昆虫館に行ったんよ」「動物園にも行った!」
などなど、いろいろな話が聞かれました。

始業式は、オンラインで行いました。
子どもたちと園長先生とは
画面越しでしたが…


「みなさ~ん、元気でしたか?」
「会いたかったよ~~~」

と、再会を喜び合いました。


今日から新しいお友だちが三人、
仲間入りしてくれましたよ!


画面越しに対面しました!





(幼稚園にテレビがあったんだね…)
幼稚園でテレビを見ることに、
新鮮さを感じた年少さん(笑)



「夏休みのお約束は守れましたか~?」



「は~~~い!」



今日から、大学の先生も来られました。



ペンキを塗り替えてきれいになった
のぼり棒には、
早速子どもたちの山…



コロナ感染症の心配を常に持ちながらの生活が、
もう少し続きそうです。

多大なご心配をおかけしていることと思います。
換気・消毒・室内でのマスクなど、感染対策を講じ、

体調の変化を敏感に感じ取りながら
過ごしていこうと思います。


今学期もよろしくお願いします。




お楽しみ会(年長)

カテゴリー: 全体, 年長

2022年 8月

一学期終業式の日、
一学期最後の
ビッグイベント
「夏のお楽しみ会」(年長組)がありました。


午前中終業式を行い、一度帰宅し、
昼ご飯を済ませ、身支度をして、
おうちの人と再登園。


夜までを園で過ごす年長児は、期待いっぱいです。

見送りに来た保護者の方を振り向くこともなく、
友だちのいる方に吸い込まれていきました。



友だちと一緒においしいおやつをいただき



早速、大学構内探険に出かけました。





クラスのみんなで写真をパチリ 📸



いい思い出 ♡



大学の学生会館屋上では、景色を眺めたり、



「ヤッホー!!」と、思い切り声を出したり、





ふいに、おうちの人の顔が思い浮かんだり……
いろいろな姿がありました。





ジュースで、かんぱ~~い🍹
 

幼稚園に戻ってきたら、
お待ちかねの プールの時間




広いプールがあるのに、あえて、
せせこましい たらいの中(笑)。

楽しさ、幸せ、いっぱい…



去年、一昨年はコロナ禍で、
できなかったプール遊び。




できなかった二年間分のプール遊びを
一気に巻き返しているような勢いを感じました。
今年は、プール遊びができて
本当によかったです。



さぁ、片づけよう!パイプを外して…



プールの水を一気に出すぞ~~~!!



流れ出た水の勢いに圧倒!



9月からのプール遊びに期待を込めて、
プール掃除です。





大きなプールも、年長全員の力でやれば、
あっという間に片付きました。



片付けの後は、うれしいカレーの時間。
あちらもこちらも、おいしい顔!



カレーが好きな子も、あまり得意でない子も、



『みんなと一緒』というスパイスが、
子どもたちの、食を進めてくれました。



友だちと数を競うように、
おかわりする子もいましたよ。

 


だんだんと陽が沈んできてからの、園内探険
薄暗くなってきてからの幼稚園は、
ちょっぴり、こわ~~~い…



探険の途中には、
「手をつないであげる!」と
身を寄せ合い、
怖さを紛らわせている様子もありました。




いく先々に問題が仕掛けられていて、
それに答えながら、進んでいきました。



「全然怖くなかったよ!」と言いつつ、
ひと安心の表情を見せた子どもたち。



園内探険の最終地点には、
花火を見るためのチケットが置いてあります。

暗がりの中、みんな無事に、
手にすることができました。



楽しい時間はあっという間。
お楽しみ会も終わりが近づいてきました。

集いでは、みんなで感想を言い合いました。




最後に、年長児が描いた
星空の世界を鑑賞しました。





日中に見た時とはまた違った感動を覚え、
夜まで
幼稚園で過ごしていることを
実感したようでした。




最後のお楽しみは、戸外での花火大会。



迎えに来てくださった
おうちの方と合流しました。




夏の風物詩である花火、
親子でめいっぱい楽しみました。

吹上花火に打ち上げ花火、大連発



そのたびに、拍手をしたり、
歓声を上げたりして、

その場にいる みんなの心が、
通い合ったような
温かい締めくくりになりました。



年長児の保護者の皆様のご協力、サポートに、

深く感謝しております。



今回、体調を崩して参加できなかった子、
途中から参加した子もいました。
残念な気持ちも残りますが、健康第一!

二学期にはまた、運動会や作品展など、

年長児が中心となって活躍する機会がたくさんあります。

年長児全員、よりエネルギッシュに、
園生活を送ってくれることと思います。

ありがとうございました。






 

 

一学期終業式

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2022年 8月

(7月、一学期終業式の様子です)

それぞれの学年が新しい環境で
スタートした一学期。
子どもたちは、学年が上がることへの期待や不安など
いろいろな思いを持っていたことでしょう。

今の子どもたちの姿からは、
新しい環境に慣れ、
園で過ごすことを楽しみにして、
何事にも積極的に取り組もうとする様子がうかがえます。

一学期 締めくくりの終業式です。



みんなでホールに集まり
園長先生のお話を聞きました。



「4月に新しいクラスになって、いろんなことをしたね」



「みんな大きくなったね」

大きくなった姿を、見せ合いました!!




どの学年の子どもたちも、
大きくなった自分を誇らしく感じているようでした。



園長先生から、各クラス 一学期頑張ったことの
表彰もしてもらいました。



それから、さみしいお知らせもありました。
年中さんの男の子が一学期末で転園となりました。


「お引越ししても忘れないよ!!」
「元気でね!!」


最後は年長さんがトンネルを作って
年中・年少さんを送ってくれました。





また9月に元気に会いましょうね。


二学期に再会することを楽しみに
バスに乗り込んでいきました。



今学期 ありがとうございました。

7月の懇談会では、
保護者の方と一緒にお子様の成長を
喜び合えたことを大変嬉しく思いました。

長い夏休み、どうかお元気で
お過ごしくださいね。

また、二学期 始業式 9月1日に
笑顔で再会できることを楽しみにしております。

プール遊び(年長)

カテゴリー: 年長

2022年 8月 

( 更新が遅くなりましたが、年長児の
1学期のプール遊びの様子です。)

6月下旬から、毎日水遊びを楽しみました。

今年は「プールができる」と聞き、
プール開きの日を指折り数えて待っていた年長組。
幼稚園生活 初めてのプール!
どんな大きさで、どんな色で、どんな形で…と
想像を膨らませていました。

そして、いよいよ迎えたプール開きの日。
園長先生の開会宣言に、
子どもたちの期待が、さらに高まります。
 
子どもたちは大きなプールに少しドキドキしながらも
楽しみのほうが大きいようで
意気揚々とプールに入っていきます。

中には、水が苦手だな…
と思っていた子もいたかもしれません。
でも、プールができるうれしさのほうが勝ったようで
プールから出ようとする子は
ほとんどいませんでした(笑)
 


見てください! このはじける笑顔!!
心も体も解き放たれているようです。

 
毎日遊んでいく中で
水に顔をつけられるようになったり
 

フープくぐりに挑戦したり

滑り台を楽しんだり…

  
『楽しい』という気持ちが
『やってみよう!』という思いを
後押ししてくれているように見えました。
自分なりの目標を持って遊ぶ子どもたちの
いきいきしさは増すばかり。

クラス対抗、男女対抗で水中玉入れ大会もしました!

   
水に浮かぶボールはなかなかとれません。
さらに、軽いので狙ったところにはなかなか投げられません。
毎回、勝敗だけではなく、水中ならではの面白さを
存分に感じながら遊びました。

また別の日にはビー玉探し大会も…。
 
ビー玉を集めるために自然と姿勢は低くなり、
顔がどっぷりつかっている子もいました。
水遊びの楽しさ、面白さを感じている毎日です。


テントの下には色水コーナーもあります。
 

同じ色を使っても混ざり方は様々で、
その違いを楽しそうに、不思議そうに
近くの子と見せ合いながら遊んでいます。

プールに入れない子は
『足湯』ならぬ『足水』で涼をとる日も…。

2学期も子どもたちと
暑い時期ならではの遊びを、
たっぷり楽しんでいきたいと思います♡

避難訓練(大雨災害)

カテゴリー: 全体, 年中, 年長

2022年 7月


幼稚園では、定期的に避難訓練を行っています。
毎年、梅雨時期には、大雨による土砂災害などを
想定した訓練を行っています。




今回の訓練は、二次避難も行うので、
年中・年長児のみとしました。

(年少児には、クラスで、担任から災害についての話を
分かりやすく伝えました。)



年中・年長児、訓練の想定内容をしっかり理解でき、
一次避難場所まで、迅速に避難しました。



『大雨 避難』さんも、
子どもたちの真剣な訓練の様子を
視察に来られました。


大雨 避難 様 (友情出演)
(大学の事務職員さんです。
ご協力ありがとうございます)


続いて、二次避難場所である
大学10号館のロビーまで 移動。





担任と一緒に、機敏かつ真剣に
行動する子どもたちでした。






 
大雨 避難 様から、ご講評をいただきます。

年中さん、年長さん、ともに
 緊張感を持って、訓練に参加しました。
無事、避難訓練を終えホッとした子どもたち。



帰る前には 「これからも頑張ってください!」
「ありがとうございました」
「また、会いましょうね」などなど
感謝の気持ちを込めて
肘タッチ。

それに温かく応えてくださる 大雨 避難さん。

どうもありがとうございました。


    

七夕行事に向けて、そして七夕会

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2022年 7月

七夕会に向けて、年長児が大学の竹林から、
笹を採ってきてくれました。








おかえり~~、
大きな笹2本、さぞかし重たかったでしょう。

園長先生が、正門付近で待ち構えてくれていました。



一仕事終えた年長児は、幼稚園のリーダーとして、
とても誇らしそうでした。

その笹に、各学年、それぞれのクラスで作った
七夕飾りをつけました。

年長児は、もちろん自分で!



年長児の笹飾りは、
目的がはっきりとした飾りで、





願い事には、
「なりたい自分」「できるようになりたいこと」
などが書かれていました。


 

(願いが叶いますように…)




年中児は、ペアの年長児が、
飾りつけを手伝ってくれます。
教室に迎えに来てくれて、
笹の置いてあるホールに、一緒に行きました。



年中児の短冊は指絵の具で星空を作り、
そこに織姫彦星を貼り、
裏側に願いが書かれていました。



「どこに飾りたい?」
「ここがいい…」

 

年中児のできるところは、自分の力でできるように、



年長児は、年中児の気持ちを汲み取りながら、
優しく かかわってくれました。




年少児は、年長児が飾ってくれました。

 

年少児にとっては、初めての七夕会です。
どのような行事なのか、この時には、
まだよく分からなかったようでした。



でも、自分の作ったお星さまが
飾りつけられることは、
とてもうれしそうでした。

天井まで届きそうな笹飾りを見て、
驚きとうれしさの声が上がりました。

各学年、それぞれの笹飾りを眺めると、改めて、
三年間の育ちの道筋がみえるような気がしました。



そして、七夕会へ…

全クラスでの集会。
今回も、年長児の司会から始まりました。


『たまばたさま』のパネルシアターを見ました。



七夕行事が初めてだった年少児も、
お話をじっくりと聞いていました。



最後は、年長児が描いた星の世界が登場!



年長児は、6月にプラネタリウム見学を
してきたこともあって、
ブラックホールや、星座など、
見たこと、聞いたことを、蛍光絵の具で表現していました。

年中・年少児には、思いがけないサプライズで、
光り輝く星空に、魅了されていました。



年長児 全員の力を結集させた 星の世界。
ド迫力でした!!




「あ、流れ星、発見!!」



星が流れていくのを見ながら、子どもたちは、
願いが叶いますように…と、
心で唱え、星空にお別れしました。



日本古来からの年中行事である『七夕会』

園の行事として参加することで、

日本の伝統に触れたり、
夜空や星に親しみを感じたりという
きっかけになっていくとうれしいです。