新学期 子どもの心持ち

カテゴリー: 全体, 年中, 年長

2021年 4月

年中児・年長児の新学期がはじまりました。

年長児は、念願だったクラスの
魅力的な玩具に触れて楽しんでいます。



一人でも楽しい、
でも友だちと一緒だともっと楽しい!

遊びを通して、友だちとのかかわりが、
どんどん広がっていきそうです。



集いの時間は、張り切る気持ちもいっぱい!
でも、ちょっぴりドキドキ…















年中さん、南園舎から
北園舎に引っ越ししてきたので、

持ち物の整理の仕方も変わりました。
一つ一つ一生懸命やってます(^_^)v

 

戸外では、昨年度
仲良くしていた友だちとも合流!

クラスは離れても友だちよ!










広い園庭、さくらの森では、
自分のお気に入りの場所を見つけたり、
年中さんは、
年長さんの遊びをおもしろそうに見たり…










年長さん、たまたま出くわした年中さんに、
優しく手を添えたり…
危なくないように見守ったり…





(安心して過ごせているかな?)

心持ちは、
背中からも感じられるものですね。


 





そして、
お気に入りの場所、好きな場所があるって、

とってもステキなこと ♡





また、春の園庭は、
子どもたちにたくさんのことを
呼びかけてくれています。




 

自然物からの呼びかけに、
しっかり耳を傾け、
自然とたくさん対話しながら、
 



この季節ならではの自然を
満喫したいと思っています。





新学期は、クラス替えがあったり、
担任も変わったりして、
子どもも、不安や緊張はいっぱいです。

そんな中でも、一日に一つは、
なにか楽しいこと・うれしいことが
見つかるような
お手伝いを
したいと思っています。(*^_^*)



第52回 卒園証書授与式

カテゴリー: 全体, 年長

2021年 3月

さくらの花もきれいに咲きました。
第52回 卒園証書授与式です。





修了証書をいただいた後、
ホールを退室した卒園児を、





園庭からは、年少さんが、
クラスからは年中さんが、お見送りしました。









さくらの森の木々も『おめでとう!』と。



クラスでの、最後の集い
この日のために、お家の方へのプレゼントを
こっそり作っていた年長児







お家の方へ感謝の気持ちを込めて…







ありがとう、おかあさん!
ありがとう、おとうさん!







お家の方も、子どもの気持ちを
しっかり受け止めてくださいました。







子どもたちも…お家の方々も…
みんなみ~んな、おめでとう(*^_^*)



クラスの友だちみんなで、最後に歌う歌
『さよなら ぼくたちの ようちえん』








 






壁面に飾られた、『大きくなった自分』



みんな、伸びやかな園生活を
過ごしてくれたんだなぁ…



せんせい、ありがとう!!



しょうがっこう、がんばるね!



ようちえん、たのしかったよ!



年長さん、楽しかった園生活が終わります…
やりきった園生活が終わります…



最後は、全職員が園庭に作った花道を
親子で通りました。







晴れやかであり、





 

清々しくもあり、







嬉しさと淋しさの入り混じった気持ち…







最後の最後まで、
『いきいき のびのび どきどき』の

子どもたちでした。



 



小学生になっても、園で過ごした毎日の宝物を胸に
元気に前に向かって進んでいくことでしょう!



これからもずっと
『いきいき のびのび どきどき』

卒園、おめでとう!
ずっと応援しているよ!!

年長さん、卒園式予行、そして最後の最後まで…

カテゴリー: 年長

2021年 3月

卒園式も目前となりました。
年長さんは、この日、卒園式の予行演習でした。
ピリッと感  漂うホール内の年長児…



日頃の遊びの中で見せる表情ではなく、



とても凛々しい姿です。



そんな年長児も、
最後の最後まで寸暇を惜しむかのように??




いえいえ、
子どもの本分は『遊び!』と言わんばかりに
友だちとの遊びを深め、遊び切っています。


 

自分のやりたい遊びが、少人数での遊びに…
それがクラスの活動に…、
そして学年、他学年へ…と

どんどん広がっていきます。



どの学年でも、学年末を迎えたのだなぁと、
一年間の成長が感じられる姿です。



今年度は、4月、緊急事態宣言に伴い
コロナ感染症予防対策で、
休園期間もありましたが、



そんなことも遠い昔に感じられるような
子ども同士の深まりと、園生活の充実が見られ、
職員一同、安堵の気持ちも湧いています。



園生活最後の年長さんの締めくくり、
卒園式では、遊びの中で培った
『いきいき・のびのび・どきどき』を、
子どもらしく表現してくれるように感じています。

感謝の気持ちを込めて(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 3月

たくさんの毎日を過ごしてきた幼稚園
たくさんの友だちと遊んだ教室…


机・椅子・ピアノ・玩具・棚…


 

あぁ、それらとお別れになってしまうのだなぁ…


園庭と教室を何度も行き来したテラス…



毎日、靴を納めさせてくれた靴箱…
次に使う人のために、きれいにきれいに
掃除をしました。


自分のクラスだけにとどまらず、
階段、廊下、ホワイエ…






屋上テラスまで…


大掃除をする姿までもが、
『いきいき・のびのび・どきどき』です。
年長さん、身体はもちろん、心もとても大きくなって…
子どもたちの一生懸命な姿を見ていると、
本当に……胸いっぱいになってしまします(涙)

遊べや遊べ(年中・年長)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 3月

年長児と年中児のペア活動を通して、
好きな遊びの時間でも、自然体で接することが、
特に、この3月になって
大変増えたように感じています。




子どもにとって



遊びほど幸福でまた貴いものはない。


子どもの遊びは つまり


子どもの身体と心との さかんな活動が


外に現われたのに 外ならないものであって、


子どもが遊ぶということは 大袈裟にいえば、


つまり  子どもが生きているということと



同じ意味であるといってもいいのです。


心は身体と同じように


あるいは身体よりももっと以上に、
 
じっとしていることが嫌いであって、

常に動き、働き、活動を求めているのである。


この活動に満足を与えていけば



次から次へと活動して、


いくらでも心が伸びてゆくのです。


倉橋惣三先生『幼稚園はいかなる所か』より…



年中・年長児で一緒にピクニック弁当を
頂いた日も、とてもよくまじわって
遊んでいました。

ペア ピクニック弁当(年中・年長)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 3月

せんぱいを送る『ありがとう会』を催した翌日、
年長さんが年中児に、一緒にお弁当を食べようよ…
と誘ってくれました。




この日は、気温も20度近くまで上がり、
サイコーのピクニック弁当日和でした。


ペアの関係も、年度当初のドキドキ感は薄まり、
和やかな雰囲気の中での食事となりました。


クラスに戻ってからの、年長児の集いでは、
「初めの頃はあんまりお話もしていなかったけど、
この頃はよくするようになった…」という言葉も
出たのだそうです…さすが、年長…


幼稚園で、とても大切に育んでいきたい
人と人との関係…


異年齢とは、なかなか
関わりも持たない子もいますが、

ペア活動がきっかけで、互いの学年への
関心も高まり、深まっていきました。


このかかわりの中で
年長・年中として、それぞれに学んだこと、
次年度にしっかり繋がっていくように感じています。


お弁当後は、ペアのお友だちと一緒に遊びました。
その様子は、またの機会に…

一つ大きい組に…(年中)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 3月

年長さんがホールで
卒園式の練習のため不在の中、

その間、年中さんは、年長児のクラスで
遊ばせてもらいました。


時々お邪魔させてもらったり、
噂には聞いていたりして(笑)いたけれど…
たっくさんの面白い玩具だらけ!



そりゃもちろん、1人でじっくり…
という遊びもいいけれど…


年長児の部屋には、友だちと一緒に
楽しめるものがとってもたくさん!


「早く大きい組さんになりた~い」という子もいました。
ますます年長児への期待高まる遊び時間でした。

その後、年長さんが卒園式の練習を終えて、
クラスの戻ってきてからは、


4月から新しく年長児になる年中さんに、
大切なことを申し送ってくれました。


本来であれば、在園児代表として、
年長さんの卒園式に参加させていただくのですが、
コロナ感染症拡大防止対策のため、
今年度も、在園児の卒園式参加は見送ります。



その卒園式で、歌って贈ってあげたかった
『せんぱい ありがとう』の歌を
年中児から贈りました。



年長児の先輩はとてもしんみりと
聴いてくれました。


その後、年長児は、
愛いっぱいのハートをくれ、



劇遊びの一部を一緒にしたり、


年長児が卒園式で歌う『きみとぼくのラララ』を
歌ってくれたり、
 
互いに、ちょっぴりセンチメンタルな気分な
雰囲気の年中・年長児でした。 

しかし、とても心に残る
『年中・年長での時間』となりました。


年長さんの大切な園生活の一部には、
いつも年中児の存在もあって、
この3月でますます、気持ちの通い合う活動が
出来たように思います。



年長さん、お話会(図書最終日)

カテゴリー: 年長

2021年 3月

年長さんにとっては、何もかもが、
『幼稚園最後の』という枕詞がつく今日この頃。

幼稚園最後の英語活動、幼稚園最後の発表会、
幼稚園最後のおひなまつり会…
そして幼稚園最後の図書の時間…

最終回では、図書ボランティアさんが中心となり、
最後のお話会を開いてくださいました。

ボランティアさん、ずいぶん前から、
この日のための準備に余念がありませんでした。
(お母さんたち、頑張って!!)

さぁいよいよ当日です。

子どもたちも、とても楽しみにしていた活動です。
(大勢で集うので、密を避けるため、
場所を図書室でなく、ホールで行いました。)



初めは、『ももたろう』のペープサート劇



村人は、実物登場です…



いえいえ、実物は、村人だけでは…
なかったようです…



「米をよこせ~~~」



「じっさま、ばっさま 鬼退治に行ってくる!」



(もぅ~、こわかったよぅ…)



鬼が島の鬼めと戦い、無事に鬼を倒した桃太郎



(舞台裏はこんな感じ…)



発表会で熱演した年長児に負けまいと
お母さんたちも、大熱演でした(^_^)v



続いて、手作り大型紙芝居



年長児の作品展で作ったお化け屋敷が
テーマのようで、子どもたちの興味も大きく、
聴き入っていました。



今までの園生活を振り返った
DVD観賞もありました。



最後は、しろくまちゃんとこぐまちゃんが…



ステキなメダルを持ってきてくれました。



ボランティアさんが、
心を込めて作って下さった

とても素敵な『こころはひとつ』のメダル…



一人ひとりにかけてくださいました。



図書の時間、お話の時間、楽しかったね!
これからも、いろいろなお話に
たくさん出会えますように…






 

年長、幼稚園最後のお話会、
忙しい中、心をいっぱい込めた時間を
本当にありがとうございました。

年長児から、新年長児へ…

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 3月

年長さん、もうすぐ卒園となります。
園で過ごした中で、特に、年長の一年間は、
園のリーダーとして在園児のお世話など、
とても張り切って行い、
行事も中心となって進めてくれました。



そんな年長さん、今度は新しい年長さんに
大切なことを申し送ります。



年長さん、グループのみんなで集まり、
新しい年長さんに是非伝えておきたい、
大事なことを相談しながら、ピックアップしています。



グループに一本しかない鉛筆、一枚しかない紙を
うまく、持ちまわりながら
みんなで、一つの意見にまとめること…
とても、上手になりました。



子どもの考えること、
子どもの大事だと思っていること…

とても興味深いですよね…(*^_^*)



チラリ……
『こころ お ひとつにする…』
『けんか お しないで…』(涙)



その他にも、年長の子どもたちから、
年中児に聴かせてもらうこと…
申し送ってもらうこと…
どのようなことでしょうか…?

年中児は、きっとそれを
真摯に受け止めることでしょう。

年長さん、卒園に向けて…少しずつ…

カテゴリー: 年長

2021年 3月

年長さん、3月は卒園の月。

 

小学校への期待を持ちつつも、
ちょっぴりセンチメンタルな姿もあります。





楽しかった園生活を思い出しながら、
友だちと一緒に歌う歌、一緒に食べるお弁当…


 

そのどれもが中味のギュッと詰まった
心に響く活動のようです。



 

この日は、園生活の集大成の気持ちも込めて、
今までを振り返り、
大きくなった自分を描いてみました。





たくさんの毎日の中で、大きくなったのは、
体だけではありません。




友だちと一緒に、何度笑って、何度泣いて、
何度ケンカをして…

 
 

そのどれもが、一人ひとりの心も一緒に
大きくしてくれました。

 


この『大きくなった自分』の絵は、卒園式の日に
教室の壁に飾ろうと思っています。

 

この活動にもじっくり取り組んだ、
子どもたちの園生活の充実ぶりを
お家の方の心にも、しっかり刻んで下さいね。




そして、表面的な成長した姿だけでなく、
心がとても大きくなった子どもたちと、絵を
しっかり重ねあわせながら、
見ていただけたら…嬉しいです。