カレーパーティー(年長版)

カテゴリー: 未分類

つづき
2017年 3月
年少さん、年中さんにカレーを配り終えた年長児
いよいよホールで、年長児のカレーパーティーのはじまり


わぁ、おなかすいたわね

もりもり食べましょうね!!








「トロトロだね~」

「おいしそ!」

「まず1杯目はこれくらいかな?」

「うん、うまくつげたぞ!」



カレー作りのお手伝いをしてくれた
園長先生、中井先生、富原先生、加藤先生
ありがとうございました!!!

では、いただきましょう!!


カレーパーティー当日、小さい組のある保護者から、
こっそりお手紙をいただきました。
「どうも、カレーが少し苦手で…
食べるとは言っていますが、
もし残して年長さんに失礼があってはいけないので
一応先生にお伝えしておこう…」と
いう内容でした。

その日園児は、楽しい雰囲気と、
超特大の鍋で炊いたカレーがおいしく感じられたようで、
「おいしい」と食が進んだことを保護者にお伝えしたところ、
次の日、あたたかいお手紙頂きました。

「カレーは、やはり幼稚園パワーで食べれていましたね!
年長さんが一生懸命作ってくれたカレーを
食べられなかったらどうしよう…と
ハラハラしてしまい手紙を書いたけれど、
失礼なく楽しいカレーパーティー
美味しく食べれて安心しました。
ありがとう年長さん ♡ 
卒園…我が子も淋しさを感じている様子です。
みんながステキな初めの一歩を踏み出せますように…」と。

卒園していく園児へのあたたかい思いに胸が熱くなりました。

3月に入って、一つ一つ大きな活動が終わっていきます。
年長児だからこそ、
やり遂げられる様々な活動。
満足感や達成感が大きな自信に
つながっていっているようです。
年長さん、本当にありがとう!
おいしいカレーを味わいながら、
先生たちも感慨深くなっている
今日この頃です。




カレーパーティー!

カテゴリー: 未分類

2017年 3月

年長さん、
今日はカレーパーティーです。
どうぞよろしくお願いしますね!

担任からの言葉に、
一気に士気が上がった年長。→
いやぁ、しかしここまで?!(笑)






待ちきれなくなった年少さんが
野菜切りの様子を、見に来ました。

「おいしいカレー、
楽しみにしています!」

「オッケー!
 待っててね!!」

そろそろカレールーの投入です。

「わぁ、あつい」 「いいにおい」
「どんどん溶けていくね」

さぁ、出来上がりまであともう少し!

みなさん、出来上がりましたよ!



さっそく
小さい組さんに
配りに行きましょう!





「カレーができましたよ!!」
 「配りに来ました!!」

うめ、もも、さくら、ふじへ・・・

どこのクラスへ行った年長も張り切っています。

どこのクラスの子どもたちも、待ってました!と大喜び♪

早速、カレーをお皿についでくれます。

部屋中、いや…幼稚園中、いい匂いが漂っています。

大盛り一丁!!  ヘイ!お待ち~

一生懸命作ったもんね!!

ひとりひとりに、心を込めて…

いっただきまーーーす!

「おいしい!」

「すごくおいしい!」

「世界一おいしい!」  「ぼく、これで4杯目だよ~~」

友だちと一緒に食べるカレーの味は、最高級!

「しあわせ~~~♡」

おみごと!! カレーもおかわり用のご飯も見事空っぽ!
完食です!!

大満足の年少さん、年中さん、
さぁ、年長さんもカレーパーティーをはじめよう!!!

次回へつづく…

カレーの材料を買いに

カテゴリー: 未分類

2017年 3月

まだまだ寒く、体が縮こまる今日この頃、
おいも畑のうめが、きれいに満開になりました。











そんな今日、年長児が
卒園前、いろいろお世話になった方や、
小さいクラスのお友だちにカレーを作ろう!・・・と
近所のスーパーに買い物に行くことになりました。

年少さんに「材料、買い間違えないでね~」と見送られ、
「間違えないよ」と苦笑いの年長児、行ってきまーす!

スーパーにつき、買い物メモとお金をもらっていざ店内へ!

買い物メモをよく見て、買い忘れのないように…

「カレー甘口…いいよね、これで」

レジでは、さすがに緊張気味の子どもたち
お釣りも大事にいただきました。




小さい組には内緒だけど、

カレーの材料を選び終わったら
グループで一つ、
「好きなお菓子を買っていいよ」
って園長先生が・・・。
「どれにする?」
 グループのみんなが
食べられるものを
上手に選んでいました。




買い物無事に終了!不動院に寄って帰ろうか?

(なにを拝んだのかな?)


さぁ、幼稚園に帰ってきたよ!
休む暇なんてないない、早速野菜の皮むきだー


「難しいけど頑張るぞ」


「おとまり会の時も作ったよね、カレー」


「おいしくできるかな?」

「小さい組さん、喜んでくれるかな?」

心の中できっと色々な思いを膨らませているのでしょうね。
子どもたち、みんないい顔です。

お仕事終了!!
おまちかね、買ってきたお菓子、食べよ!

『ともだちっていいね』
そんな言葉がぴったりとあてはまるような年長児の一日
卒園までのこんな日常…
大きくなるにつれて小さなことは忘れていったとしても、
(何かよく分かんないけど楽しかったよなぁ、幼稚園時代)
こう思える幼稚園であり続けたいと胸がキュンとなる思いです。