運動会ごっこ

カテゴリー: 未分類

2018年 10月
運動会後、遠足の合間を縫って、
全学年みんなで集合!!という時間をつくり、
運動会の余韻に浸りながら運動会ごっこをしました。

今日は、つなひきしてみたよ

運動会は、アリーナ開催であったため、

年長競技であったつなひきを行えなかった分まで…
年長さんも「よ~いしょ!!」



続いて、年少さんの踊り


この曲が流れると、幼稚園中の子どもたちから

「あちょ~~~」の声がこだまします。


さぁ、最後は年長さんが踊ったポンポンですよ!

今日は、年長さんからポンポンを借りて

みんなで踊ってみよう…

ポンポンの数が足りないから、今日は一人一個だよ!

一人一個のポンポンでも、それを使って

踊ることが楽しくって、みんな飛び跳ねています。

躍動的な子どもの姿には、勢いすら感じます。

大賑わいの園庭ですが、

年長さんを真似て、一列に並んだり、

踊り方を教えてもらったりと

3学年が触れ合える良い時間となりました。

年少さんも今までは、年少のお部屋・年少の園庭という
限られた世界での園生活中心でしたが、
下の園庭には、他学年のお兄ちゃん・お姉ちゃんもおり、
魅力的な遊びもたくさん。
これからは、ちょくちょく下園庭に遊びに降りておいでね。
そして、たくさんの交流をして
みんなで、もっともっと仲良くなろうね!!

保育参加(前半)

カテゴリー: 未分類

2018年 10月
幼稚園では年に一度、保育参加を実施しています。
参観ではなく、参加、ですから、
子どもと一緒になって遊んだり、片付けをしたり…

子どもの中に入り込んで一緒になって活動する中で、
見えなかった思いを共有したり、
気付かなかった心のうちに近づいたり、
ということがあるようです。

まず10月前半は、年中・年長のみ
二日間実施しました。

運動会明けということで、みんなで運動会ごっこ!

いつもは、教わることも多い子どもたちも、
今日は、おうちの方たちに教える側です(笑)

子どもたちの動きを見よう見まねで一緒に踊ったり、
年長児のポンポンの踊りに入りきれなかった年中さんを
さりげなくサポートして下さったり…

子どもは、いつもこんなにたくさんの活動量があるのか…
と、実感されたり

日々の子どもたちの気持ちを、活動を通して、
おうちの方もしっかり味わってくださいました。

室内でも、子どもと一緒に絵本を見たり、
話し合いに参加して下さったりしました。


保育参加終了後のミーティングや、その後のアンケート記述に
子ども社会の中に大人と同じようなコミュニティも
出来てきているのが実感として伝わり、
とても感動したとおっしゃられた保護者の方もおられました。

保育参加後半は、作品展後に再び開始致します。
後半からは、年少さんも始まります。
初めてご参加の方は、ドキドキされるかもしれませんが、
家事や育児を気にすることなく、
童心になってしっかり遊んでみてください。
よろしくお願い致します。

遠足(年中児)

カテゴリー: 未分類

2018年 10月

幼稚園で、最後に遠足に出かけたのは年中さん。
年長・年少は、遠足をすでに終えていたので、
一段と自分たちの番が楽しみだったようです。
年中さんは、マリーナホップ水族館です。

心配していた雨もどうにか持ちそう…


早速、水族館内へ入ってみました。

この水族館には、前に家族でも来たことあるよ…

と言っていた子も、ちらほらいましたが、

いつも園で一緒に過ごす先生や友だちとの水族館は、

また一味も二味も違い、楽しくって嬉しくって

こころも弾むようです。

「わぁ大きいなぁ」

「どうしてこんな動きするんだろう?!」

楽しさだけではなく、見たこと・感じたことに

疑問や驚き・不思議の気持ちも
たくさん芽生えているのが伝わります。

『鯉』にだって、この関心ぶりなのですもの!!


もう一つのお楽しみ第2弾
生き物ふれあいコーナー!!

<うさぎ>



<ハムスター>



<セキセイインコ>



<ザリガニ釣り>


<フクロウ>



<その他>
カメレオンなどいろいろな生き物たくさん!




もう、ここには、
何のコメントも必要ないくらい
子どもたちは、生き物に積極的に触れて
満喫したようですね。

生き物の声に耳を傾けてみよう!
とする子どもたちです。



楽しかった時間はあっという間。
天候も心配だったため、少し早めに切り上げて
お弁当とおやつは、園に戻ってから…

せっかくなので、さくら組ふじ組合同の大所帯での

お弁当・おやつタイムとしました。




いつもと同じ場所でいただく
お弁当ですが、
みんなで、バスに乗って出掛けた
楽しかった園外での、
興奮と余韻で
とても賑やかな時間となりました。




三学年、一日おきに実施した遠足ですが、

どの学年もそれぞれの楽しさを心につめこんだ
とても充実した時間となったようです。


2学期は、大きな行事がたて続けにあります。
続いて、作品展・おまつりも待ち構えています。

一つひとつの行事・活動を大切にしながら、
過ごしていこうと思っています。


季節の変わり目となりますので、
身体の調子をしっかり整えながらいきましょう!





遠足(年少児)

カテゴリー: 未分類

2018年 10月

幼稚園で、2番目に遠足に出かけたのは年少さん。
担任たちの心の声…
(迷子にならないように…)(最後まで歩けるかなぁ)
そういったドキドキを知りもしないで(苦笑)
子どもたちは『遠足』という響きと、
いつもとは違うピクニックリュックにおやつ…
朝からとてもウッキウキでした。

『うさぎさんや、ぞうさんからのおねがい』
「はしらないようね!」
「あいさつしようね!」
というお話をよ~~~く聞いていた子どもたち。

さぁ、早速 園内出発だ~い


金網や、柵にもたれるほど、前のめりに動物ウォッチング!

あらあら、柵から落っこちないでね!

ゾウの姿に大喜び!「ぼくもゾウになっちゃった!」

「しまうまさんだ」「きりんさんもいるね」


友だちと手を繋いで一緒に歩いたり、

肩を並べて見学したり、


友だちと一緒にベンチに腰かけたり、

年少さんも、入園して半年経ちましたが、
クラスや学年という小さな子ども社会が
出来始めているようですね。

見学が始まって数分で「お腹すいた」「お腹すいた」

という言葉が聞かれていたほど
待ち遠しかったお弁当の時間。


お弁当が待ち遠しかったのか?! 
それともおやつ?!(笑)


年少さんにとっての遠足は、

友だちと園外でのお弁当をいただくということも

大切に位置付け、時間をたっぷりとりました。

まだまだ慣れないピクニックシートでのお弁当ですが、


子どもたちが食べやすいような配慮を
しっかりして下さっていて、
子どもたちは、とても上手に
食事を摂ることができました。
ありがとうございます。

おうちの方々のちょっとした
心配りが子どもの生活のしやすさを
もたらしている日々…感謝します。


お弁当もそこそこに、おやつを食べる事に
いそしむ子どもの姿もありましたが、
またそれもよし!!

初めに抱いていた先生たちのちょっとした心配をかき消すように、
園内での子どもたちの姿は、会う人会う人…
周りのいろいろな方たちにすごくよく挨拶をしてびっくりした!
と、担任が言っておりました。

子どもの楽しさはもちろんのこと、
園外に出て改めて気付く子どもたちの成長に
嬉しく思う一日でした。

遠足(年長児)

カテゴリー: 未分類

2018年 10月
運動会の余韻冷めやらぬうちの
秋の遠足に行ってまいりました。

幼稚園では、それぞれの学年ごとの興味や関心を中心に
遠足先を決めています。


先陣切って出かける今年の年長児は、
広島市の植物公園にしました。

日頃、自然にはよく触れている子どもたちですが、

園にはない植物に触れてどのような感想を持つのでしょうか…
楽しみです。


「へぇ、植物公園ってこんなにきれいなとこなんだぁ…」


植木鉢で作られたV9の文字

またここでも、カープ優勝の話題に盛り上がりました。




早速、温室内に足を踏み入れてみると、
すぐに大きなヤシノキがありました。

夏にみんなで歌った「サモア島のうた」

♪ 高い高いヤシノキ ♪
♪ 大きな大きなヤシの実  ♪

という歌詞があったので、
実物を見て、感激!!





本物を見ることによって
歌のイメージが
さらに広がったようでした。






「バオバブの木」

樹齢400年とあり、
400歳だと説明すると、

「400才だったら、
もうおばあちゃんじゃ~ん」(笑)









「あ、これ、職員室にもある葉っぱじゃん」(左)
「『モモタマナ』って『ももたろう』みたいじゃね」(右)


「バニラの木」バニラの匂いがするって、

どんな香り?

いろいろな形の幹、葉、枝、花々…















友だちと一緒に見上げたり、指さしたり、

みんなで一つの植物を見て、
話題が拡がったり、笑いの渦ができたり、

年長児みんなで楽しんでいるのが伝わります。

「わっ、このサボテン痛そう…」

ちょうど、サボテン展が開催されており、

いろいろなサボテンを目の当たりにすることができて、

とても面白かったです。



「お花の迷路」

コスモスで作られた迷路
しかし、残念ながらまだ一分にも
満たない開花でした。

でも、緑の中を歩く子どもの顔はとても
キラキラで、まぶしい!


おいしいおいしいランチタイム

台風の去った後で、風の強い日でしたが、

青空のもと緑の中でいただくお弁当は、

それはそれはおいしくて、

お弁当の後は、友だちとのおやつ交換に盛り上がり、

きちんと身支度整えて、遊びに移っていく年長児。


二年前の年少組の時には、考えられないほど
大きくなったものだなぁと、感慨深かったです。

固定遊具も、友だちと一緒に楽しみました。

はじけるような笑顔、

運動会もやりきった直後の、

まるで「お疲れ!打ち上げ遠足」とでもいうような

心身共にリラックスして過ごした一日でした。













運動会に向けて(年長・年中の様子)

カテゴリー: 未分類

2018年 9月
9月末日の土曜日は、運動会。その前日は、この快晴…

運動会当日は、あいにくの天候で
大学アリーナでの開催となってしましました。
そのような中、たくさんの応援と拍手に包まれた
とても温かい運動会になりましたこと、
こころより、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

陽の光の降り注ぐ青空の下での子どもたちの姿を
お見せしたかったのですが、
前日の姿より、出来る限りの画像でお許しください。

<年長児の大好きなポンポン>


みんなで…グループで…


こころを合わせながら


活動する大切さも感じ取らせてくれました。

















あ、これは年少さんではありませんよ!


踊りながら年少さんを応援しているのか…?!


はたまた、自分たちが楽しんでいるのか…?!(笑)


<年中さんのバルーン>


年中さんは、年少さんよりもむずかしいことに


チャレンジしている自負心と、


バルーンを譲ってもらった憧れの年長児に


頑張っている自分を見てもらいたい気持ちと…


中間どころの年中児さんは、いろいろな気持ちを


抱えながら、運動会当日を迎えます。


たくさんの人が見てくれている
応援してくれることでの、



頑張る気持ちというものは、
とてもとても大きい。



年少児、年中児、年長児それぞれの
学年の良さが発揮できる運動会を、
一つの通過点として、
またひとつ 心もぐんと大きくなったように
感じる今日この頃です。














2018年 カープ優勝(年少さんの様子)

カテゴリー: 未分類

2018年 9月下旬

広島東洋カープ、セ・リーグ三連覇おめでとう~~

幼稚園では、運動会を目前に控えた9月下旬のことでした。

優勝の次の日の27日には、園の子どもたちも
興奮気味に登園してくる子も多くカープっ子が大勢でした。

マジック点灯から優勝まで、やきもきしましたね。


朝から、当園お得意の
新聞ボールとバットで野球が始まったり、



カープ集団のサッカー(笑)が始まったりと…


運動会目前ということで、
年長クラスではリレーの順番決め、最終的な詰めの調整をしたり、

運動会で披露することになっているチャレンジにも
いつも以上に熱が入りました。


年少さんでも、園全体のただならぬ盛り上がりに


「あちょーーー」の声も響きます。












楽しい音楽に合わせて、
身体を存分に動かしながら遊ぶのって
楽しいね!


年少さん、下園庭で大きい組さんに応援されながら

『むし・むし・ビーーーム!!』

『うわ~~~、やられた~~~』



年長さんも、迫真の演技ですよ!!













バス待ちで遊んでいる子どもたちが帰る
最後の最後まで盛り上がったカープ優勝の翌日でした。

カープの活躍のおかげで
『広島』が、『幼稚園』が盛り上がり、
士気が上がったところで、運動会へと駆け抜けていくのでした。


<オマケ>
職員でも、喜びを残すべく記念撮影会

ある職員のお弁当は…?


おめでとう! V9