明日は発表会!

カテゴリー: 未分類

2019年 2月
皆様、明日は発表会ですね!

子どもたちも、
「あ~~明日は発表会じゃ~~!」

「明日、絶対休みたくない!!」
「〇〇君、明日は来てくれるかね?」

などなど、気持ちも
とても高まってきていますよ!


ホールでの練習はどの子も、
とても楽しみにしていて、


舞台のそででは、
役ごとのチームワークも

ますます強化されていますよ!

ホールを使える順番が来るまで、

「自分のクラスの順番が来たら教えてね~~」
「他のクラスの劇、見に行ってくるね~~」

と、心ワクワクさせています。

「みんな、がんばろうね~~」 「おーーー!」

年少さんも、
ステージに立って遊ぶのも


すっかり慣れて、
ますます楽しくなってきました。


自分のクラス以外の劇遊びも、
どのクラスが何のお話をするのか、

すっかり分かったので、

足しげく(笑)
楽しみに見学に通っています(笑)


お客さんが見てくれることで
ますます張り切る役者たちです。

観客席では、他のクラスの劇に憧れて、

互いに見せ合いをしていく中で、
一緒に踊ったり、歌ったり、


みんなの心がひとつになって、
同じ時を過ごすことを楽しんでいます。


また、日頃の遊びももちろんのこと…
しっかり充実していますよ。

時間・空間・仲間…

三つの「間」が揃ってこそ、
遊びの充実がありますね。

また、そんな遊びの脇では、
ぶんぶんゴマ作りが

始まっていました。

えんがわで???
はだしで…???(笑)


空気が冷たく寒い一日でしたが
子どもの遊びはあったかい ♡



童心社から出版の
『びゅんびゅんごまが、

    まわったら』の絵本に
感化された年長さんは、
同じようにコマを作り、
二個回し・三個回しに…
励んでいますよ!


明日は、発表会!

子どもにとって、発表会は、
ゴールであり、園生活での通過点。
通過点でありながら、大切な本番!!

明日、ステージに上がった子どもの姿には、
日頃、園で、自分の好きな遊びを深めたり、
友だちと一緒に温かい時間を過ごしたりという
日頃の園生活の充実ぶりがギュッと詰まっています。

おうちの方々には、
そのことにしっかり思いを馳せながら

発表会を見ていただきたいと思います。
重ね重ねよろしくお願いします。