年少さん、おいしい?

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
幼稚園の畑は、年少児の使う園庭の斜面を
上がったところの敷地にあります。


年長児が、ワイワイガヤガヤしているので
年少さんも気になって…覗いてみました。


…と、年長さんはちょうどジャガイモと玉ねぎの収穫を終えて
ビワやぐみを収穫している時でした。
「何しているの?」 「あ、いいところに来た!!」

覗き込んだ年少児に、惜しげもなくぐみを
分けっこしてくれた年長さん!
 
二歳違いの年長児と年少さんのかかわり

美味しいもので繋がれるとても自然体な姿…

フェンス越しの嬉しい交流…


年長さんと歩を合わせながら
坂道を歩く年少さん

収穫野菜もしっかり見せてもらいました。

あ~年長さん、
二年前をついこの間のことのように思い出すよ…

きみたちもかわいい年少だったんだよ…
 
それが今では、体つきもしっかりしてきて、
友だち同士でこんなにも共同しながら
活動できるようになったんだね…

「このビワ、全部年少さんにおすそわけしますよ!!」


…ということでいただきました。

『ビワ』…食べたことがない子もいたようですが、

皮をむいて…中には種も入ってるよ!!

「お味はどう?」 「う~~ん、美味しい!!」

食べるっていいですね!!

みんな、美味しいものに夢中・無心…

近くに居合わせたお友だちとも、

にっこり笑顔でまじわります。

年長さん、嬉しいおいしいおすそわけ
ありがとうございました。

「年長さん、またおいしいもの届けてね~~~」
(分かったよ~、楽しみにしていてね~)

年少さん、気持ちいい?

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
ずいぶんと暑くなってきました。
泥砂遊びに興じていた年少児ですが…

やっちゃう?やっちゃおう!!

…と、足洗い場に水をためて、
『足だけ水遊び』…やってみました。


水に少しの泥を混ぜてコーヒーにしたり、


チョロチョロ出てくる水汲みにいそしんだり…(笑)

座り込んで、水の心地良さを感じたり、

出来たジュースを「はい、どうぞ!」と
おもてなしをしてくれたり…


滑り台では、去年まで過ごしていた
すくすくのお部屋を見上げて…何を想う???

一人ひとり…それぞれの楽しみ方でいっぱいです。

年長さん、畑にて

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
この日は、年長さん、
幼稚園の畑へレッツゴー!


年長児が、年中の時に植えていた
ジャガイモと玉ねぎの収穫です。

いざ、始めるぞ!!
といった矢先

子どもの頭に、
バッタがピョン!!

子どもの視線が一気に
バッタの方へ…


そんなこともあろうかと、畑には虫かご
首には、虫眼鏡を持参している子もおり…

和やかな空気の下、早速 収穫開始!!

収穫の喜びは大きいもの。みんないい表情


子どもを見ていて毎年感じることですが、
子どもは、単に大きさだけで一喜一憂しない!
 
形の面白さ、さわった感触、匂い…


思いがけない根っこの実態、そこで出会う虫たち…
 
驚き、感動、不思議…いろいろな発見がたくさん!!
 

土の匂いも感触も、
こんなにも味わい深いものだということを



手で、鼻で、目で、心で…


直接体験から、たくさん
感じ取ってくれたように思います。

   
充実に包まれたこの表情です。


畑は、ビワの木とぐみの木に挟まれており、


ジャガイモ・玉ねぎの収穫が終わり、

今度はそちらの収穫?!

小さい組さんの分まで採ってあげよう!

その後、収穫した野菜を
クラスまで持ち帰った年長さん


収穫した野菜を大きいもの・小さいもの…

 
分別しながら仕分けしました。

 一仕事終えた年長さん、


先程収穫したビワを食べたよ!!

植えっぱなしの、全く手入れもしていない


野生に近いビワの木には、たくさんの実がいっぱいで、


年少さん・年中さんにもおすそ分けしてくれた年長さん。


みずみずしくっておいしいね!!!

年長さん、畑では色々な意味で大収穫でしたね!
さぁ、来週は、
じゃがいもをふかしいもにして食べられるかな?

年少さん 朝顔の種まき

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
年少さんでは、この一年はどんなことも初めての経験!
「明日はね、花壇に朝顔の種をまくよ~」と伝えていたので、
次の日は、朝から「早く種まきしたい!」と
リクエストしてくれる子もいました。

さぁ、みんな!種まきはじめるよ~~
一人一つずつ種をもって植えていきます。
 
「種はダンゴムシくらい小さいから
落とさないようにね!」


楽しみにしていただけあって
とても真剣な様子…

 

 

 

 

順番を待っているお友だちもよく見ています。

「大きくなりますように…」
「きれいな花が咲きますように…」

願いを込めて活動するみんな…

あれあれ、いつのまにか…
自然発生的に『ガンバレ』『ガンバレ』の声援が…

生長していく朝顔を
子どもたちと共に
楽しみながら
子どもたちの成長も見守っていきたいと思います。