いも畑にて・・・

カテゴリー: 未分類

2019年6月

先日、年長さんが玉ねぎとジャガイモを収穫し
空っぽになったいも畑。

今日はそのいも畑に新しい食べ物を植えに行きます!


その名はさつまいも!!

さつまいもは種ではなく苗を植えるので
美味しいおいもが育つよう
まずはリーダーの年長さんが現業員の河野さんに
植え方を教えてもらいました。
 
園生活で色々な種や苗を植えてきた年長さん。
慣れた手つきで植える姿、
それさえも頼もしいですね。

自分たちの苗を植えた次は
ペアの年中さんにも教えてあげようと
大張り切り!

土の掘り方、苗のおき方、
土のかぶせ方など・・・

優しく、丁寧に教えてくれる年長さん。 


年度初めのぎこちなさはなくなり、
年中さんも
『自分のお兄ちゃん、お姉ちゃん』
という思いが
強くなっているように見えます。

いつも楽しいことを教えてくれて
ありがとう♡



最後に年少さんの苗も植えてあげた年長さん。

園庭のすぐ上から聞こえる楽しそうな声に
自分たちの順番を楽しみに待っていた年少さん。

年少さんは畑に行くのも、苗を見るのも初めて。

「葉っぱだけ植えておいもはできるの?」

年長担任の話に釘づけ・・・
前日にふかしイモを
食べていたので
「次はあれが
食べられるのか…」

と頬が緩む子も…(笑)


年長さんに手を引かれ、いざいも畑へ!

年少さんの苗は、年長さんが代わりに
植えてあげました。

年少さんからの熱い視線に、やる気も倍増!

秋に美味しいおいもができることを楽しみに
年長さんの応援しましたよ♡

(・・・頭の中にはホクホクのおいもが
浮かんでいたかも・・・)

幼稚園では末っ子の年少さん。
優しく頼もしい年長さんの姿は
子どもたちの目に、心に、
どのように残っていくのでしょう・・・

苗を植え終えたら、年長さんがまた
年少さんを

お部屋の前まで連れて帰ってくれました。

そして、年長さんからは応援してくれたお礼に…
と、グミの実のプレゼント♡

まさかのプレゼントにビックリの年少さん。
少し酸っぱいグミの実も、
年長さんの優しさ入りで
美味しくいただきました♡

園のリーダーとして大仕事を終えた年長さん。
長時間だったにも関わらず
誇らしそうに自分たちの
部屋まで戻っていった子どもたち。
園生活は、子どもの力でぐんぐんと前進しています。

美味しいプレゼント!

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
先日、年長さんが収穫したジャガイモと玉ねぎ
今日はそのジャガイモを、
園長先生がふかしイモにしてくださって…
年長さんが年少さん・年中さんに
届けに来てくれました。


年中さんと年長さん、

ペアの友だちにホクホクふかしイモを届け、

年中さん、頬張る…頬張る…(笑)
 
「おいしいね~」 「うれしいね~」
そんな年中さんの顔を見る年長さんの表情も
なんだかとても素敵でした…



年少さんは、この日ちょうど製作活動をしていたので、

その後、お弁当の時間に頬張りましたよ!

「このおイモは、皮ごと食べられるんだね!!」

(どんな味かな??ちょっと食べてみよう)
 
おイモさんを食べることが
あまり得意でない子もいましたが、

友だちと一緒に頂く楽しい雰囲気の中で
口にしてみる子もいましたよ!!


年長さんは、自分たちが植えて
収穫したジャガイモだけあって


その味は、
さぞかし格別だったことと思います。

 
年長さん、ありがとうね!!!

大好きな花、あじさい(年少)

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
年少さんの花壇にも、きれいな紫陽花が咲き、
子どもたちは、それをよく見ています。
「先生、このお花だ~いすき!!」
という言葉に、「ぼくも」「わたしも」と、
共感してくれる言葉に笑みが浮かびます…


「それなら、紫陽花のお花を作ってみようか…」
「うん!!作る!作る!!」

早速、作り始めた年少さん、

前日、はさみを使ってビニール風船ボールを作って、
はさみ遊びも楽しかったので

今回も、とても喜んで製作し始めました。

たくさんの花びらを切った後に、
花の台紙にのりづけをして
きれいな紫陽花を
どんどん作っていきました。


製作に夢中な子どもたち…

色とりどりのきれいな紫陽花が、
子どもたちの手によってどんどん
作られていきました。

夢中になれるってステキ


そ・こ・へ…
年長さんがやってきました。

年長さんが収穫したジャガイモを
ふかしイモにしたんだよ!!!と。


「わ~~、見てごらんよ!!」

あまりの突然の出来事に一瞬、

年少の子どもたちは
狐につままれたような表情でしたが(苦笑)


製作が済んだら、みんなでいただこうね~~!
という声が飛び交いましたよ!!

年少さん、はさみ遊び

カテゴリー: 未分類

2019年 6月
年少さんの園生活もすっかり軌道に乗り、
いろいろなことが初めてずくしの毎日毎日を、
とても楽しんでくれているように思います。

『はさみ』
子どもたちが待ちに待っていた活動です。

 細い棒をチョキチョキ…慎重に切っていきます。

最近ちょっぴり仲良くなったお友だちとも
並んで座るなど…
一緒に活動したい気持ちも出てきました。



活動の初めには「しない…」と、
心のドキドキを表す言葉を発する子もいましたが、

自ら手を伸ばし取り組み「できた」と、
安堵の表情を見せてくれました。

「楽しい」に繋がるまでには、
子どもなりに、
いろいろと心を動かしているのですよね。



さぁ、これが何になるのでしょう??

切った紙をビニール袋に入れて、風船ボールです!

ポンポン…ポンポン…

子どもたちがあまりに躍動的に遊ぶもので、
画像は大変ブレておりますが…(苦笑)

自分の作ったもので遊べるって
こんなに楽しいことなんですね!!

静かに落ち着いて製作したり…
元気に躍動的に身体を動かしたり…

幼稚園の、たくさんの遊びの中で
心弾ませ、いろいろなことを学んでいるようです。