二学期終業式

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

大きな行事も多く、長かった二学期も
今日で終わり、二学期の終業式です。


みんなと一緒に、
二学期の思い出を振り返り、
頑張ったことの表彰式を行い、
冬休みの約束という流れでの終業式です。


どの学年も、一学期・二学期を終え、
顔つきも頼もしくなってきました。


二学期の楽しかった思い出は、
園長先生からのジェスチャーゲームで
おもしろく振り返りました ♡



運動会に作品展、
チャーリー西村さんのサイエンスショー、
いもほりに焼き芋会など
本当にたくさんのことがあったね!




続いて、表彰式に移ります。
年少さんは、会う人会う人に、
笑顔でにこにこ挨拶大賞を受賞しました。


片付けやチャレンジに、
進んで行うことが増えた年中さんは、
片付けチャレンジ大賞を受賞です!


大忙しにもかかわらず、園生活を
満喫してきた年長さんには、
発見お世話大賞です。


小さい組さんへのお世話はもちろんのこと、
園のリーダーとして、
幼稚園生活を盛り上げ、



さらに、様々なことへのアンテナを張り巡らし、
いろいろなことへの好奇心、発見、
探究、そして夢中、感動…


担任が代表で、
その表彰状を受け取りました。



各学年、それぞれの発達段階の中での、
子どもたちの心の育ちは
とても大きいように感じました。

これを、弾みに三学期のまとめの学期へと
移行していきたいと思っています。

冬休みは、風邪を引かず、交通事故にも気を付け、
家族の一員として、お手伝いなどもしながら
過ごしてくれたらと思っています。

今学期も、皆様のご理解ご協力のもと、
過ごせましたこと、
本当に感謝の思いで一杯です。


ありがとうございました。

重機の見学に行ったよ

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

今学期も押し迫ったある日、
大学の施設課の方より、
お誘いを受けました。


そのお誘いとは…
大学3号館建て替えに伴う、解体工事のための
大きな重機見学でした。


早速、出掛けてみました。


年長児は、向かいの4号館の建物内、
高い場所から見学しました。



年少児は、防音シートに囲まれた
正面から見学しました。

初めは、二台の重機が仲良くお仕事している
かわいらしい雰囲気でした…



「すごいね」
「はたらくくるま、かっこいいね!」

などと、ほんわか見学していた子どもたちです…


ところが、次第に重機は、
本領を発揮し始めました。



油圧ショベルの先に、はさみ状の
アタッチメントを取り付けられたものです。



このはさみ状のものが、
どんどん解体を進めていきます。

 

その様子に、先ほどまで笑顔を見せていた
子どもたちも一気に表情が硬くなり…




重機の働きぶりを、固唾を呑んで見守ります。


あまりの迫力に近くの友だちと
無意識に手を繋ぐ子もいれば、
怖くて涙、涙の子までいました。


あっという間に、この状態から、


このような状態に変わっていきました。


これらの重機は
かなりの高額の物らしいのですが、

さらに重要になるのが、
これを操る職人技のようです。


今回は、操作されている人物までは
見学できなかったのですが、
『本物に触れる』こと
『その道の、プロの存在に触れる』と
いうことは
子どもにとって、
とてもよい経験だと思っています。


「泣くほど怖い」ということも
大きな大きな心の経験でした。

見学の機会を下さった施設課の方にも、感謝です。



年少さん、年末大掃除

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

一学期、二学期と終え、
あと三学期を残すのみとなった年少さん。
夏休みという長い休みを体験しているので、
今度は冬休みという長いお休みが来るんだよ…
ということもよく理解でき、


年明けには、きれいな教室で
すがすがしく迎えるために…


今学期、初めての、
年末大掃除!を体験しました。


前日に、今日は
大掃除をすることを予告していたので、

「頑張るために今日はたくさんご飯食べてきた!」
という子がいたり、


遊んでいる時間から、
「まだ掃除せんのん?」と

楽しみに催促してくる子がいたりしました。


子どもたちは、使わせてもらった
教室や玩具・棚など…

ありがとうの気持ちを持って掃除しており、


私たちが大切にしたいと思っていることに
しっかりと
気持ちと行動を
伴わせてくれているようでした。



当園のモットーである
『いきいき のびのび どきどき』
考えの元となる比治山学園の学園五訓
『正直・勤勉・清潔・和合・感謝』


『正直・勤勉・清潔・和合・感謝』

年少さんの子どもたちにとっても、
それらを意識して生活していけることに
改めて感心した
年末大掃除でした。

おもちつき

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

今日はおもちつき!!

今年で、現役から退く広島東洋カープ、
当園卒園児の岩本貴裕選手も、
おもちつきに駆け付けてくれました。
(当時の面影、そのままです!(笑))

大変な現役時代、お疲れ様でした。
今日は、しっかり盛り上げてください!




役員さんをはじめ、ボランティアの方々と共に、
戸外のもちつきの準備も、


室内のもち丸めの準備も、
すっかり整いました。


岩本選手が、
これまでの応援の感謝の思いを
口にされると、
胸のつまる思いもしましたが、



『これより、今年度のおもちつき!開催』
皆さん、張り切っていきましょう!!


この湯けむり…風情があっていいですねぇ~


  打ち上げられたもち米を蒸して…

色粉を入れて、
お父さんボランティアさんたちが、

杵でもち米を擦りつぶします。



年中さんはその様子を見学!



そして、年中さんのもち丸めです。



年少さんは、屋上テラスから、
お父さんたちがもちを
ついてくださる様子を大声援し、



もち丸めにとりかかりました。
年少さん、前日の練習の成果、
バッチリですね!!




 

年長さんは、杵をもっておもちをつきました。

岩本選手に
手を添えられながらのおもちつき…

どんな気分だったかな?


さぁ、おもち丸めです。
年長さん、今年は
幼稚園最後のおもちつきですよ!


さすが、経験してきただけあって、
年長児のもち丸めは、
安心してみていられます。


おもちつきの経験だけでなく、
様々な経験を通して、
心を動かしたり、頭で考えたり…
  そうやって、たくさんのことを学びながら
園生活を過ごしてきてくれたのだなぁという思いが
子どもの並べられたおもちを通して、
伝わってくるようです。

どうですか?
並べられたおもちを見ているだけで、
胸がきゅんとし、
大きくなったんだなぁということが

込み上げてきませんか???


出来たおもちを早速、きな粉もちにして、
頂きました。


忙しい岩本選手でしたが、

年長児にサイン会を開いてくれました。



戸外では、最後に園長先生自ら杵を振り上げ、
もちつきに精を出されていました。

今年一年ありがとうございました~~


来年も、いい一年にしましょうね~~


お父さんボランティアの方々、
ありがとうございました。


役員の皆様、大変お世話になり、
ありがとうございました。


子どもたちの、きな粉もちを頬張る表情…
おみやげにたくさんのおもちを持ち帰る
嬉しさいっぱいの気持ち…
とてもよい経験ができたように思います。

今年度のおもちつきも、皆様のご協力により、
無事に出来ましたこと、大変感謝いたします。
ありがとうございました。

おもちつき前日

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

お楽しみ会に続いて、子どもたちの楽しみは、
新年に向けての、『おもちつき』です。

年少さんでは、初めてのおもちつきに当たり、
その前日、おもちつきごっこをして楽しみました。
 
おもちつき当日、杵でおもちをつくのは、
年長児のお仕事なんですが…

牛乳パックで杵を作ってペッタンペッタン


や~れ、ペッタンペッタンペッタンコ


粘土でおもちを作って丸めたり、
きな粉もちの、食べ真似をしたり…
明日のおもちつきを楽しみにしました。
  

一方、年長児のお部屋では、
明日のおもちつきのために、
もち米を研いでいました。


さすがに、餅になるだけあって、
もち米っていうのは、
やわらかく砕けやすいのです…



ですから、やさし~くやさし~く
研いでいきます。


こんな加減ができるのも、年長児ならでは。


そんな様子を、となりの年中児さんも
見にやってきました。


年中児の興味深い表情には…
あぁ、年長児に近づいているなぁと
いう姿が見えるようでした。



年長担任の勧めで、ウフフ
もち米、つまみ食いしてみました。
フムフム…


見る・食す・触る・嗅ぐ…
五感を使って過ごす子どもたちです。

年長児が、研いでくれたお米は、50㎏弱…
ありがとう、年長さん!
 

年少さん、
その研いだお米を、見させてもらって、

(これがおもちになるのかぁ…)


ますます張り切って…
ここでも、もちつき…(笑)



まるまるペッタン、
もちをついたりまるめたりしながら…
明日を迎えます!!

年中さん新年に向けて

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

幼稚園では、先日お楽しみ会で
あわてんぼうのサンタクロースが
やって来てくれて、そのほとぼり冷めやらぬ今日この頃…

年中さんのお部屋では、早くもお正月のお話が…


お正月のお話を聞いて、
折り紙でししまいを作ってみることにしました。



そして、細長い包装紙を切って…切って…
 

新しい年を迎えるにあたっての製作ということもあり、
何とも真剣な眼差しです。

   

続いて、ドーナツ型の台紙に糊付けをして


先程の包装紙を丁寧に乗せていきます。




色とりどりの素敵な土台が出来上がっていきます。


 

自分の思う所にししまいを貼りつけたら、
新年の飾りの出来上がりです。

年中組も残りあと三か月だ!!
勢いよく、かっ飛ばしていこう!!
2020年 1月には、これを飾って、
みんなで元気に新年のあいさつを交わそうね!!

 

お楽しみ会 その3

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

ホールでのお楽しみ会では、年長の催し物に続き、
サプライズにサンタさんが現れるなど、
なんて楽しいこと続きなのでしょう…

いえいえ、まだ続きます。

クラスに戻ってからは、
どの学年でも、届いたプレゼントを開封して…


あとからみんなで遊ぼうね!!!


今回のお楽しみ会でも、年長児が、
美味しいケーキとジュースを
配りに来てくれました。

 

年少さんでは、初めてのお楽しみ会
木の実のケーキにろうそくを灯して…


元気にみんなで会に参加できることを
祝いました。


年中さんのお部屋でも、
キャンドルツリーに火を灯し…
とってもうれしいパーティーとなりました。


年長のお部屋では、きらびやかに輝く
スパンコール付きのキャンドル立てを前に
「かんぱ~~い♪」の声が広がります。





それぞれの学年の雰囲気…
◎自分の身の回りで十分楽しめる年少児
◎近くの友だちと楽しさを共有する年中児
◎クラスの友だちと一緒に
お楽しみ会をやりきった達成感と、

パーティーの楽しさで心響かせる年長児…

一年一年の育ちの大きさを、
またここでも実感させられるのでした。

おやつの後は、いただいた玩具で遊びを満喫…
その遊びの様子については、
また改めて、お知らせしたいと思っています。


お楽しみ会…
いったいどれだけ楽しさが続くのだろう…

というぐらい、楽しさの連続の一日でした。

 

お楽しみ会 その2

カテゴリー: 未分類

2019年 12月
年長児主催のお楽しみ会終盤、
ホールの電気が点滅し始め、
ただならぬ空気を感じ取った子どもたちの
目の前に現れたのは…




そして、英語に堪能な
事務の土井先生が、通訳を
してくれました。

あなたは誰?
どこから来たの?
何歳なの?


その一つ一つに丁寧に答えてくれました。
私は、サンタクロース
北のさむ~い国から来たのだよ
年齢は…2019歳!


サンタさんの持つ大きな白い袋からは、
次々にクラスごとのプレゼントが手渡しされました。



子どもたちの願いも届き、各クラスには、
その学年にぴったりの素敵な贈り物が届き、
最後がサンタさんとの握手会!


「サンタさんの手、冷たかった…」
「寒い国から来たけぇね…」


年少・年中さんでは、
どことなく緊張も感じられたのか

サンタさんの顔を直視しない子も多かったです。


けれど、年長児に至っては、しっかり見つめ合い、
ハグしてもらう子までいました。
サイコーのプレゼント!だね。


学校評価委員の、柿本先生(元園長先生)や、

同じく学校評価委員の、短期大学部幼児教育科主任の
菊野先生まで、サイコーのプレゼントを
頂かれていました。

グッドバイ、サンタさん、
また来年、幼稚園でお会い致しましょう!

お楽しみ会 その1

カテゴリー: 未分類

2019年 12月
幼稚園での、お楽しみ会 ♡
子どもたちは、どの学年でも、
かなり楽しみにしていました。


ホール入口もこの通り、
子どもたちを待ち受ける
準備が整っていました。






会場内では、
年長児が待ち受けてくれていました。

「今からお楽しみ会を始めます!!」


この日は、学校評価委員の方々も
ご参加くださいました。



今年の年長児の催しはこの通り!!
この中から、自分がやりたいものを選んで
披露することになりました。

〇 うんどう

〇 歌踊りパーカッション

〇 まちがいさがし

〇 ポンポン



<運動チーム>
鉄棒や、側転、馬跳びなどをとても躍動的に、
披露してくれました。





<歌踊りパーカッションチーム>
♪サンタが街にやってくる♪の曲に合わせての
ボディーパーカッションや、
♪あんたがたどこさ♪をチームプレイで
見せてくれました。


<まちがいさがしチーム>
小さい組の子どもたち、よく見ていてね!
どこが変わっているかな??
年長児が、微動だにしない姿、あっぱれです!



<ポンポンチーム>
クリスマスソングにあわせて
振り付けも、隊形変化も全て考え構成しました。
年長児だけでなく、幼稚園の園児全体が
大好きなポンポンだけあって、
観客みんなが、揺れながら楽しみました。



年長児は、素敵な催しを披露してくれて
お楽しみ会も終わり…
楽しかったね!!


…と、あれれ??
ホールの電気が、点滅し始めました。


「あれ?」
「あれ、見て!」


「え???」


「え?????」
 
子どもの目線の先に現れたのは…
つづく・・・

年長児、お楽しみ会に向けて…

カテゴリー: 未分類

2019年 12月

12月に入ってから、何となく心躍る毎日を
過ごしていた子どもたち

そんな中、年長児が何やら計画を立てている様子…


怪しい動きをしている年長児に、
「最近みんなで、何か話し合ったり、
準備したりしていることないの?」

他学年の職員が、
素知らぬふりをして
尋ねてみても、
年長児は「な~~~んにも…」と
涼しい顔。

でも…年長担任から画像を入手
ほら~、やっぱり…




園でのお楽しみ会に向けての、ステージ発表や、
会場準備を、こっそり進めていてくれたのです。

お楽しみ会前日は、園長先生に向けて、
リハーサルを行ったんだそうです。

お楽しみ会は、楽しいことがあるよ!!
って聞かされていたけど、
年長児の催し物…
どんなことをやってくれるのかな?