ようちえんのみんなへNO.2(お手伝い編)

カテゴリー: 未分類

2020年 4月


ひじやまようちえんのみんな!
おはようございます!!!
ガンバタネコです!

はやね、はやおき、あさごはん…
みんな、げんきにすごしてる?

きょうは、たいそうふくにきがえて、
おとどけします!!





タネコは、きょうも、あさごはんを、
しっかりたべて、デザートはヨーグルト!!
いただきます!!



あ~おいしかった!

まずは、きんにくトレーニングよ!

おいっちに、おいっちに(汗)

あぁ…いい あせかいた!







つぎは、かぞくのいちいんとして…
げんかんの はきそうじよ!

でも…
ひとりじゃ
たいへん!!

「ちりとり もってきて~」

「はーい」






あ…はじめまして…
ぼく、タネコねえちゃんのおとうとの
ガンバ テル(頑張ってる)って言います。
どうぞ よろしく!!






きょうだいなかよく げんかんの はきそうじ!!




ピカピカになったね!!

あ~きもちいい!






テルくん!
こんどは、おはなのみずやりよ!


…そういえば…もうすぐ5がつ…
こいのぼりも かざってあげなきゃ…


テルくん、いっしょに 
こいのぼりかざろう!」




こいのぼり…うれしそうにおよいでるね



タネコねえちゃん、このつち なぁに?」


「このつちのなかには、かぶとむしの
ようちゅうが すんでるんだよ…
ほんとうだ…おおきくなってるね」


タネコねえちゃんと、テルくんみたいに
 なかよしだね♡


それじゃ、てをあらって おやつにしよう!


しっかりしっかりあらうのよ!
しょうどくくらいのききめがあるそうよ!

 
きょうのおやつは、ドーナッツ
(あら?このドーナッツ…
みんなも にこにこかいで たべたよね!)

きょうは、タネコの何げない日常に
お付き合いいただきまして、
ありがとうございました。

さぁ、こんどはなにをしてすごそうかな?
           
保護者の皆様、休園の中、
どのようにお過ごしでしょうか?

外出自粛ということで、ご家庭内での
過ごし方に
つまっておられませんか?
職員一同、皆様のこと…気にかけております。

タネコちゃんのように、
お家の中でできる いろいろなことを考えて、
楽しく過ごしてみてくださいね。

そして、こういう時にこそ、
子どもも家族の一員として、

家族みんなで力を合わせ、
子どもの力もしっかりと借りながら過ごす!
その中に、必ず、善きこともあるはずです。

また、タネコの近況報告…いたします!!

ようちえんのみんなへ

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

今日は、みんなの大好きな
ガンバ タネコ(頑張ったね)ちゃんからの
お知らせです。


ひじやまようちえんのみんな!!
げんきですか?


幼稚園が休園になり、一週間…
みんなに会えなくて
寂しい毎日を過ごしています。


ワニのベンチも…ピクニックテーブルでも…

(あらあら、タネコちゃん、そのマスク…
もう少し顔にフィットした
マスクじゃないと意味がないよ…)

 

スーパートレインでも…
みんながいなくちゃ、つまらないわ


さくらの森のうさぎや、
ビオトープのメダカさんに、

話しかけてみるものの…


なんか、何をやっても
心が重くて元気が出ないのよ…


みんなも、なかなか外で遊べなくてつらいね…
でもね、
また幼稚園が始まった時のことを思って、



タネコは、
毎日手洗い・うがいに
気を付けて、
元気に過ごしているの。




そして、お家の中で、
いろいろ遊んで楽しんでいるわ。

髪飾りを作っておしゃれしたり、
絵本を読んでみたり…


折り紙もして遊んでいるのよ。


お家の中だけで、静かに過ごすのは
ちょっぴり窮屈で仕方ないけど、
がんばるわ!


だって、私の名前は、
『ガンバタネコ(頑張ったね)』

負けないわ!!!
みんなも、今を、がんばろうね!!

4月17日より臨時休園に入ります。

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

園庭のつつじの蕾が、
どんどん膨らみ始めています。


ようやく始まった新学期で、
どの学年でも、新学期ならではの遊び、



「春」ならではの遊びを、
始めていこうとしているところです。


テレビなどから耳や目にする
新型コロナウイルス感染症の情報から、
緊張感の続く毎日です。
 
新型コロナウィルス感染拡散防止のため、
17日より、臨時休園の措置を
とることとなりました。

 

休園中、子どもたちの、もちろん、
保護者の方たちにおかれましても、


「健康と安全」を第一に考え、
お過ごし頂きますよう、
どうぞよろしくお願い致します。
  

しばらく会えないけれど、
ここはグッと辛抱の時。

元気にまた会おうね!


そして、また思いっきり遊ぼうね!


花壇の中にこっそり隠された泥だんごも、


陽の光に向けてぐんぐん育っている園庭の木々も、


また普段通りの穏やかな園生活が
戻ってくることを
待っています。


どうぞ、よろしくお願い致します。

幼稚園、創立記念日

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

4月15日は、幼稚園の創立記念日でした。
毎年、年中・年長児は、ホールに集い、
創立記念行事(園のお誕生日会:にこにこ会)を
行っていますが、

今年は、感染症予防対策のため、
各クラスで、園のお祝い行事を行いました。

年少さんでは、初めての記念行事

パネルシアターで、お話を聞き、

幼稚園ちゃん、おめでとう ♪


幼稚園のお祝い行事のおやつは、
なんと、ドーナッツにジュース!
豪華版(笑)



年少さんでは、時折お家の方を思い出しては、
寂しくなったり、
涙が溢れたりする時もありますが、



美味しいおやつは、みんなの心をほぐしてくれる
最強の(笑)アイテムのようです(笑)



年中さんのお部屋では…
手洗いも念入りに行ってから…
年中初めてのおやつタイム


今年入園してきてくれたお友だちにとっては、
初めての記念行事


また、進級児さんにとっても、
クラス替えもあり、新しいお友だちに新しい先生…
まだまだ、肩に力の入った
毎日のように感じられます。



このにこにこ会は、美味しいおやつと共に、
友だちとの距離を、縮めてくれる
第一歩のように感じられました。




年長さんのお部屋では…
どっしり感が伝わってきます。
みんな安心して過ごせているようです。

 

例年、この創立記念行事、にこにこ会では、
年長児、初のお仕事、
異年齢児へのおやつ配りを予定していました…



年長に進級して、やりたいことたくさんの
意欲いっぱいの年長児ですが、
おやつ配りを見送ることも、
子ども自身、しっかり理解してくれました。




子どもたちのこの生き生きとした、
毎日の園生活を、ともに支えてくれた幼稚園。


今年で、52歳を迎えます。
幼稚園、おめでとう!


幼稚園、ありがとう!


そして、これからもよろしく!

年少さん、初めての戸外遊び

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

年少さん、入園して数日…
あまりに天気が良いので、
年少さんも戸外に出てみました。


 

うさぎ組時代、二階のすくすくの部屋から
とても眩しく映っていた園庭…
ようやく『自分たちの園庭』となりました。




滑り台、ファイヤーエンジン、
大型遊具には、子どもたちが集い、
少々ぎゅうぎゅう詰め感…ありですが…(苦笑)
 


ハンドル持って運転したり、
消防士気分を味わったり、




たまたま隣り合わせた友だちの
にこにこえがおにつられ、
楽しい気分も連鎖していくようでした。


目線の低い子どもは、大人では
見つけられないようなものを発見しては、
驚いたり…、喜んだり…。


戸外の坂道を走り、
その空気に包まれるだけでも、

 

(あ~たのしい)
そんな気分が湧いてきます。
     


知っているお友だちと並んで
ピクニック気分を味わったり、


手をつないでいるだけでも安心できたり、
   
自分の安心できるものは、遊具であったり、
知っている友だちであったり、
お家から持ってきたハンカチであったり…

時間にして、ほんの数十分の戸外遊びでしたが、
子どもたちは、一人ひとりに異なった安心材料を基に
自分の力で、やりたいことを見つけ、
過ごそうとしているたくましさが
垣間見られたように感じました。

年中・年長児、初めての戸外遊び

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

「天気がいいから外で遊ぼうよ~」

北園舎は教室から、魅力的な園庭が
目の前によく見える構造で、
園庭から「おいでおいで」と呼ぶ声が
聴こえてくるんです(笑)


早速園庭へ…でもその前に…
年中さんにとっては初めての下園庭、


使い方や遊び方、幼稚園の約束事などを
担任や年長さんが教えてくれます。


「ビオトープの生き物や石を
持って帰っちゃダメなんだよ」




さくらの森に入りこんでみると…
たのしいことがたっくさん

けれど…危ない場所もあるよ!

←このグレーチングは、
滑って遊んだらダメだよ 
などなどいろいろ教えてくれました。





昨年、さくらの森のリニューアルで設置された
ガリバーのイスは硬いから、
頭を打たないようにしてね!!


あ、ちょっと上を見上げてごらん…
さくらの森の 山桜の花が満開だ!(うっとり)


年中さんの団体に、年長さんがついて回り(笑)、
初々しい先輩の姿を見せてくれました!

さぁ、一通り園庭を見て回ったら、
新学期を迎えて、初めての戸外遊び!
自分の好きな場所や好きな遊具めがけて…


春休み中にぐんと体も大きくなって
年長児を見習って年中児も、早速
固定遊具にも挑戦です。


自然に目を向けると、
ダンゴムシの赤ちゃんも
たくさん見つかりました。



小さな虫一匹を
友だちと頭を突き合わせて眺めたり、
ひらひら舞う、蝶を無心に追いかけたり…



花やビオトープの生き物と
おしゃべりしたり…



戸外に出向いた子どもたちは、
一瞬にして生き生きしさを
湧き上がらせていったようでした。


小さな生き物や植物が教えてくれる
疑問や不思議、そして輝く感性…


潜在的に持つ子どもの未知なる力を、
園庭で、友だちとのなかで、


しっかり出していけたらいいな…


先生たちも、子どものわくわくに負けないよう
心 ときめかせ、
寄り添っていこうと思っています。



賑やかな毎日に…

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

新しく入園児さんが加わり、
新しい生活が始まりました。

新年中児も、新年長児も、初々しい姿で、
先輩らしさを発揮し始めました。


バス乗車では、アルコール消毒と、マスク、
換気に努め、運行しております。

園バスで登園のお友だちは、

たくさんの在園児に囲まれた中で、
あたたかい縦のかかわりも
生まれていきます。




年少さん、靴箱までたどり着きました。
自分の靴箱から室内履きを探し、
一生懸命履いて、クラスへ…


教室の窓を全開にして換気をしながら、
年少さん、みんなで集まって、

お話を聞いたり、歌を歌ったり…


面白い場面では、
一度に笑いが起こったり…



みんなで一緒に手を合わせて
「いただきます」をしたり…


毎日のそういった空気が、
『集団』を作っていくのだろうな…と
感じる瞬間です。


バスの後発便のお友だちは、
天候が良ければ、
少しの間、
園庭で遊んで待ちます。

 

そこでもいろいろなお友だちとの
かかわりがあって、



年少さんには年少さんの…
年中さんには年中さんの
年長さんには年長さんの…
それぞれに育ちに繋がる姿が
見受けられます。

穏やかで賑やかな毎日となりました。





年少組 ドキドキの初日♡

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

入園後初めての、子どもたちだけの登園です!
親元から離れての初めての登園。
バス便のお友だちも、在園児たちと一緒に
登園してきてくれました。


お家の方々におかれましては、
家事も手につかないくらい、
気にかけられたことでしょう。


幼稚園に到着した年少さんは…
魅力的な玩具に心奪われ、早速遊び始めました。


一遊びした後は、
担任の先生や、み~んなで、

一緒に過ごす集いの時間です。


体を動かして踊ったり、
椅子に座ってお名前を呼んでもらったり、


たまたま隣り合わせたお友だちと
手をつないだり…

先生の読んでくれる絵本を見たり…


わ~い、先生が面白いこと 
たくさんしてくれる ♡



さぁ、手を洗っておやつにしましょ!


ポリポリ、カリカリ、おいしいね!


幼稚園で過ごす2時間ちょっとの時間…


あっという間、…なのか?
ようやく、…なのか?(笑)

お家に帰る時間となりました。
タオルをきれいにたたんで持って帰ります。


さよなら先生、さよならお友だち、また明日…

入園式で園長も申しましたように、
園から帰ってきた子どもさんを、
ギューッと
抱きしめてあげてください。
それだけで十分です。

ご心配なことは、どのようなことでも
いつでも何でもお知らせください。

初日の天気は、雨模様でしたが…
倉橋惣三先生のお言葉を添えます。

*******************************

天の太陽は雲につつまれる日があっても、
ここの小さな太陽たちは、いつだって好天気だ。

入園式

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

新入園児の皆様、本日はご入園、
まことにおめでとうございます。


幼稚園では、第52回 2020(令和2)年度 
入園式を無事に挙行いたしました。


入園してきてくれたお友だちも、今日の日を
とても楽しみに待ち望んでおられたことでしょう。


例年、在園児と新入園児さんとが、対面して
入園をお祝いする式を行っておりますが、



今年度は、感染症予防対策で、椅子の距離をとり、
新入園児さんだけの参加という縮小形態で行いました。



ご来賓、比治山学園理事長、岡本茂信先生から
お祝いのお言葉を戴きました。

笑ったり、泣いたり、怒ったり…


心をしっかり動かしながら、園のモットー
『いきいき のびのび どきどき』に過ごしましょう!
と、絵本のポスターを使ってお話し下さいました。


園歌をCDで聴きました。
 

ホール前方の額で掲示してある園歌の文字を
やさしいまなざしで辿りながら、



卒園児の歌う園歌に耳を傾けて
くださっているお姿が…
なんともあたたかく、微笑ましく、
ほのぼのとしたとてもいい時間のように感じました。

 
園歌の歌詞にもあるように、
さくらの森で、四季を感じ…
ビオトープで生き物をお話し…
泥んこにたくさんのことを教えてもらえる…

そんな毎日となることを願いながら
今から始まる園生活にたくさんの期待を込めて
入園式を終えました。

皆様、今日から、心を通い合わせて、
共にゆっくり歩んでいきましょう。

どうぞよろしくお願い致します。
 

 

新年中・新年長児の遊び、そして明日は入園式

カテゴリー: 未分類

2020年 4月

新学期が始まり、
新しく進級した年中さん、年長さん



大きい組への憧れの一つでもあった室内玩具…


(大きい組になったら、それが使えるんだ…)と、
楽しみにしていただけあって、



あそこでも…ここでも…
遊びの蕾がたくさん…




魅力的な玩具は、
子どもたちの好奇心をくすぐり、

気になる玩具に手を触れることで、
近くの友だちとの距離も、
な~んとなく近づいて…




玩具の力を借り、楽しく遊びながら、
友だちとの関係も

少しずつ紡がれていきそうな予感です。




年中さんのお部屋では、
今まで年少時代に遊び慣れた積み木の量や、
汽車のパーツが増え、




年少さんで同じクラスだった友だちと
距離を近くにしながら、
安心した園生活のスタートです。
 

クラスいっぱいに、玩具を広げ(笑)
楽しそうないろいろなものに触れながら、
止まり木を飛び渡る鳥のように
いろいろなことを試しているようです。


年中さんでも、
年少時で遊んだ体験をベースに

これからじっくり遊び込むように
なっていくことでしょう…楽しみです。


そ・し・て・・・
ちゃ~んと、手洗いだってしていますよ!
「wash wash wash wash…」と、
口づさみながらね!



さぁ、明日は、新入園児の入園式です。


三密を避けるために通常とは
隊形をかえた式となりますが…
会場には、お花も飾りつけられ、

心あたたまる入園式になりそうです。


新入園児の子どもたち・保護者の皆様、
どうぞ、楽しみにお越しください!
教職員一同、心よりお待ちしております。