ありがとう、さようなら

カテゴリー: 全体, 年長

2020年 11月

製作活動も含めて、約一ヶ月、
お家の方に見てもらえた満足感と共に、
作品展が終わってしまいました。



通路やホワイエ・たんぽぽの教室を
ずっとこのままというわけにもいきません。




年中・年少のエリアは、一足早く、
作品にお別れをして、
寂しいけれど、解体の運びとなりました。



年長児の作品展示のおばけやしきでは、
年中さん・年少さんを遊ばせてあげた達成感を
120%味わった年長児です。

ここも、解体の運びへ…
しかし、そのことを伝えるのは何とも
心苦しかった担任です。



しかし、子どもたちだって、いつまでも
置いておけるとは思っていなかったようで、



最後に泣く泣く、力を合わせて作った
協同製作にお別れをしました。



年長児にとって、
このおばけ・妖怪たちに対する思いは、
魂が宿っている…と言えるほど、
存分に愛着を感じているのが伝わり、



子どもの後ろ姿を見ていると、
泣けてきました。



こんな想いを持てるまでの、
作品に出会えたことを嬉しく思いました。


年長児のおばけたちが、いなくなることを聞いて
年中さんも、お別れがしたい…と。
さよなら…バイバイ…(涙)



「このおばけたち、どこ行くん?」
「さぁ、どこだろうね…?」



「わかった!違うおばけやしきに行って
違う人を驚かすんじゃろう!」



年中児にとっても、年長さんのおばけたちは、
しっかり魂の込められたもの…と、
感じとっていたようでした。



いよいよ、解体にとりかかった年長さん



あんなに時間をかけて作っていったのに…
片付けの時間は…あっという間(>_<)



また、ここでも友だちと一緒に
力を合わせて活動を進めていく年長児、




6体のおばけたちのことは、
年長児全員で、心のカメラにパシャリ☆彡
と、おさめておきました。




規模縮小の作品展示ではありましたが、
活動してきたことに改めて、
大きな意味が見いだすことができました。

子どもの心には大きな宝物を

残してあげることができたのでは…と、
心揺さぶられる思いでした。

年長児、ありがとう…(涙)

図書室での有意義な時間

カテゴリー: 未分類

2020年 11月

年中児・年長児は、週一回のペースで、
図書室で過ごす時間があります。


自分のお気に入りの絵本を一週間借りて
お家の人との心の共有ができることも、
嬉しいことの一つです。



そしてもう一つ…この図書室で、
卒園児、在園児の保護者を中心に、
活動してくださっている
ボランティア『お話ポケット』さんの
読み聞かせの時間も始まりました。

すくすくのお友だちの時間です。
 

読み聞かせのあとは、
親子でじっくり絵本に触れ合い、
お子様や、お家の方のお気に入りを
借りて帰ることができます。



年中さんの読み聞かせは、今回が初めてです。



『おはなしポケット』のボランティアさんは、
毎回、対象年齢を考慮しながら、



その時の子どもの興味や関心事を
広げるための内容のものや、



季節感の感じられるものを
一冊一冊をとてもよく考え、

選んで、読んでくださいます。



この頃は、手軽に動画なども
楽しめる時代になっていますが、
信頼を寄せる大人から届けられる肉声が、
子どもには、心の温かみとして伝わり、
温かい心の育ちの一端を担っていきます。

お家でも、どうぞ、お子様と肌を触れ合いながら、
子どもの借りて帰ったお気に入りの一冊を
丁寧に読んであげてください。
子どもの大好きな本…一緒に楽しんでくださいね!

親と子どもを繋ぐ…
幼稚園と家庭とを繋ぐ…
これからも、図書の時間が
そういった有意義な時間となっていくように…♡

どんぐりころころ(年少)

カテゴリー: 年少

2020年 11月

秋真っ盛り!

年少さんのお部屋からは、松ぼっくりや、
どんぐりころころの歌が、
よく聴こえてきます!

ところが、この日はとっても静か…
何しているのかしら?


一生懸命、はさみに格闘中??





できた~~~(^_^)v



次なるは、のりで、帽子を乗っけて…?



最後に、クレパスで、描き描き描き…




あれあれ?どんぐり坊やかしら??




う~~~ん、なかなかの出来栄え(*^_^*)




拾ったどんぐりを使って、
戸外でもよく遊んだ年少さん、




お家の方と公園などで、
どんぐり拾いして遊んだことを

話してくれる子もおりました。




遊んで楽しかったことを、
また、違った形で表現する楽しさも格別!
年少さん、一つのことに思いを持って、
じっくり取り組むことも増えてきているなぁ…

子ども一人ひとりの充実した表情から、
大きな成長がうかがえます(^_^)/

クラスの壁面で、揺れているどんぐりさん
とってもかわいいです!

年長さんとのおばけやしきごっこ(年少)

カテゴリー: 年少, 年長

2020年 11月

年長さんと、年中さんで、前日に楽しんだ
おばけやしきスタンプラリー…

この日は、年少さんを接待する日です(笑)
年長さんは、大忙しですね。


年少さんのお部屋まで、お出迎えの年長児
手をつないで、階下のおばけやしきへ……



入口につきました。


入口のポストに、入場券を入れて…


いざ、おばけやしきへ…
先日の、年中さんと同じように、



それぞれのおばけ・妖怪の前で、
様々なミッションがあり…




それを見事に、クリアしたら、
スタンプがもらえるというものです。




ドラキュラには、血のジュースを飲ませ、
傘おばけでは片足立ちして、
あっかんベーができるかな?




あまびえでは、口に手を入れ
「コロナ退散」と叫ぶ!
かっぱのところでは、井戸にきゅうりを落とす…



 

  百目とは、ハイタッチをして、
ちょうちんおばけには、ビールを備えて拝む…
 

あ~~、年長さんのお蔭で、
無事に出口にたどり着いたよ…

そしたらそしたら…ごほうびに
なんと、ちょうちんおばけがもらえたよ!



うわ~~い、うれしいな…



年長さん、本当にお疲れ様!
先日の年中さんの時には、
コウモリマスコット人形




そして、年少さんには、このちょうちんおばけ…
大変だったでしょう…?!



いやいや、大変じゃない!
楽しかった!!

っと言ってのける年長児の懐の深さ…



年少さんや、年中のペアのお友だちを、
喜ばせたい・楽しませたい、その一心で
活動を進めてきていたようでした。



一昨年前は、年長児も、年少さんとして、
こんなふうに、お世話してもらったんだよね…



たった二年間で、こんなにも
大きくなっていくのですね……

年長さん、本当にありがとう!
みんなを喜ばせチャンピョンだね!!

年長さんとのおばけやしきごっこ(年中)

カテゴリー: 年中, 年長

2020年 11月

この日までに、
こっそり準備を進めていた年長児
 

年中児は、おばけやしきのポスターを見ては、
気の逸る数日を過ごしていました。

そしていよいよ…
スタンプカードとチケットを持って…


年中児は、年長のペアに手を引かれ…











いざ、おばけやしきへ……

それぞれのおばけ・妖怪の前で、
様々なミッションがあり…



それを見事に、クリアしたら、
スタンプがもらえるというものでした。




ドラキュラには、血のジュースを飲ませ、
傘おばけでは片足立ちして、
あっかんベーができるかな?


 


あまびえでは、口に手を入れ
「コロナ退散」と叫ぶ!

かっぱのところでは、井戸にきゅうりを落とす…

 


百目とは、ハイタッチをして、
ちょうちんおばけには、ビールを備えて拝む…



年中のみんな、年長さんに促されて、
とてもがんばったよ~~

そしたらね~、ごほうびもらっちゃった!


かわいい、コウモリのマスコット人形!



年中さん、楽しかった?
全部、スタンプもらえた?

 

年長さんは、作品展後、
他学年にやってあげたかった遊びを
してあげる事ができて、本望の笑顔でした!

年中さんも、その後、カードに塗り絵をしたり、


コウモリ人形ごっこをしたりして、
遊びが続いていきました!



年長さん、ありがとう!!

楽しみな焼きいも大会(年中)

カテゴリー: 年中

2020年 11月

休日明け、園庭にたくさんの落ち葉が舞っていたので、
集めて、教室付近に置いておきました。

登園してきた年中児が、
「これなにするん?」「やきいも?」
すぐにピンとひらめいた様子…

「おいも作るから新聞出して!」


早速、新聞でいもを作る子、
ドーナッツも焼こう!と言う子、
紅葉の葉をつけて、もみじまんじゅうを作った子…



早速、年長さんのお客さんが…



いらっしゃいませ!お味はどうですか?



葉っぱが足りないよ~~



落ち葉集めも始まりました。



また次の日も、遊びが継続です…



出入口が入りますね~と、矢印で示したり、




看板がいるんじゃない?と看板作りしたり、



「火をつけなくちゃ…」と、
石を持って、火打石のようなふりをしたり、
小枝と石で、サバイバルふうな
火起こしも始まりました。




焼きいも釣りもあるらしいわよ…
噂を聴きつけて、年長児も加わってくれました。



何しているの?と思いきや、



焼きいもにお塩を振っているんよ!



「うまそうですね、ばくり!」





見ると、教室の中でも…
本物さながらの焼きいもが……(*^_^*)



幼稚園では、例年11月中旬においもほりと
焼きいも大会を実施しています。
本当の焼きいも大会まで、待てないよ~~(^_^)v






年長児、レストランへ(給食二回目)

カテゴリー: 年長

2020年 11月

年中児が、戸外遊びをしているところに…
かわいいエプロンをつけたお姉さん方が
やって来られ…



「僕たち、年中です!」
早速挨拶をし、自己紹介する子どもたちでしたが、
年長さんにご用があって来園されていました。
(年中、がっかり……)(笑)





年長さん、大学での給食試食会



今日は第二回目だったので、
調理してくださった方が、
迎えに来て下さいました。

 

そのメニューがこちら!!



今回は、第二回目の試食会ということもあって、

 



場の雰囲気には、ちょっぴり慣れて…

  

ふりかけも、味付け海苔もついていない白米、
おかずと一緒に食べる美味しさも何となく
感じられた…かしら?




「おいしかった!!!」

 


今回も、学生さんによる食育を受けました。
食に偏りのある子もいますが、



学生さんの話してくれるお話から、
食の大切さを学び、



少しずつでも、意識に変化が見られるように
なっていくのが、年長児です。



いろいろなものの美味しさが感じとれると、
食に対する楽しみが広がってきますね!



大学、管理栄養学科の学生さん、
今回もありがとうございました。

避難訓練(二次避難)(年中・年長)

カテゴリー: 年中, 年長

2020年 11月初旬

11月の訓練で、今年の避難訓練4回目となります。
子どもたちの成長にも伴い、
今回は、二次避難場所までの移動を含む訓練です。

<年中・年長>
一次避難場所である園庭テント下に、
瞬時に集合した年中と年長児


「これより、安全な場所まで避難します。」
園長先生の一言で、
ピリリと表情の引き締まる子どもたち



活動の意味をしっかり理解しながら
取り組むことができました。



二次避難場所は、守衛室のところ



園長先生は、
保護者への緊急連絡表を持参しています。



ここには、お馴染みの方がお待ちでした。

 
それでは、子どもたち、
本日の総括を聴きましょう!



広島市防災予防課の
『ひぐるま きらい』さんです。

(守衛さんにご協力いただきました)
 

「ようちえんのみなさん、
しっかり避難できましたよ!」



ひぐるまさん、68歳。
大事な『お・は・し・も』の内容をお忘れ(>_<)で、
子どもたちと一緒に復習をして、訓練を終えました。
子どもたちは、よく覚えていましたよ(^_^)v



さぁ、交通ルールを守って、
教室まで帰ろうね!



幼稚園では、
ただ楽しく遊ぶばかりではなくて、




『いのちを守ること』と、いった
生きていくために大切なことも



しっかり感じとってほしいと願いながら、
年間計画を立て、訓練の実施をしています。



子どもも、この時ばかりは表情を硬くして、
真剣に取り組むことができます。



場に応じたふさわしい態度が取れる力も
備わってきていることが感じとれました。

避難訓練(二次避難)(年少)

カテゴリー: 年少

2020年 11月初旬

11月の訓練で、今年の避難訓練4回目となります。
子どもたちの成長にも伴い、
今回は、二次避難場所までの移動を含む訓練です。

<年少>
訓練…と分かってはいても、
こわくてドキドキする子どもたち


そのドキドキが大事なんだよ…
お・は・し・も、を守り、真剣に取り組む年少さん



ここが、一次避難場所、
担任が人数確認をして……



更に安全な場所まで避難していきます。



いも畑のわきを通り、階段を上がり、
裏門まで避難していきます。



もう一度、点呼をして
子どもの安全を確認します。



無事終了!!
上手に避難することができました。



教室に戻る時も、お・は・し・も、を
忘れません!さすが!!



避難時は、子どももわき目もふらず、
一生懸命だった年少さんでしたが、
帰り道では、いも畑に目が向き…



「おいもさ~ん、どこにいるの~?」
「今度掘るからね~」



無事に避難を終えた年少児さん、
ホッと安堵のひとときをいも畑で過ごした
ドキドキの避難訓練でした。

小学校、交流会(年長)

カテゴリー: 年長

2020年 11月初旬

年長児の就学児健診が始まっています。
年長児の園生活も、残りあと、
4か月余りとなりました。

年長児が安心して、
小学校への入学に繋げていけるよう、
近隣の小学校と連携を取りながら、
交流会の場を持っています。

この日は、広島市立牛田新町小学校の
一年生が来園してくれ、年長児との交流会です。

当園の卒園児も多く通学しているので、
懐かしい思いも持ちながら、
園児の作品展示を見てくれました。


さぁ、園庭に集合し、
交流会の始まりです。


一年生の、初めの言葉です。
すっかり小学生になっている卒園児を見ることは、
なんともうれしく、そして感心しっぱなしでした。



一年生が、年長児に名札を作ってきてくれており、
同じグループの中で、自己紹介し合いました。



恥ずかしかったり、
緊張したりの子どもたちでしたが、

やさしい一年生が
しっかりリードしてくれました。




少しずつ気持ちがほどけていった年長児。
一年生さん、ありがとう ♡



年長さんから、一年生に、運動会で演技した
ポンポンを披露しました。



我が憧れの年長児の姿とあって、
年中さんも、見逃すわけにはいきません…



一年生の前で、自信満々に披露する年長児の姿は、
何とも誇らしく感じる私たちでした…




一年生も、しっかり応援してくれて…



「かっこよかったです」と、
コメントまでいただきました。



ここからは、一年生さんリードの下、
同じグループのメンバーで、
何をして遊ぼうか?
決めてから遊び始めました。




好天の秋空の下、交流会はあっという間に、
過ぎていき、
終わりの言葉になってしまいました。




コロナ禍での交流会、
お互いの顔はよくは分からなかったけれど、



短時間にもかかわらず、
心が打ち解けたような場面も見られました。



一年生さん、ありがとう!



今度は、幼稚園のみんなが小学校に行くね!



楽しみに待っていてね!



立派な小学生の姿に、感動しました。
やさしく接してくれて、ありがとう♡



元気で再会を誓う、子どもたち!



様々な小学校に分かれて
入学していく
子どもたちですが、
どこの小学校に行っても、このように
やさしい上級生がいますよ。

年長児にとって、
小学校への一つの安心感になっていることでしょう。