2021 節分会② 鬼がやってきた!(年少)

カテゴリー: 全体, 年少

2021年 2月

年少さんのテラスでは、
自分たちの作った鬼のお面を嬉しそうにかぶり、
「今から豆まきしようね!」と言っていた矢先…



年中・年長児を脅かした鬼が脱走し、
年少さんのお部屋にも……


全く、予想だにしていなかったことに
年少さん、大パニック!!


この様子を、すくすくに来られていた方々が…
入園したら、頑張ってください(笑)
大切な伝統行事です(笑)


また、ここでも、園長先生と、働きおじちゃん、
大活躍です!


「おには、そと~」「ふくは、うち~」


あ~、はやく、おにが帰っていきますように…


あ、鬼、連れて行かれちゃった…

そうです。働きおじちゃん、今度こそ
『鬼、確保!!』


すごくこわかったね!!
鬼が、二度と来ないように、
みんなで、豆、まいておこうね!


「おには~、そと!」 「ふくは~、うち!」


もともと、日本では、穀物などに、
邪気を払う力があると考えられていました。
豆は、お米や麦と同じくらい
重要な穀物として扱われており、
魔除けや生命力に関する力が込められていると
考えられていたようです。

これで、みんなに、たくさんの『福』が
舞い込んできますね!!

2021 節分会① 鬼がやってきた!(年中・年長)

カテゴリー: 全体, 年中, 年長

2021年 2月

節分会当日、ヒイラギの葉を見つけ切らず、
とげとげの葉を見つけて、教室の入り口に貼りつけ、
子どもたちの精一杯の対策が伝わります。



そんな中、先生たちから、
豆を配ってもらい、

豆まきを楽しみにする子どもたち…(*^_^*)

 

今から、鬼が来ることも知らないで…



しかし、どこかしら、緊張感の漂う年長児です。



今日は、コロナ感染症予防対策で、
集会はできないけど、

豆まき、がんばるぞ~~~!


エイエイ オー!


オーー!


オー?????

ウソやん?…来た??
しかも、鬼が、園長先生の額をかんだ……
「硬……」

「おには、そと~」 「ふくは、うち~」


しかし、子どもたちの目に映るのは…??


え??、ガンバタネコちゃんと、
テルくんとゴウくんが……
園長の額は、硬かったから…と

「やめなさい!!」
園長先生の制止も聞かず…



すると、年長の先生が、果敢にも…


あ、まずい…ピンチ!
働きおじちゃん、早よ、助けてやん


無事に三人を救出したものの、
今度は、子どもたちが狙われ始めました。


土井先生、ヒイラギを持って登場!


働きおじちゃんは、イワシを持って登場!


鬼は、拡声器を使い(笑)
子どもたちを威嚇します。


(あとから、子どもたちは、
「鬼はカバン持ってたね…」と言っていました。
冷静によく見ていたものです)


早よ、帰ってや~~~(大号泣)



「もう、許さない!」
子どもたちは、私が守ります!


園長先生、額の流血もいとわず
細腕ながらも、どうにか

鬼を壁まで追い込み、


最後は、おじちゃんが、さすまたで
『鬼、確保!!』



こわいよ~~~
園長先生~~~


大丈夫だからね!
友だちを慰めながらも、自分の怖さも一緒に払拭


鬼は、ちゃんと捕まったよ!
でも、額が……


え?? 鬼の牙が残ってる!


痛いーーー!


ほら、これよ!!


え~~~ん


怖かったけど、もう大丈夫よ!!


……そして、鬼は逃げ出し、次は年少のいるほうへ……
(つづく)