おいしい思い出(年長)

カテゴリー: 未分類

2021年 6月

たくさん実ったビワの実、
今年はたくさんいただく事ができました。







暑くなりかけた梅雨時期の空気の中、
友だちと一緒においしいものを頂く…









大きくなっていく中で、
また、大きくなってからも、








おいしかった思い出とともに、
友だちと一緒に過ごした楽しさの記憶。








旬のものを頂くその時々に、
子どもに刻まれた一片の記憶が、
ほんわりと蘇ってくるといいなぁ…










年長さん、幼稚園でいただくビワは、
今年で最後。おいしい思い出 (*^_^*)





カエルさん、こんにちは

カテゴリー: 年中

2021年 6月

幼稚園のビオトープに棲む大きなトノサマガエル、
一体何年くらい生きるのでしょうか?
本当に、かなり大きく育っていて、
子どもたちの前にもよく姿を現してくれています。

なんとも愛らしい表情です(*^_^*)


年中さんのクラスでも……ぴょこり!



ピョコ、ピョコ!!



うわ~~、かわいい~~~
カエルさん、こんにちは





年中さん、折り紙でカエルを折ったのね!









白目をつけて…

 
 




 
おっ、だんだんカエルらしくなってきたぞ~!











黒目もつけて完成!だけれども…
黒い目の貼り方が変わるだけで、
様々な表情のカエルになりましたね!





草むらに隠れたカエルさん、
お話ごっこが始まるのでしょうか…?








こちらは、カエルになって?
カエルと共に? 飛び跳ねちゃいました!







指人形のようにして遊ぶ姿も…



「おなかがすいたから、ごはんどうぞ…」
と、ままごとの食べ物を並べる姿も。



あらあら、こちらではカエルさんの
かくれんぼが始まったようですよ…
紫陽花の中、冷蔵庫の端…どこにいるか分かるかな?




み~つけた!!!



ドールハウスで、人形ごっこも…



お布団に包まれて…おやすみなさい…



大きなお口で、アイスクリームをバクリ!!



カエルの友だちが集合して、
ジャングルジムで遊んでいるのかな?



作って遊べるおもちゃ感覚のカエル、
子どもたちの手にかかっては、いろいろな遊び方が、
たくさん生まれて、とても面白そうでした。

みんな、自分の作ったカエルさんに、
愛着がいっぱい!!

ビオトープのカエルさんにも
会わせてあげたかったですね。

きっと、仲間が増えて喜んでくれたに違いない♡

おはよう、朝顔!

カテゴリー: 全体

2021年 6月

子どもたちが、毎日のように「おはよう!」と、
声を掛けていた朝顔の葉が、
ぐんぐんと生長しています。


ある朝、子どもの登園時、
「おはよう朝顔が咲いてるよ~」との声

幼稚園の先生たちよりも、先に発見した子どもたち!




「何色?」 「青よ!すっごくきれい」
足早に駆けていってみましたが、
「どこ?どこ?」と、

先生たちはなかなか探せません……



わっ本当です。
二輪の朝顔が、まるで「おはよう」と
声を掛けてくれているようです。



しかもその佇まいは、なんとも清楚…(美しい)

 
清楚な朝顔を見入る年長児の佇まいも、
同様にとても美しいものでした。



子どもの研ぎ澄まされた眼力、感性…
その姿に先生たちは、すっかり魅了されています。
 

室内遊び あれこれ(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 6月

年少さん、自分のやりたいと思う遊びを選んで…
室内でも、とてもよく遊ぶようになりました。

顔つきも幾分、たくましくなってきたような…





























 







 























 



園生活を安心した気持ちで過ごせているからこその、
自分の好きな遊びの充実!

年少さんは、何かのきっかけで、まだまだ
気持ちが揺らぐこともあるとは思われますが、
このような安心できる場や関係性を
しっかり支えていこうと思っています。

さつまいもの苗を植えたよ!

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2021年 6月

玉ネギ、ジャガイモの収穫をして、
カラッポになった畑には…サツマイモの苗を植えます。

働きおじちゃんが約300本のおいもの苗を
準備して待っていてくれました。



苗の植え方を教えてもらった年長児は、
苗の大きさに見合うよう穴を掘って
やさしく苗を植えました。

 









葉っぱは埋もれないように…
やさしく土をかぶせてあげよう!







そこへ、年中さんもやってきました。
年中さんの苗植えには、
心強い年長児のペアが、手取り足取り
教えてくれますよ…安心 安心 (*^_^*)





畑について年中・年長ペア、頑張りま~す(^_^)/



年長児は、自分たちの畑でやった植え方を
今度は、年中児に伝授します。





「おんなじように穴を作ってみてね」
「難しかったらやってあげるよ」







年中さんの前で、年長児は実演!
実際に、苗を植えて見せてあげました。





しっかり見ていた年中さんも、
年長児の姿を見よう見まねでやってみます。



だんだん、いも畑らしくなってきました!







今植えた苗は、秋になるまでに…
つるがだんだん伸びていって…



秋になったら、
大きなおいも、丸いおいも、細いおいも…

いろいろなおいもができる、はず!!
楽しみにね!!



最後は、年少さんの畑です!
年長児は、年少さんが畑の外から応援してくれて
俄然やる気!!

年長児は、すっかりお手のもの!







うめぐみさん、ももぐみさん、たんぽぽぐみさん
みんなの苗を、植えてあげたからね!!



年少さんにとっては、初めての苗植え、
そして、秋にやってくるおいもほり…
楽しみに待っていてね!





3学年分、約300本の苗植えに、
尽力を尽くした年長児…(^_^)v
本当にお疲れ様!!
その姿、とても頼もしかったですよ!!

幼稚園中のみんなが、秋を楽しみにしています!

ドロドロいっぱい(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 6月

年長児の泥遊びの様子です。
ドロドロの感触を、存分に楽しんでいます。





足の裏や、手のひらで感じる感触は、
言葉にならないここち良さ


 

うれしくって、とびはねちゃいます!!



 



どの学年でも楽しんでいる泥遊びですが、







一学年ごとの遊び方が違っていて、
発達の違いも伝わってきます。







しかし、弾ける笑顔は、学年共通!!!







五感を働かせながら、存分に
遊ぶ体験は、
心に色々なものが刻まれていると思います。










「うしろすがたがおしえてくれる!」



先輩である年長児のうしろ姿を見て、
後輩である年中さんは、
遊び方も学んでいるのではないでしょうか?
 

思いきり泥遊び(年中)

カテゴリー: 年中

2021年 6月

梅雨時期は、どんより曇り空であっても、
不快指数も高くなって…
過ごしにくいですよね…

が……始まりました、泥んこ遊び!!



 



裸足で、『砂や泥に触れる…』だけでなく、







水たまりやたらいにぼちゃん、と足をつけると…
お~~~!!何とも気持ちいい(*^_^*)







とっろとろの泥を集め、そのバケツの中に
足をつけてみたり、









たくさんの水路を掘ってみたり…







遊びがどんどん、展開されていきます。







初めは遠慮がちだった子どもたちも
しだいに弾みもついてきて…バシャ~~~ッ







面白い遊びをしながら、近くにいる友だちと
楽しさの共有もできているようです。









おみず、わけてあげましょうか? 
ありがとう…








心もからだも、しっかり解きほぐされる夏の遊び
盛り上げていきたいと思っています!

泥・水遊び(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 6月

気温も高くなってきました。

水着に着替えて、本格的に…
ダイナミックな遊びに、突入!!
 
その初日は、遊びの中で大事なことをお話しました。
みんなとてもよくお話を聴いています!





























水・泥・砂…感触をしっかり味わいながら、
これから、夏の遊びを楽しんでいきたいです。

うれしいおすそ分け(年長⇒年中)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 6月

玉ネギを抜いたり、ジャガイモを掘るなど、
畑に行く機会の多かった年長児









その畑にあるビワや、グミの実を、
年長児はいただきながら、

 





「小さい組さんにも分けてあげたいね」
「配りに行きたい…」という言葉が
よく聞かれていました。










ビワの実は、高いところに生っているので、
収穫することは難しかったのですが、
小さい組さんへの、その思いを大切にしてあげたくて、
年中のペアのお友達に届けに行くことにしました。





 



自分のペアが、どんなに喜んでくれるのか?
と、大きな期待を込めて、
手渡ししてあげたビワの実…(*^_^*)









「たくさん種が出てきたよ!」
「大きな種もあったよ」

 



   

おいしそうに頬張る年中さんの姿を、
年長児は、とてもうれしそうに見ていました。



   
 


自分のうれしさだけでなく、
人のうれしいことがうれしい… 
人を喜ばせてあげたい…

年長さんの心も大きくなっていますね。



   



おいしさのおすそ分けに合わせて、
やさしさもたくさんもらった年中さん。

こんな経験を通して、一年を過ごした後、
ステキな年長さんになっていくのが
目に浮かぶようです!



友だちとともに…(年長木登り)

カテゴリー: 未分類

2021年 6月

園生活も三年目ともなる年長さん。

この頃は、自分のできないこと、できなかったこと、
できるようになったこと…
いろいろなことを考えながら
遊びに取り組む様子があります。






友だちのチャレンジしていること…
やってみようかな?でも、こわいな…



一人じゃ難しいでしょ、手伝うよ!





できたね!! うん、ありがと!



前はできなかったけど、
できるようになったんだよ!




下からも、登っていけるかな??



あっちの木まで飛び移りたい!!





こわいから、手をつないでてくれない? 
いいよ!頑張って!!



木から降りるの、大丈夫?と見つめる友だち  



こわい…こわい…



こわいけど…がんばるぞ!!

  
あ…怖かったけど、やってみたらできた…

 



ジャンプ、大成功!!
   

 
やったね!!



次も頑張るぜ!!