夏のお楽しみ会 その③(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

過ぎ行く時を惜しむことも忘れて、
友だちとの楽しい時間を夢中になって過ごした
年長児の夏のお楽しみ会

最後は、お家の方々と合流して、
『ひじやま! 夏の 大花火大会(*^_^*)/~~~』
はじまりま~~~~す!!



















比治山大学短期大学部付属幼稚園の夜空に
打ちあがった花火!!!

お楽しみ会は、お泊り会の代わりではなく、
今年は特別に『お楽しみ会』ができる!!と、
前向きに考え、楽しんでほしいと思っていると、
いってくださった保護者の方がおられました。

職員たちは、その言葉に大変救われる思いでした。
そして、私たちも、その特別な『お楽しみ会』を、
最高に楽しい時間となるように努め、
過ごした数時間でした。

体調が思わしくなくて、途中から参加した子、
花火だけを見に来た子…などありましたが、
夏のお楽しみ会を締めくくるこの花火は、
年長児全員で楽しみ、目に焼きつけることができました。

このお楽しみ会を持って、年長児も夏休みに入ります。
いろいろな制約のある夏休みになるとは思いますが、
マイナス面もプラスに転じていけるような
日々でありますよう願っています。

ありがとうございました。



夏のお楽しみ会 その②(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

カレーパーティーの始まりです!!
お味はどうですか? 



オッケー!  グッド テイスト!


 










おかわりの行列も…

 
おかわり♡ おかわり♡



満腹頂き、大満足なようでした。



年長児は、このお楽しみ会に
期待していたことがたくさん。

その1つに、「夜まで友だちと遊べる…☆彡」こと

 

それを、ことのほか楽しみにしているようでした。

だってそんな経験したことありませんものね…
ですからその時間は、少しでも確保できるように…




お風呂を終え、すっきりとした体で、
ばんごはんをいただき、そして遊ぶ…
束の間の遊び時間ではありましたが、

友だちや先生との特別な『幸せな気持ち』を
味わってくれたことと思います。




「ぼくはもう、おなかいっぱいなんよ~」
おいしかったカレーの余韻に浸るもよし!



更に陽も傾いてきました。
夜のお楽しみ会が始まります…

園舎配置図にかかれた地図を見ながら、
最終場所で、ロケットをゲット!



途中で見つけた惑星の下でミッション遂行してね



とってくるロケットはこれだよ! ↓



いや~、ドキドキするぅ~
グループごとに手渡された地図を見て、
ルートや
ミッション内容を確認!


 

恐る恐る、一つ一つのお部屋に入っていきます…
さてこの部屋には、何の惑星があるかな?



あ、おつきさまだ…
月を見ながら、もちつきぺったん





ここでは、火星を見つけたよ!火星人と一緒に
「ワレワレハ…ウチュウジンダ…」







    この部屋には、『天王星』だ!
みんなで一緒に天王星の動きをする…











『土星』…うつくしいね…
美しい土星を見ながら、ドーナッツを食べる…
という指令では…



うっとり~~♡ もぐもぐタイム





北園舎の4つの部屋の指令を遂行した後は、
年少園舎…暗がりの中…



わぁ、プラネタリウム??



  きれい~~ ☆彡☆彡☆彡



最後の、部屋に入ると…
そこには、なんと、なんと、なんと!!
ねずみばあさんが~~~~~(>_<)



勇気を出して、ロケットをゲットして…



怖さで、失神してしまった先生を助け(苦笑)



暗がりの中での園内探検は、
怖くて泣いちゃった子もいましたが、
ロケットの裏には、
『がんばったね』シールが貼ってあり、

顔をひきつらせながらも、安堵感も漂いました。


 

短い時間に色々なことのつまった夏のお楽しみ会…
そろそろ、お家の方の迎えの時間が迫ってきたよ…

(その③に続く)

夏のお楽しみ会 その①(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

一学期終業式の後、年長児は
毎年恒例の一大イベントがあります!

本来ならば、一泊のお泊り会なのですが、
今年もコロナ禍ということで、宿泊なしの
『夏のお楽しみ会』を実施しました。

午後三時に再集合の年長児!
三時のおやつをいただいて…



園長先生から、謎の(笑)鍵を手渡されて
いざ、学内探検に出発!!



ここの鍵かなぁ??
「先生、そこは自動扉だから、鍵いらないよ…」ズコッ



きれいだけど、あやしい壁画じゃない?
ここに鍵穴が隠されているかもしれない…



ガチャガチャ…いや、開かない



とりあえず、証拠写真を撮っておこう!
「先生、証拠写真じゃなくて、記念写真でしょ!」





あちらこちら歩き、ようやく、
鍵とピッタリな鍵穴を見つけました!



「開けるわよ!せーの、ガチャ」
(子どもたち、ドキドキ)




そして、もう一つの扉を開けてみると…



うっわ~~~~~、きっれい~~~~~



「海が見えるよ!」(いやいや、太田川(-_-)(笑))



「駐車場が小さく見える~」



「赤い屋根の幼稚園もあった~」



「守衛さん、やっほ~~~」



まぁ、園長先生ったら >^_^<
子どもたちにこんなにきれいな景色の
プレゼントを、鍵に託してくれたのね(*^_^*)









本当にきれいな景色と、さわやかな風。
いい場所でした…



ここでは、カメラマンさんがグループで写真を
撮ってくれているので、お楽しみにね!



な~~んて、
とても心地いい時間を過ごしていると、

突然、先生のリュックが重っ!!!
 何が起こった??




子どもたちの心配そうに見つめる先は…



わ~っジュースが出てきた~(^_^)v



大学の屋上で風に吹かれながらいただく
ジュースの なんとおいしいことか…(*^_^*)







幼稚園に戻ってきてからは、汗をしっかり流そう!




ばんごはんの前のお風呂タイムじゃね



晴天の中、しかしいつもと違うのは…
西に沈み始めた太陽の位置

 

影もだいぶん伸びてきました。









『お楽しみ会』という
いつもとは違った環境での水遊びは、

子どもたちに大きな高揚感を生んだようでした。













その頃、ホールでは…園長先生が、
カレーパーティーの支度をしてくれていました。



そろそろ、ばんごはんにしようか~~~
やった!カレーパーティーだ! 片付けよっ!!

  

いよいよ、カレーパーティーに突入です!
(その②に続く)

2021 一学期終業式

カテゴリー: 全体

2021年 7月

幼稚園一学期が終わります。



新入園児の保護者の方には、初めての集団生活に
不安や戸惑いも多かったことでしょうが、
 




すっかり園の一員として、
園生活を満喫できるようになりました。





年中さんも、新しい環境にしっかり慣れて、
自分の楽しさを見つけていくようになりました。



年長さんは、いろいろなことを自分たちの力で、
進めていこうとする気持ちがむくむく湧いて、





幼稚園のリーダーとして、みんなの先輩として、
俄然やる気(^_^)vで生活しました。





毎日を一緒に過ごしている幼稚園の仲間、
タネコちゃん、テルくん、ゴウ君、リカせんぱいも
いつもみんなのことを見守ってくれていましたよ!



今年も一学期には、
広島県にも緊急事態宣言が発令された期間もあり、

保護者の方や子どもたちには、引き続き
制約の多い幼稚園生活になりました。

そんな中、皆様のおかげもありまして、
無事に過ごせたことに安堵しています。
本当にありがとうございました。

『夏休み!』とはいえ、窮屈な中での生活になりますので、
暑さ対策もされながら、
どうかお元気でお過ごしくださいね。


そして、新学期9月1日にまた、
にこやかに再開できることを、

楽しみにしております。

年長さんは、その前に、夏のお楽しみ会!
終業式の午後、再び幼稚園に集合ですよ!!

2020年度 卒園児のみんな②

カテゴリー: 卒園児

2021年 7月

2020年度の卒園児のみんな、
アルバムを取りに来てくれて、
元気な顔を見せてくれてありがとう!!



先生たちは、とっても嬉しかったよ!







そして、すっかり、小学生の顔になっているみんなに
とてもびっくりしました。
みんなとても大きくなっていましたね!



卒園前にみんなが植えてくれた
園庭の記念樹、見たかな?






みんなが卒園していったあとは、
在園のみんなが、その木を見て、
卒園していったみんなことを思い出したり、
木の生長を観察したりしているんだよ!





卒園していったみんな、
改めて本当にありがとうね!

そして、これからも、
いきいき のびのび どきどき



 

2020年度 卒園児のみんな①

カテゴリー: 卒園児

2021年 7月

2021年 3月に卒園した卒園児さんの、
卒園アルバムができました!!

そこで、アルバム渡しとして、
卒園児たちが久しぶりに幼稚園に大集合しました!!



久しぶりに卒園児さんに会えて、
とってもうれしいです!!
園長先生も、大感激!!!
 

そして、ピリリと話を聞く姿に、
大きな成長を感じずにはおれませんでした。




今日を楽しみにしていた人~~? 
は~~~い!














幼稚園時代、大好きだった歌を、
みんなで久しぶりに歌ったよ!!





出来上がったアルバムを手にとり、
懐かしい幼稚園を思い出しました…










いろいろな小学校に分かれて
進学していった子どもたち。

卒園後、久しぶりに会った友だちもおり、
初めは、緊張感もありました。

   



しかし、 思い出の場所で、時間とともに当時が蘇り、
その時に見せてくれていたのと同じ、
とてもいい表情を見せてくれた卒園児たちでした。







 



卒園児たちが、いつでもこの笑顔を持って、
やって来てくれる場所でなくては…

先生たちは、いつでも待っていますよ!
元気な顔を…ありがとう(*^_^*)

といを使った遊び(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

どの学年においても、
子どもの成長や遊び方を見ながら、

より、遊びが広がるように環境を整えています。

年長児の水遊びでは、『とい』を使った
遊びを提示してみました。







早速、子どもたちは集って遊び始めました。





『とい』に傾斜をつけて、
流れていく水…とても面白そうです。





あれ?笹船でしょうか?
笹船、うまく流れるかな…???





スタート地点から、流れていくまでの様子を
見届けるという姿…
子どもたちの表情は、遊びに『全集中』です。





友だちと、こうしよう、あぁしよう…、というやりとり

 

『試したり工夫したりして遊びや活動に意欲的に取り組む』

年長児の重点目標にも掲げてありますが、
面白い遊びの中に、
その姿が見てとれます。






自分たちの思う傾斜に必要な用具は、
自分たちで調達???
   



↑ ↓ バケツやふるいを使っていますね…
とても感心してしまいました。



先日、年長児が粘土質の泥に触れて、
泥粘土を作って遊んだでいた時にも、
そのものの性質に気付く姿に驚かされましたが、



今回の、この、物の成り立ちや、
いろいろなことを仮定しながら、
遊ぶ姿にも、とても驚かされました。



知性とは、
比較・抽象・概念化・判断・推理などの機能によって、

感覚的所与を認識にまでつくりあげる精神的能力、
と言われます。


年長児になると、感情や知性を伴った、
心の振幅が大きい遊びに発展していくものだ…と、
痛感。


今回のこの年長児の姿にも、私たちは、
『感心する』という一言で一括りできない思いでした。




 

年中さんも行ってみた(大学新校舎)

カテゴリー: 年中

2021年 7月

年長児が、七夕飾りの竹を採りに行った際に、
寄り道で行った 大学新校舎、三号館!

年長児があまりにも、
きれいだった、楽しかった、
豪華だった…
などと言うもので…




羨ましくなって
年中さんも、行ってみました、大学三号館!!




本当だ、とってもきれ~い!!





ここは半円ステージ??
うれしくなって、つい踊っちゃう感じ(笑)












 



また違う場では、健康器具??(笑)





年長児は、素通りだったけれど、
年中さんは、このように遊べたのね!!





子どもにかかっては、このように
なんでも遊べる
楽しいスペースになります!!









リラックスタイム?
たくさんの椅子で、ゆったりくつろぎます。









楽しかったね、また来たいね…
そう言いながら、
新校舎を後にした年中さんでした。


 

なかなか大学に来る事ができていない
学生さんよりも先に、
満喫させてもらった子どもたち


実は、まだ園長先生も、
足を踏み入れていないんですって!!

うらやまし~~~って、言っていました>^_^<

年中さんにとって、ささやかだけれど、
夏休みを前に、ちょっとした園外を楽しめて…
うれしい時間でした(*^_^*)


 

栽培物、収穫の喜び(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

セミの抜け殻を見つけました!
季節は廻っていますね!



年長児の植えていた栽培物の野菜、
たくさん収穫できました。



教室の前に置いているプランター、
食べること…という楽しみが
ぶら下がっているせいか(笑)

とてもよく観察もしました。



豊作です!



野菜を苦手と思っている子も、
収穫の楽しさはひとしお(^_^)v




スーパーでは見ることのない40センチ以上の
大きさにもなったきゅうり!



形だって、さまざま(笑)
  





枝豆は…塩茹でで…(^_^)v





自家製ならでは!!
味も形も規格外だらけ!






でも、それがいいのですよね!





よく熟れていなくて酸っぱかったり、





大きくなりすぎていて大味だったとしても、
分け前は多くなったり…(笑)





時に、鳥や獣に食べられて悔しがったり…



 
自分は苦手と思っているものも、
「おいしい」「おいしい」と言って
おいしそうに食べている仲間の姿があったり…





野菜の生長と同様、
生きていくうえで、いろいろなことがある!





味も形も含めて、全てのことは一律ではない!!





少々大袈裟ではありますが、
多様な価値観についても、






感じ取れる集団生活でありたいと考えます。





おいしい笑顔と共に……








夏の製作 さかな(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 7月

年少児の教室です!
うさぎさんと、ネズミさんが魚釣りにやってきましたよ!



しかし、あらあら??
釣られているのは…子どもたち(笑)




ちがうよ、ちがうよ…
お魚さんを釣りに来たんだよ…

あれ?でも、お魚さんがい・な・い・・・(>_<)

   
  

ということで、年少さん、夏の製作では、
楽しい魚作りが始まりました。



 

最近、年少さんでもお気に入りの、
はさみを使ったパッチン切り!で、
たくさんのうろこを作って…

 



自分のお魚さんに、ペタペタペタ…と
うろこを貼っていきました。

 

と~ってもすてきな、
お魚さんが出来ていますね(*^_^*)



うろこ切りすぎちゃって…貼るのが大変(>_<)
という子もいましたが…>^_^<



黒目を貼って、自分のオリジナル魚の完成です!




何もいなかった海の中は、すっかり魚の大群(笑)
これで、うさぎさんたちもお魚釣り放題!





年少さんは、幼稚園に入園してからというもの、
その季節や、興味に添ったものを
たくさん製作してきました。

子どもたちの魚のうろこ模様からは、
子どもたちの意欲が

大いに感じ取られますね(^_^)v

遊びを通して、季節感も感じながら、
用具を使った遊びもとても充実したようです。