プラネタリウム見学②(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

6月下旬のプラネタリウム見学、
子ども文化科学館を出た後は、お待ちかねのお弁当!















































わ~、遊び過ぎちゃったね!!(^_^)/





再び、県庁前駅です。後、2分、急げ!!



間に合った、ホッ(*^_^*) 
帰りは、お客さんは少なくて、ゆったり座れた子も



不動院駅で降りて、幼稚園まであと一歩
でも…少し疲れたね…(>_<)




幼稚園についたら、かわいい後輩たちが、
「おかえり」「おかえり」と、出迎えてくれました。






出迎えられる喜びと、
無事に行ってこれたという安堵感、

自分の我が家に帰ってきたような安心感。

 



ありがたいことに、この日は、欠席もおらず、
全員で参加することが出来、
子どもたちもとてもうれしそうでした。 

一学期の大イベントを、終えた年長児。

この経験をまた、
明日からの保育に繋げていきたいと思います。

プラネタリウム見学①(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 7月

6月下旬、緊急事態宣言が明け、
子ども文化科学館も再び開館のお知らせを頂きました。




4月から、いや、
去年自分たちが、年中の時もコロナ禍で、

年長さんが行くことができなかったプラネタリウム。
それを、共に残念に思ったその時から……






自分たちが年長児になったら、
行くことができますように…と、

願いに願っていた子どもたちでした。





 
長く長く温めていた、自分たちの楽しみを
実現できることがうれしくてたまらないといった、
とても幸せそうに映る子どもたちの姿でした。







初めてみんなで乗り込んだ、アストラムライン、
行きは、通勤客も多い中で、
とても緊張気味な子どもたちでした。



県庁前を無事に通過し、








 
ドキドキ、ワクワクを募らせながら…



いざ、館内に!!!





約30分の投影、幼児用の七夕投影で、
子どもたちにとても分かりやすく、
興味深い内容でした。



子どもたち、『夏の大三角形』という言葉が、
とても印象的なようでした。



その後、2階、1階に下りて、
遊ばせていただきました。







 









































存分に楽しんだ年長児でした。
つづく