ねぇねぇ、何見ているの?

カテゴリー: 全体, 年少

2021年 11月

年少さんのお部屋の子どもたちです…
何見ているの???、と思われるでしょう…。



担任に話を聞いたところ、
朝、坂道を下って登園してくる年中・年長の先輩を、
待っているんだそうです……



年少さんと、年中児・年長児は、園舎が少し離れているため、
日頃、そう多くはまじわることは少ないのですが…

登園してくる年中・年長児に
「せんぱい~」「せんぱ~~い!!」と、
呼びかけるのが、日課になっているそうです。

『先輩』と呼ばれた年中児・年長児は、
思わずニンマリ顔になり歩み寄って(*^_^*)
年少さんのお話を聞いてくれているのだとか…

直接的なかかわりは、少なくても、
年中・年長児が、日頃の活躍ぶりや、
どのように過ごしているのかという様子を、
担任がよく話してくれていることで、
年中・年長児への憧れや親しみが、
膨らんでいるのだと思います。


二学期には、作品展や運動会などの行事を通して、
互いの作品や、演技や競技をみる機会が
ありました。


異年齢との関わりが、ますます広がっていくことを、
予感させてくれるような、年少さんの後ろ姿でした。