2021 おいもほり

カテゴリー: 全体

2021年 11月

この日は、おいもほり!!





11月初旬、運動会でのつなひき対決では、
「いもほり戦法」を、考案していた年長児。
今回は、本当にイモを掘るぞ(笑)、おー!!
気合い十分!




























 









 




 

年少さんは、この日に先立って、
お部屋で、おいもほりの練習をしていたようです…
その自主練は、発揮できるかな??(笑)







イメージトレー二ングも、
バッチリ(^_^)v(笑)
だった年少さん…

年少さんのスペースは、日当たりの関係もあってか?
なかなかよく実っていました。














































 

年少さんの畑を、ちょっぴりお手伝い!の年長児。







年中さんの出番ですよ!!!
年中さんも、やる気満々で、畑にやってきました。
 





























大きなおいもが掘れた時には、
とても、うれしそうな表情が浮かびますが、
細い根っこのようなおいもが抜けた時にも、
面白そうな表情が浮かびます。

今年は、たくさんのハサミムシにも出会いました。

収穫の量は、とても少なめでしたが、
自然物に触れながら、感情体験もしっかり
味わうことができました。


おいもほりが済んでから…

年長児は、グループで収穫していたので、
何個掘れたか、数えてみました。
      
グループ同士の対抗ではなくて、
年長、総数いくら掘れたか…???
とても興味深いところでした。

数を数えたり、友だちのものと合わせたり、
数に触れ、数への親しみも湧くといいなと思って
取り上げた活動でした。

 
その後、おいもの仕分けをしました。
土の匂いに、掘りたてのおいもの匂いが合わさり、
黄金の焼いもの味が、香ってくるようでした。



持ち帰ったのは数個のおいもでしたが、
お家の方と、一緒に大学いもを作った、とか、
スイートポテトにした!天ぷらにした!
お味噌汁に入れた!などなど、



お家の方が、園での行事の
おいしい締めくくりをして下さって、
ありがとうございました。

園での焼いも会では、
友だちとの美味しさも合わさり、
家庭とはまた、一味も二味も違った味を
堪能できることと思います。



ピラカンサスの実も、満開。秋を満喫!!