サツマイモ絵画(年中)

カテゴリー: 年中

2021年 11月

楽しかったおいもほり、
後日の焼きいも会も楽しみにしながら
年中さんのクラスでも、絵の具で、
さつまいもを描きました。

 





何もない土の中(色画用紙)に、
描かれていくおいもの形。
その形に、跳ねる気持ち!!










細いも、長いも、丸いも、
あらあら、ハートの形のおいもまで。







大きなおいもを、ドカンと表現する子もあれば、
小さなおいもを、たくさん表現する子も。









みんな、とても楽しそうで、
友だちの描いている姿を、

じっと見つめたくなる気持ちも、
よくわかります。








絵の具が乾いたら、
今度は、クレパスを使って、細部の描き込み!
 





この活動は、とっても面白い!

だって、土の中のおいもたちに、
ストーリーが生まれるから(^_-)-☆







描きながら、ついニンマリしてしまうのは、
しっかり心が動いている証拠!







おいもの大家族がいたり、泣いているおいも、
お化粧しているおいも、汗びっしょりなおいも、
おいも電車も見えます。







想像の世界を堪能しながら、
絵を描いた年中さん。

発想が豊かで、みずみずしい感性、
大人の私たちも、

分けてほしいくらいですね (#^.^#)