2021 二学期ありがとうございました

カテゴリー: 全体

2021年 12月

二学期終業式の様子です。



全クラスが一堂に会し、
二学期を無事に過ごせたことを喜び合いました。

冬休み期間中も、お家で、
健康で、元気に楽しく
過ごせるように、
みんなで大事なことを話しました。






(大事なことを、しっかり覚えておこう……)

?
年長さんの歌を聴いたり、
楽しかった二学期を振り返ったりしました。





最後は、全員で、また来年の再会を
楽しみに触れ合いました。





せんぱい、ありがとう…





良い年を迎えようね…




初夏には、青々とした葉を
ぎっしり茂らせたプラタナスの木。

子どもたちにたくさんの遊びを
提供してくれた木ですが、

今は、すっかり葉を落としました。↓



初夏には、この木の下でお家ごっこをしたり、
ビオトープ観察会をしたりしました。↓



葉が秋色になって、初夏とは違った存在感を
みせてくれたプラタナスの木 ↓



そして、現在の様子です。↓

?

こんなに、丸裸になった木にも、
早くも冬芽が付き、固く身を縮めて、
寒い冬を過ごしています。

木一本から、一年の変容がしっかり伝わってきます。
子どもも、この木の変容に負けないくらいの
大きな育ちがあったように感じます。


今学期もコロナ禍で、保護者の来園機会が
ほとんどありませんでした。

園の様子が少しでも伝わり、
保護者の安心材料になれば…と思い、
ブログの掲載をしてきました。

十分な画像でなかったり、
文章だけでは伝わりきらなかったり、

という面もあったと思います。

しかし、子どもが一生懸命に話す園での内容が伝わり、
子どもとの共通の話題で、
親子とのやりとりが
少しでも深まっていれば、幸いです。



あと数日で、今年も終わります。
新しい年も、明るく健康な日々となりますよう、
どうぞ宜しくお願い致します。

ありがとうございました。

ありがとう、ぼくらのうちゅう(年長)

カテゴリー: 全体, 年長

2021年 二学期

年長児、作品展に向けて、心を通わせながら、
協同で大作を作っている渦中のことです。

「うちゅうのうたもつくろうよ!」という発案も。

とにかく、『宇宙』というテーマで
盛り上がっていた
年長児ですから、
すぐに「いいね」「いいね」と

いうことになりました。



『水金地火木土天海』という言葉を
よく、口に発していたので、
その歌詞はすぐに取り入れることに決定。



でも、
『海王星』は作っていないよねぇ~と、
すい・きん・ち・か・もく・ど・てん・てん
じゃね。(笑)




作品展が終了して、年長児は、
この宇宙と記念写真を
撮るために、展示会場に集合しました。



自分たちの作った宇宙に囲まれて、
感傷にふけった年長児。



最後の「ずっとおぼえていよう」という
歌詞が生まれ、みんなの歌詞が完成しました。




? ぼくらのうちゅう ?

ゆりぐみと きくぐみ ちからをあわせ
みんなで つくった うちゅうのせかい
6このグループ 6このわくせい 水金地火木土てん・てん
たいようは~ とてつもないほど でっかくて
みんなの てがたを たくさん あつめて
たいようの ひかりに なったよ
おおきくなったら こんなうちゅうに いけるかな?
みんなといっしょに うちゅうのはてまで いこう
ぼくらのつくった うちゅう
ずっと ずっと ずっと ずっと おぼえていよう
水・金・地・火・木・土・天・海……



この、『ぼくらのうちゅう』の歌は、
二学期終業式に、
他学年のみんなが聞いてくれました。

?

年長児の歌とともに、
全園児で、楽しかった二学期のことを
振り返りました。



作品展のあと、
作った作品を解体することを、
どうしても提案しきれず、




『JAXA こども 宇宙研究所(架空)』に、
大型トラックで運んだということになっています。




ありがとう、二学期。
ありがとう、宇宙。
ありがとう、みんな。


2021 おもちつき

カテゴリー: 全体

2021年 12月

今学期最後の大きな行事、『おもちつき」です。



コロナ禍で、昨年は中止を余儀なくされましたが、
今年は、内容を大きく縮小し、
感染対策に万全を期して開催しました。

?役員さんや、お父さんボランティアさんのおかげで、
準備はばっちりです。







?

あとでいただくきな粉、う~~ん、甘い香り ?



おもちをつくのは、年長児!!
年中・年少さんは、屋上テラスから
先輩を応援します!!



?





お父さんボランティアさんの
力強い杵の
扱い方を、よ~く見て、
年長さん、今から頑張りますよ!!






年長さんのおもちつき、
さぁ、張り切ってどうぞ!!!



立ち上る湯気の匂いと、想像以上に重い杵…



実際に、体験してこその感覚を
味わうことができました。









みんな、じょうず~~~!







せんぱ~~い、かっこいい~~



?


役員さんが、つきたてのおもちで、
早速、きな粉もちを作ってくださいます。



わ~~~~(*^-^*)、早く食べたい~~~



おもちが好きな子からは、
おかわりコール!!!



?












おいしい笑顔が広がります。



??


?









?









?
子どもたち、一年の良い締めくくりに
なったように感じます。

みなさんのおかげで、とてもあたたかで、楽しく
おいしいお餅つきを開催することができました。

ありがとうございました。



2021お楽しみ会②

カテゴリー: 全体

2021年 12月

年長児の出し物が終わった後、
どこからともなく、鈴の音が……
音もなく、ステージの幕が開き………


メリークリスマス? ?



わ~~、サンタクロースだぁ?



サンタさんの思いがけない登場に硬直………(笑)




その後、興奮マックス!
じりじりと前のめりになり、じーーーーっ
サンタさんを凝視…(#^.^#)

?
各クラスに、クラスカラーのリボンのついた
プレゼントを持ってきてくれました。



コロナ禍で、サンタさんと
抱擁や握手はできませんでしたが、
ありがとうの気持ちを込めて、一人ずつ
さようならをしました。



?

サンタさんの前を通るときには、心なしか、
冷たい空気が漂ったんですって(笑)





教室に帰ってからは、それぞれのクラスで、
プレゼント開封です!!!

子どもたちの表情…たまりませんね~

?







いただいたプレゼントで遊ぶのは…
ケーキをいただいてから…にしよう!

どこのクラスでも、紙粘土で作った
キャンドルに灯をともしました。




幻想的な雰囲気です。





























ろうそくの灯を吹き消したら…
みんなで、かんぱ~い!

一足早い、メリークリスマス!!





どのクラスからも、子どもらしい賑わいが
溢れかえっていました。










友だちといただくケーキのおいしいこと ?









おいしすぎて、しあわせ~~~













みんな、自分の作ったキャンドルを前に、
おいしいものをぺろりと平らげました。







その後、開封したプレゼントで遊びました。





どの学年にも、子どもたちの遊びが、
より豊かなものになるような





年齢や子どもの興味に沿った贈り物を
選んでくれていました。



比治山サンタさん、今年も、子どもたちに夢を…
ありがとうございました。

この日の、お弁当には…お家の人の
ルンルン?気分も垣間見えましたよ!




冬休みに入って、4日目。
今日は、クリスマスイヴですね。

寒波がやってきています。
12月の寒さでは、何年かに一度の寒波だそうです。

温かくして、お元気で楽しくお過ごしください。



?

2021お楽しみ会①

カテゴリー: 全体, 年中, 年少, 年長

2021年 12月

お楽しみ会当日です。

今日の主役は、年長児!

リハーサルを済ませ、万全に整えていますが、
「わ~、なんかキンチョーするぅ…」と
言っている子もいました。


さぁ、お楽しみ会の始まりです!!


まずは、<運動チーム>




鉄棒・跳び箱・マットの連続技です。
まるで、忍者のような早わざです!








<ポンポンチーム>
曲は、運動会でもおなじみの『ともに』












見て…あれ、…かっこいいね…







いかがだったでしょうか?
「かっこよかった」「素敵だった」……






??????

<体楽器(ボディパーカッション)チーム>
「ともだちさんか」の曲に合わせて行いました。

幕内で…ドキドキ ドキドキ











(あ~、緊張したけどうまくできたわ)


年長さん、大活躍でした!!

お家の方には、動画でお届けしようと…
撮影もしていたのですが…

ポンポンの使用曲『ともに』
WANIMAさんの
WEBでの楽曲使用の許可が
おりませんでした((+_+))

動画でお見せしてあげたかったです…

…とそこに、鈴の音が……???
(次回に続く)

お楽しみ会にむけて…(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 12月

幼稚園では、
年長児が出し物を考えて披露する

『お楽しみ会』があります。

今年もその時期がやってくると、
「何やって見せてあげる?」という話題が上りました。





そこで、年長児みんなで話し合って、
『運動』『ポンポン』
『体楽器(ボディパーカッション)』

の三つに決定しました。



自分がやりたいチームに属して、
それぞれの練習が始まりました。





練習と同時進行で、お楽しみ会場となる
ホールの飾りつけもしました。

お・た・の・し・み・か・い…
一文字ずつ書こうや…



輪つなぎ、作って飾ろう…





これは、入り口に飾ることにする??



みんなを招待する手紙も書かんと…



こんな飾りもいいんじゃない??



自分たちが必要なことを考えて、
必要なものをどんどん作っていきました。



友だちとは、とても自然体で
協力している姿がありました。
二学期は、たくさん
グループ活動もしてきましたものね。




みんなで作り上げていくことの楽しさも
大いに感じ取っているようです。



出し物のリハーサルもばっちり済ませ、
会場の準備も整いました。



お楽しみ会当日の様子は、また次回…

編み物クラブ?(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 12月

年長児の教室です。
教室の一角に、編み物コーナーを設置したところ、
入れ代わり立ち代わり、子どもたちが集って、
編み物クラブ活動?(笑)が始まりました。

指編みで…これは、マフラーを作っているところです。



編み始めたら、楽しくなって
無心に
取り組む年長児です。

?
作ってお家に持って帰った子もいましたが、
このような遊び方をしていたのですよ。



私も、作り方を教えてもらいましたが…
やり始めが難しくて…
子どもから指導を仰ぎました(苦笑)。



友だちと何気ない会話を楽しみながら
どんどん長く編んでいきます。

?
え~っと…どうやるんだっけ??
困った時も、
近くの友だちが教えてくれていました。




(早く身に着けてみたいわね…)





これは、『ミサンガ』を編んでいます。↓
「腕輪、作ろっと!」



「私は、首輪にしよっと!」
(ネックレスのことが言いたかったよう)(笑)



黙々と、自分の目当てに向かって取り組むもよし!



井戸端会議に花を咲かせるもよし!



マフラー、完成!!



自分の好きなことを見つけ、打ち込めること。
遊び込む力……大きな力です。

寒い日の、教室での過ごし方も、あったかい ?

年少コンサート第二弾(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 12月

年少さんの教室です。
11月下旬には、廃材で手作りの楽器を作って
音で遊ぶことを楽しみました。

今度は、年少さんのもとに…なんと!!
本物の楽器が…やってきました!!
鈴とカスタネットです。

?





わ~~、きれいな音が出るぅ…

?



ひとしきり遊んだ後は、
手作り楽器で演奏会ごっこをした経験から、
聴いてもらいたい!気持ちがいっぱい。

クラスの友だち同士で、聴きあったり、


(あれ?お人形さんがお客さん??(笑))


ぬいぐるみのお客さんに演奏を聴いてもらったり…





でも、やっぱり
ほかの組の友だちに聴いてもらいたい!
という思いが
膨らんだようです。

そこで今回も、他クラス行き来しながらの
年少コンサート、やっちゃいました。





年少さんも、戸外の遊びでは、
場を共有して遊んでいるので、
他クラスの友だちの顔はよくわかっている様子。





そんな友だちの演奏なので、
演奏している側はもちろんのこと、





流れてくる音楽に一緒に口ずさんだり、
体を揺らしたりして、





聴いている側もとても楽しそうに、
コンサート鑑賞していました。





年少コンサート第二弾、前回にも増して、
楽しい会になりました。

年少さん、友だち関係も少しずつ
広がっているようですね。

うずまきじゃんけん(年中・年長)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 12月

戸外、年長児のドッヂボールの横では、
年中さんを中心に
うずまきじゃんけんが始まっていました。





外側から走っていく子と、
内側から走っていく子が、
出会ったところで、ジャン ケン ポン





勝ったほうは、そのまま進み続け、
負けたほうは、二番手の子が進み始め、
また、出会ったところで、ジャン ケン ポン
?







年長児の遊びに、年中さんが入っていくことは、
なかなか勇気がいることのようですが、





年中さんの遊びには、年長児はお気楽に
加わっていきやすいようです。
そこで、年中・年長のよいかかわりが生まれます。



さいしょは、グー、じゃんけん ほい!



あ~~~、負けちゃった~~~



じゃんけん、ほい  あいこでしょ



あいこでしょ! 
 また、あいこだったね(*^-^*)

(周りで見ている子どもたちの目線は、
じゃんけんほいの手……面白そうに見ている表情です。)






<こちらは年長児中心のドッヂボール>


<左側がうずまきじゃんけん遊び>


年中・年長児の遊び、
三学期には、年長児中心に進んでいるドッヂボールに、
年中さんも ぜひとも加わって、
遊びの伝承ができるといいなと思っています。


ドッヂボールはじまる(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 12月

寒い日も増えてきました。
こんなこともありました。

年長児では、ドッヂボールが流行り始めました。



12月の保育参加の保護者の方も、
加わって一緒に遊びました。



遊び始めて間もないので、ルールは、
まだまだ全員にはいきわたっていない段階です。





「僕、まだ一度も投げていないんよ」
「〇〇ばっかり、ボール投げてずるい…



いろいろな思いも錯綜します。



子ども同士のいろいろなやりとり、
遊び初めの段階の子どもの心の動きや態度を
保育参加の保護者の方とともに目の当たりにしました。

「あ、葛藤してる…」「あ、ボール譲った…」



ボールを当てられて悔しい気持ち。
ボールを投げる番が回ってこなくて、
残念な気持ち。



それでも、「もう一回しようぜ~」と集っています。



いろいろな気持ちを味わいながら、
参加するメンバーも、どんどん広がっています。









新学期も引き続き、元気に遊び、
寒い冬を、あたたかく過ごしたいです。