マラカス作ったよ!(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 12月

廃材にたくさん触れて遊んでいる年少さん。
作って遊ぶことが大好きになってきました。

今回は、音の出る楽器
『マラカス』作りを
提案してみましたよ!





『音』の素材はこれこれ…↓
どれも、これまでに触れてきたものばかり。







廃材の中に『音』を入れて…
『音』が飛び出していかないように
しっかりセロテープ止め!







さらに、紙テープや、色画用紙で装飾?



?

「どんぐりとストローを混ぜたら、
どんな音が鳴るんかね??」



?

「箱や牛乳パックにどんぐりを入れたら
どんな音になるかね?」
?



2つ目、3つ目を作っていくうちに、
『音』の素材選びにも、考えが及び始めましたよ。



できたぁ~~~~!



早速、音を鳴らして楽しみました。







そこに、ビアノ伴奏が付くと、
とっても大はしゃぎ!!



??


ミニミニコンサートが、どこのクラスでも
始まっていきました。







奏でる人に、お客様!









今度は、他のクラスのお友だちにも、
聴いてもらいたい~~~
楽器見せたい~~~

という年少さんの気持ちが膨らんできたので、
次回は……ムフフ(^_-)-☆

大学構内散策(年中)

カテゴリー: 年中

2021年 12月

秋から冬へと移り変わる11月末日、
年中さんは、大学構内に散策に出かけました。

?





大学構内には、幼稚園にない木々がたくさんあり、
とても興味深そうに触れていました。





『秋』や『秋の終わり』を
たくさん見つけることができました。




たくさんのくっつき虫(木の実)に
くっつかれてしまいました…((+_+))









木の実を見つけた時って…
なぜこんなにうれしいものなのですかね?
私も、とても胸が逸るのです…







?

この日は、とても天気も良くて、
青空に、紅葉した赤や黄色の木々や落ち葉が
とてもまぶしかったです。
もちろん、子どもたちの表情もね!




?



紙袋にたくさん、秋が詰まったかな???↓







幼稚園から、一歩足を踏み出して、
園にはない『秋見つけ』の散策となりました。

見つけたものを使って
今度…いいもの作ろうっと!!(#^.^#)

給食弁当(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 12月

大学との連携事業の一環で、
管理栄養学科三年生の学生さんが、
幼稚園に給食弁当を持ってきてくれました。

<1回目の給食弁当>


<2回目の給食弁当>


例年、レストラン感覚で
大学に、食べに行っていました。
今年は、コロナ
禍ということで、
今回は、園への持参となりました。





学生さんが、配膳してくださいました。



?

色味のとてもきれいなお弁当でした。









作ってくださった学生さんが、
そばで、食材の説明や
その栄養分が体に、
どのように良いのか?ということなどを、






さりげなく話してくださいました。



年長児は、来年春から小学校。
新しく、給食も始まります。





学生さんは、今学んでいることを活かして
これから、社会に向けて進んでいかれます。






同じ学内で過ごす年長児と学生さん。

今回の給食弁当の機会が、
それぞれの、これからに向けて、

一つの良い体験になったと思います。



学生さん、お勉強頑張ってくださいね!
ごちそうさまでした。



ありがとうございました。