編み物クラブ?(年長)

カテゴリー: 年長

2021年 12月

年長児の教室です。
教室の一角に、編み物コーナーを設置したところ、
入れ代わり立ち代わり、子どもたちが集って、
編み物クラブ活動?(笑)が始まりました。

指編みで…これは、マフラーを作っているところです。



編み始めたら、楽しくなって
無心に
取り組む年長児です。

?
作ってお家に持って帰った子もいましたが、
このような遊び方をしていたのですよ。



私も、作り方を教えてもらいましたが…
やり始めが難しくて…
子どもから指導を仰ぎました(苦笑)。



友だちと何気ない会話を楽しみながら
どんどん長く編んでいきます。

?
え~っと…どうやるんだっけ??
困った時も、
近くの友だちが教えてくれていました。




(早く身に着けてみたいわね…)





これは、『ミサンガ』を編んでいます。↓
「腕輪、作ろっと!」



「私は、首輪にしよっと!」
(ネックレスのことが言いたかったよう)(笑)



黙々と、自分の目当てに向かって取り組むもよし!



井戸端会議に花を咲かせるもよし!



マフラー、完成!!



自分の好きなことを見つけ、打ち込めること。
遊び込む力……大きな力です。

寒い日の、教室での過ごし方も、あったかい ?

年少コンサート第二弾(年少)

カテゴリー: 年少

2021年 12月

年少さんの教室です。
11月下旬には、廃材で手作りの楽器を作って
音で遊ぶことを楽しみました。

今度は、年少さんのもとに…なんと!!
本物の楽器が…やってきました!!
鈴とカスタネットです。

?





わ~~、きれいな音が出るぅ…

?



ひとしきり遊んだ後は、
手作り楽器で演奏会ごっこをした経験から、
聴いてもらいたい!気持ちがいっぱい。

クラスの友だち同士で、聴きあったり、


(あれ?お人形さんがお客さん??(笑))


ぬいぐるみのお客さんに演奏を聴いてもらったり…





でも、やっぱり
ほかの組の友だちに聴いてもらいたい!
という思いが
膨らんだようです。

そこで今回も、他クラス行き来しながらの
年少コンサート、やっちゃいました。





年少さんも、戸外の遊びでは、
場を共有して遊んでいるので、
他クラスの友だちの顔はよくわかっている様子。





そんな友だちの演奏なので、
演奏している側はもちろんのこと、





流れてくる音楽に一緒に口ずさんだり、
体を揺らしたりして、





聴いている側もとても楽しそうに、
コンサート鑑賞していました。





年少コンサート第二弾、前回にも増して、
楽しい会になりました。

年少さん、友だち関係も少しずつ
広がっているようですね。

うずまきじゃんけん(年中・年長)

カテゴリー: 年中, 年長

2021年 12月

戸外、年長児のドッヂボールの横では、
年中さんを中心に
うずまきじゃんけんが始まっていました。





外側から走っていく子と、
内側から走っていく子が、
出会ったところで、ジャン ケン ポン





勝ったほうは、そのまま進み続け、
負けたほうは、二番手の子が進み始め、
また、出会ったところで、ジャン ケン ポン
?







年長児の遊びに、年中さんが入っていくことは、
なかなか勇気がいることのようですが、





年中さんの遊びには、年長児はお気楽に
加わっていきやすいようです。
そこで、年中・年長のよいかかわりが生まれます。



さいしょは、グー、じゃんけん ほい!



あ~~~、負けちゃった~~~



じゃんけん、ほい  あいこでしょ



あいこでしょ! 
 また、あいこだったね(*^-^*)

(周りで見ている子どもたちの目線は、
じゃんけんほいの手……面白そうに見ている表情です。)






<こちらは年長児中心のドッヂボール>


<左側がうずまきじゃんけん遊び>


年中・年長児の遊び、
三学期には、年長児中心に進んでいるドッヂボールに、
年中さんも ぜひとも加わって、
遊びの伝承ができるといいなと思っています。