目線の先の……(年少)

カテゴリー: 全体, 年少

2022年 2月

スコップ持って遊ぶ子の隣にいる
男の子の目線の先は……?





なるほど…

周りのみんなが楽しそうにしていること…
楽しそうだな、自分のやりたいなっと、思い、
見ていたのでしょうね。

遊び始められました!

すると、そこに
新たな友だちがやってきました。

「やりたい??」
「うん」
「たのしいよ」
?

新たな友だちも加わって、
遊びが展開していきました。



その向かいでは、「これあげる」「ありがとう」
といったやりとりも。



ブログ作成者は、実際にはこの場面には、
おりませんでしたので、
子どもの言葉のやりとりの実際は、
正確なものではないのですが……

しかし、子どもの表情からは、
子ども同士の関係性が育まれていることが
とてもよく伝わってきます。

年少さん、いまは、その場に必要な言葉すべてを、
表現することは難しいことも多いです。
そのなかでも、日々を丁寧に支えていきながら、
つながる喜びを感じてくれているように思います。



発表会の舞台裏

カテゴリー: 全体

2022年 2月

先日の発表会の動画配信、ブログ、
ご覧いただきましたか?

臨場感までは伝わらなかったとは思いますが、
楽しんで参加している様子、緊張感、達成感…
いろいろと感じ取っていただけたと思います。

ステージ上の様子とは別に、
始まる前の様子や、舞台のそでにいるときの様子は、
担任たちも見ることができない様子です。






帰りは、お面や小道具、お土産をしっかり持って、
満足そうに帰宅の途についてくれたと思います。



発表会後も、他学年や他クラスの演目を真似したり、
ステージで遊んだり、子どもたちは
その余韻にたっぷりと浸っていました。

発表会のお家の方への披露の形は、
例年とは異なりましたが、
どの学年でも、発表会に至るまでの
一人ひとりのドラマがありました。
そのプロセスが、子どもをグンと大きくしてくれました。

虫メガネっておもしろい(年長)

カテゴリー: 全体, 年長

2022年 2月

雪が降った時に、
雪の結晶を見たい!と言った年長児。
早速、虫メガネを出したところ、
戸外に雪を見に駆けていきました。

また別の日には、教室で「お花が見たいから…」 
と、咲き始めたヒヤシンスの花を覗いていました。


わっ、花がよく見える!!!



おもしろい!!!

また、別の日にも、「虫メガネ貸して!!」と。
慌てて戸外へ駆けていく子ども。

「あるかなぁ??」



「これかもしれない!!」

?
「いや、これじゃなかった……
お外は広すぎて分からないや…」



どうやら、前日、いつの間にか歯が抜け落ちていて、
園庭に残っているかもしれない…と
思ったようでした。

雪・花・歯………(笑)
いろいろなものがたくさん見れて、
虫メガネって便利!!!
そして とても おもしろい!

励む姿(年中)

カテゴリー: 全体, 年中

2022年 2月


今学期に入って教室においていた玩具の一つ、
『けんだま』

これ、なかなか難しい…

難しいのだけれど…
難しいからこそ、できた時の喜びが大きい!

何度も何度も挑戦する姿がありました。


頑張る友だちの姿に感化されて、
チャレンジャーが増えました。


この構え、見てください!!
やる気がみなぎっているでしょう!!



できないことも、練習しているとできるようになる!
まさに、日頃子どもたちがよく言っている
『やれば できる』の精神(^_-)-☆

年中さんも、今までの園生活の中に、
できるようになる体験もたくさん積んできて…の
今があるのだ…と、痛感しました。

励む子どもに、
どうにか成功体験に導いてあげたい…
ついつい、熱くなります(*^_^*)

この汽車に乗って(年少)

カテゴリー: 全体, 年少

2022年 2月

この汽車の先頭に乗っている自分を想像しながら、
この画像を、ゆっくり見続けてみてください!!



果てしなく続く長いレール…
線路の中の、山道・橋・無人駅…

なんだかワクワクしませんか?



好きな遊びをじっくり取り組むための
時間と空間と仲間(サンマ(三つの間))

その中で、子どもは冒険心や探求心を感じながら
汽車の旅をしているように感じました。


ヒヤシンスの成長(年長)

カテゴリー: 全体, 年長

2022年 2月

二月に入って、ヒヤシンスの水栽培の生長が
ぐんぐんと進みました。

毎日の観察をとても楽しみにしていて、
その少しの変化を、よく話してくれます。



三つの球根、「この色の花はどれかな?」
球根の入っていたパッケージと見比べながら
推測にも余念がありません。



遊びや生活の中で、
感じたことや気付いたことを、
友だちと話し、友だちの考えなどに触れていました。



そこで、新しい考えが生まれたり、
次はこうしてみたい!という思考力が芽生えたり、
年長児らしい姿がありました。
(上の画像の 右手に持つ道具…注目)





先輩のお部屋に行けなくても…(年中)

カテゴリー: 全体, 年中, 年長

2022年 2月

例年、この時期は、年中さんが年長児の部屋に
自由に入って
遊ばさせてもらうことが
増えていくのですが…


コロナ感染症のこともあり、
部屋同士の行き来もしづらく…

しかし、年長児とのかかわりを通して、
学ぶことはたくさんあるので、
年長児の玩具を、年中さんに
貸してあげることにしました。




早速、熱心に遊び始めた動物将棋!!

今年の年長児も、昨年、先輩のお部屋で
何度も遊ばさせてもらい、今では、
本格的な将棋も楽しめるようになっています。

先輩の遊びは、年中児の遊びの広がりを
もたらせてくれます。


?

その後、「将棋貸してくれてありがとう」と
返しに来てくれた年中さんでした。

直接的なかかわりでなくても、
もうすぐ年長になる年中さんに、
できる限りのつながりを
持たせてあげたいと思っています。

何しているの??(年少)

カテゴリー: 全体, 年少

2022年 2月

廃材製作をしている向こう側の友だち。
敷物持って、片付けでも始まった??



クローズアップ!! 
友だちと協力してすごいなぁ…感心!!



…と思いきや、年中さんが、運動会で見せてくれた
バルーン遊びだったのね…ズコッ!!(笑)



いえいえ、それにしても、友だちと一緒に
イメージを一つにして…ステキです(*^_^*)