暑中お見舞い申し上げます。

カテゴリー: 全体, 自然

2022年 8月

暑中お見舞い申し上げます。
コロナ感染症の拡大で、心配が続く毎日です。
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?

夏休み中の幼稚園の様子を
お知らせします。

年中・年長児の植えた朝顔の花が咲き始めています。



年少児の植えた朝顔は、
葉の形が少し違うような……
花が咲くのを楽しみにしています。



今日から8月に入りました。

毎日、蝉が元気に鳴いていますよ。
たくさんの蝉の抜け殻を見つけました。


鈴虫も、大きく成長し、
涼しい鳴き声を聴かせてくれています。








カブトムシも元気です。
土の中にはなんと! 卵を産んでいますよ。




これ↓はナミアゲハの幼虫!だと思います。



これ↓は、クロアゲハの幼虫かな?と
職員で話しています。



では、これは何でしょうか?



白いのが卵で、黒いのが孵化したての
チャバネアオカメムシ?、かな?

虫たちもそれぞれ、
夏を一生懸命に生きているのだなぁ…

(しみじみ……)

熱中症警戒アラートが
発表される暑さが続いています。

お身体 大切に お過ごしください。

※ 一学期中のプール遊びや、年長児の夏のお楽しみ会など、
載せきれなかった活動内容は、

大変遅くなりましたが、
夏休み中に、お伝えしようと考えております。

お時間がありましたら、開いてみてください。