こいのぼり(年中・年長)

2019年 5月
風薫る5月、連休明けの幼稚園の園庭では
年長児の作ったこいのぼりが泳いでいます。

園庭で存在感たっぷりに泳ぐ年長のこいのぼりは、

今の年長児を重ねあわせたように堂々としています。

協同で作る年長さんって、すごいね!!


年中さんのお部屋でも…
たくさんのこいのぼりたちが泳いでいました。

 好きなこいの色を選んで…

水玉模様の色紙をパッチンパッチンと

はさみで切ってうろこを作り、
    体に貼ってあげました。
最後に目や口を描いて出来あがり。

同じ素材で作った一人ひとりのこいのぼり。

(この子は、紫が好きなんだな…)

(この子は、はさみで切るのが楽しかったんだな…)

(この子は、うろこの貼り方を工夫したんだな…)

(この子は、眠っているこいのぼりにしたんだな…)

誰一人として、同じこいのぼりがいません。

子どものいない教室のこいのぼりでも、
一人ひとりの顔がしっかり目に浮かんできます。
みんな、楽しいところを感じながら作っていったんだね。 

全体集会、こいのぼり会、楽しみだね!

コメントは停止中です。