こいのぼり会

2019年 5月
大型連休も明け、令和元年の保育がスタートしました。
早速、幼稚園のみんなが集っての『こいのぼり会』

年少さんにとっては、初の合同集会
「こいのぼりパーティーがあるんだって!」と
とても喜んで、ホールまで移動していきました。

ホールには、クラスカラーのこいのぼりたちと、
年中年長のみんなが待ってくれていました。
幼稚園のみんなが全員で揃うのは、入園式以来!

入園式の日には、お客様のようだった入園児も、
ひと月たってすっかり幼稚園児になりました。

そこへ、一匹のこいのぼりが迷い込んできました。

どうやらおなかがすいて泣いているようです。
そこで、イチゴやおにぎりを食べさせてみたものの…
一向にお腹はいっぱいになりません。

「先生!こいのぼりは風が大好物なんだよ!」
と子どもたち…

そこで、子どもたちが風を吹かせてみると…
  まぁ、何ということでしょう!
子どもの言うとおり、お腹いっぱいにさせて、
元気に泳ぎ始めましたよ!!
そこで、みんなで『こいのぼり』の歌を大合唱 ♪

楽しいお話に引き込まれながら
音も楽しむ子どもたちでした ♪ ♪
 
そこに大きなお腹のこいのぼりもやって来て…
(子どもたちへのおやつを運んでくれたみたいですよ)

「あとで、年長さんが届けに行きますよ~~」ですって♡

北園舎に降りてきた年中さんは、
一つ小さい年少組さんのいい見本となり
退場していきました。


年少さんは、
年長児がお部屋まで送り届けてくれました。


年長児、前回のにこにこ会に続き
今回のこいのぼり会でも、
張り切っておやつ配りをしてくれました。


今回のおやつは、ゼリー二つ!!
クラスのみんなで、「おいしいね」と頂き、
楽しいこいのぼり会となりました。

職員たちは、子ども一人ひとりの健やかな成長を
想いながら、一つの行事を終えました。

コメントは停止中です。