年少さん、はさみ遊び

2019年 6月
年少さんの園生活もすっかり軌道に乗り、
いろいろなことが初めてずくしの毎日毎日を、
とても楽しんでくれているように思います。

『はさみ』
子どもたちが待ちに待っていた活動です。

 細い棒をチョキチョキ…慎重に切っていきます。

最近ちょっぴり仲良くなったお友だちとも
並んで座るなど…
一緒に活動したい気持ちも出てきました。



活動の初めには「しない…」と、
心のドキドキを表す言葉を発する子もいましたが、

自ら手を伸ばし取り組み「できた」と、
安堵の表情を見せてくれました。

「楽しい」に繋がるまでには、
子どもなりに、
いろいろと心を動かしているのですよね。



さぁ、これが何になるのでしょう??

切った紙をビニール袋に入れて、風船ボールです!

ポンポン…ポンポン…

子どもたちがあまりに躍動的に遊ぶもので、
画像は大変ブレておりますが…(苦笑)

自分の作ったもので遊べるって
こんなに楽しいことなんですね!!

静かに落ち着いて製作したり…
元気に躍動的に身体を動かしたり…

幼稚園の、たくさんの遊びの中で
心弾ませ、いろいろなことを学んでいるようです。

コメントは停止中です。