年中さん、さくらの森見学

2019年 9月
新学期も始まり、
教室から見える
さくらの森の新しい環境に、
子どもたちは興味津々!

それでなくとも大好きなさくらの森、
早速入ってみたくて…うずうずの様子。

そこで、年中のみんなで入ってみることにしました。

まずは、お山の大将側の階段から…


じゃ~~~ん、ここに大きなイスがあるね!

座ってみると…わ~こんなに大きい!
『ガリバーのイス』

みんながいつも
チャレンジジャンプしていた場所…

だけど、今度からはジャンプは危険なので
ジャンプはしないで遊ぼうね!
  さらに進んでいくよ~
 
うさぎの小径を通って、さらに山を登っていくと…

子どもが歩きやすいように
整地された道があります。
  そして、小鳥のお家にたどり着きました。

囲いの中は、大型の、まるで鉄琴のよう…

ちょいと演奏してみるよ~~
~~~♪ドドソソララソ~☆☆☆♪~~~

うわ~~、音階になってる!!
奏でるスティックも置いてありますが、
周りに落ちている木々で
音を奏でるのもいいですね。


子どものいないさくらの森の画像は、
どこかしら無機質のように感じられましたが、
子どもが入ると、一気に生命感を増し、
潤いいっぱいの温かな空間のように感じられます。

一つ一つ、安全に楽しく遊べるように
子どもたちと確認しながらの見学でした。
また新たな遊びが始まりそうです。

コメントは停止中です。