年少さん、初めての遠足

2019年 10月
年少さん、初めての遠足です。
「どこ行くん?」「どこに行きたい?」
「花火大会」「公園」「恐竜展」「海」…
夏休みでの、お家の方々との体験もあってか、
子どもたち、
いろいろと胸ふくらませていたようです!

今年の年少さんは、動物園です!

 
バスに乗って、
通園している子どもも多いですが、
クラスの友だちと一緒に出掛ける
園外は、また一段と楽しさいっぱい




出迎えてくれたヒヒ山のサル
子どもたち、「何でおしりが赤いんかね?」


 「誰かに引っかかれたんじゃない?」
ですって

不思議や、思いを
持てるってすごいなぁ…










さぁ、このペースで行くと…
何種類の動物に
出会えるだろう??(笑)

でも、ゆったり一つ一つを
じっくり観察できる遠足にしよう!


「メイちゃん~」「タカちゃ~ん」「アイちゃん~」
子どもたちは、大きな声でゾウさんを呼んで
挨拶しましたよ!



サバンナテラスにダチョウを見つけ…
「あれ、な~に?」と尋ねると、
ある子が「ことり!」(笑)(笑)


ピーチクパークのオウムが、大きな声で
歓迎してくれたので、ビックリ後ずさりの子も…
(先生も、実はこわいよ~~~)

ピーチクパーク内は、動物を身近に見たり
触れたりできるので、子どもたちも
嬉しそうでした。

ヤギが高いところに登ってるよ!

アスレチックは怖くて
涙が出た子もいましたが、

レッツ、トライ!!

自分の興味の先にじっくり視線を注ぎ、
いい時間を過ごせました。


さぁ、お弁当を食べに行こう!
という所で、出くわした恐竜…


みんなで、歯の数を数えたり


私たちを襲ってこないように…と
思いっきり笑顔を届けたりしました。
  

その隣には、陸ガメがいました。
時間も押していたのですが…
やはりじっくり見せてやりたい…

愛らしいカメを前に
誰からともなく、
「♪ク~ラゲ、タコ、イカ、カイ…♪」

と、運動会で踊った歌を歌いだす子がおり、
みんなで、大合唱して、
カメにお別れしました。



お待たせ!!!
待ちに待った園外での、お弁当タイム!!

子どもたちにとって、
慣れないシートの上でのお弁当

おうちの方々のご協力の甲斐あって、

こぼさずに上手に美味しく
いただく事ができました。

食べやすいようにご配慮いただきまして
ありがとうございました。



友だちと一緒のお弁当

外で食べると、より美味しいね!!

さぁ、お弁当の後は、おやつタイム!

おやつ交換パーティーも始まり
楽しくって楽しくって仕方ない時間でした。

あぁ…午後からの園内見学の予定が…
どうしよう…帰る時間が刻々と迫っている…

でも…この時間をもう少し…
楽しませてあげたい……

午後からは、ライオン・チーターを見て
帰ろうかな?と思っていましたが…
あえて子どもたちには、そのことには触れず
過ごしたのでありました……


帰りのバスの中で、ある子が、
「この動物園には、ライオンはおらんの?」と…
言葉に詰まった担任でしたが…

まぁ、今度また、
ご家庭で連れて行ってあげてください!!!(笑)

幼稚園の友だちとでなければ、
味わうことのできない
時間を優先させた
とても楽しい遠足でした。

コメントは停止中です。