年長組 小学生との交流会

2019年 10月

幼稚園では、幼小連携事業として
近隣の広島市立牛田新町小学校一年生と

交流の場を持つ機会があります。

去年の交流会の様子
 ⇒https://www.hijiyama-u-youchien.jp/dekigoto/?p=12368

去年の卒園児たちも、今一年生として、
とても頑張っているようで、
今回の幼稚園訪問を何日も前から
とても楽しみにしていた…という声が
風の便りに届いておりました。

一年生さんが到着されました!!


一年生が元気に笑顔を見せてくれ、
作品展示室に入って鑑賞もしてくれました。

先輩の目に、園児の作品はどう映ったかな?
幼稚園は懐かしかったかな?


園庭で、年長児と一年生が合流しました。


交流会始まりです。

卒園児も、はきはきと
『はじめのことば』を言ってくれました。



一年生が、授業の中で、あらかじめ、
同じグループになる園児のために
お名前カードを作ってきてくれており、
それを首にかけてもらった年長さん、
一年生と自己紹介です。


嬉しいんだけど、恥ずかしい…
でもそこは年長児…
与えられた環境の中で、どうにかやってます!!



自己紹介も終え、一段落ついたところで、
一年生さんへのお・も・て・な・し


運動会で踊ったポンポンを見せてあげました。


一年生からの声援を受けて、
すこぶる張り切る年長児でした。


卒園児さんは、去年の自分たちの姿と
オ―バーラップして、
懐かしく感じたことと思います。



退場曲の『パプリカ』では、
一年生も一緒になっての大合唱となりました!


おうちの人でもない、園の小さい組でもない
『小学生』という先輩からの
惜しみない拍手と、声援に
大満足の年長でした。


一年生・年長児の混合チームで、遊びタイム!
まず、自分たちのチームは
何をして遊ぶのか相談します。



いつもは、年長がリードしていくことが
普通になっている毎日ですが、



今日は、しっかり一年生がリードしてくれ、
年長も心地いい雰囲気の中で、
活動が進んでいきました。


うんていやさくらの森…


(さくらの森リニューアル後
初めて幼稚園に訪れた卒園児は、
わらわらわら…と、新しい構築物に集まってきて、
興味深そうに触れていました。






園庭を思い切り走りまくったり、


登り棒をしたり、


ビオトープで生き物観察をしたり、


卒園児たちもこの通り、
キラキラ輝いていましたよ!!


初め、子どもたちは緊張気味で、
表情も硬かったのですが、遊び始めると、
心も身体もどんどんと緩んできました。
このようなうれしい姿も見られました。

楽しい時間はあっという間!


そろそろ終わりが近づいてきました。


一年生『おわりのことば』です。


とても、お名残惜しくはあるけれど、
次回の再会を約束して、
今日はさようならしました。

 

去年の卒園児が、年長児だった時に
一年生の先輩からとても優しくしてもらい、
一年生になった今年は、
こうやって年長児に優しくしてくれる…
うれしい繋がりです!!


「年長さん、また会おうね~~」
「今度は小学校に来てね~~」


一年生・年長児、それぞれが互いに、
心があたたかくなる時間となりました。

年長さん、楽しかったね!
一年生、ありがとう!!


コメントは停止中です。