年中児 廃材遊びから…

2019年 11月
年中児では、室内遊びで
廃材を使って遊ぶことも増えました。

作品展での、年長児の作品を見たり、
自分たちも、船を作ったこともきっかけの一つで、
いろいろなアイデアたっぷりな廃材遊びが
盛り上がっています。

 

子どもの発想は、無限です。
凝り固まってしまっている大人の頭では、
想像もつかないようなものを作る姿には
感心しっぱなしです。


そんな年中さんですから、
廃材で何か面白いものはできないかな?と考え、
廃材を使った楽器作りを提案してみました。



出来た楽器は…バイオリンにギター、



太鼓にマラカスなどなど…、
自分の作りたい楽器を

丁寧に作って演奏も楽しみました。




弦楽器は、ゴムを使って弦にするなど、
本物さながらです。


楽器にほどこされたビニールテープでの
装飾も、とても素敵!!


身近な廃材という素材で、
こんな楽器ができたことには、
とてもうれしかったようで、
帰る道々、他のクラスの会う先生、先生に
「楽器を作ったんよ」と話す年中さんの姿が
とても印象的でした!

今度、是非聴かせてくださいね!

コメントは停止中です。