3学期始業式

2020年 1月

今日から、三学期が始まりました。

子どもたちは、「待ってました!!」と
言わんばかりの表情で
元気に登園してきてくれました。


ホールでの始業式です。
こうやってみんなと一緒に新年を
迎えられることが
とても幸せです。


今日から、年中さんに転入のお友だちも
仲間入りしました。
「よろしくおねがいします!」
はつらつと挨拶してくれ、
こちらまで嬉しくなりました。



続いて…始業、ではありますが、
今日から子ども発達教育学科の学生さんが
三日間、実習に来られます。


新しい年を迎えるに当たり、
フレッシュな気持ちを子どもと共に
味わえるなんて、
またとない機会です。
一緒に仲良く遊ぼうね!!



さぁ、最後は、先生たち大集合です!

(なに?なに?なんだろう?)


冬休み中、
先生たちがおもちを何個食べたかな?

さぁ、その数の発表です。

もう…氏川先生ったら…
たった1個…だなんて…
ズコッ~~~


優勝は…自他ともに認める餅好き!
山本先生、46個食べて優勝~~~!!!


新年早々、先生たちの方が
はじけてしまった感がありますが…(笑)

今年も盛り上がってきますよ~~!



今年は、ネズミ年!
みんなで、「十二支のうた」も大合唱して
全学年での始業式を過ごしました。


三学期は、進級進学に繋がる大切な学期です。
一年間のまとめであり、
次に向けての助走でもあります。

一人ひとりの子どもの顔を見ていると、
(いい一年になりそうだな…♡)
そんな予感めいた心持ちがした始業式でした。











コメントは停止中です。