ひなまつり会(年長・年中)

2020年 3月
3月と言えば、桃の節句が、
代名詞とも言えますよね。

園では、恒例行事となっている
『ひなまつり会』

毎年、全学年がホールに集結して、
集会をしておりますが、
今年は、新型コロナウイルスの
影響による措置で、
集会は取りやめ、
各クラスでの行事としました。






手洗い・アルコール消毒・換気も
きっちり行う中での
園生活です。





各学年・各クラス、
お雛様関係の絵本を見たり、歌を歌ったり、
 


お雛様クイズをしたり、
ケーキやジュースを戴いたりして、


子どもたちに満足のいくような
過ごし方に努めました。
 

年中児のお部屋では、豪華絢爛の
お雛様に囲まれてのひなまつり会です。


いつもは年長児が配りに来てくれる
ケーキ配りも今回は、行いませんでした。

 
そういった一つ一つの説明を子どもたちは、
しっかり理解して、



子どもたち自身で楽しみどころを見つけ、
十分に楽しいひなまつり会を
過ごしてくれた子どもたちに、感謝です。


北園舎のホールに飾られているお雛様は、
例年のように度々見に行くということもできず
寂しい思いをさせてしまいましたが、


それでもお雛様たちは、
変わらぬやさしいまなざしで
子どもたちの成長を見守ってくれているようでした。


<オマケ>
お家の方々も、
ひなまつりを楽しんで
くださっているのも伝わりました。



いろいろあってすごい…
本が出来そうです…
(私には到底作れない…尊敬します…)





 

コメントは停止中です。