年長さん、行く日々を惜しむ

2020年 3月

年少・年中児が、クラスでこっそり、
年長児へのありがとうの
プレゼント製作している時、
当の年長児は…と言えば…



まるで、『行く日々を惜しむ』かのように、
友だちとの時間を、満喫していました。



年長児、卒園まで、園で遊べる日も、
あと6日となってしまいました。


新型コロナウイルスの影響で、園の行事なども
縮小して行うなどの措置をとっておりますが、


どうぞ、このまま卒園までの
幸せな時間を…と
子どもたちを見守っております。

 

「今」を存分に過ごしている子どもたちですが、
「今」と呼んでいる間にさえ、
すでに「今」はなく、


常にその「今」の中には、
新たなものの勢いが存在し、
徐々に「今」を押し出すようにして、
「未来」が開けていく…



子どもの笑う顔・真剣な眼差し、
友だちとおしゃべりする姿…
みんな本当に大きくなりました。

 

どの一瞬の子どもの姿も
目に焼き付けていたい…



一年間の、製作物など作品のまとめ。
持ち帰るための準備をしたり、


短時間集中型で、
卒園式の練習をしたりもしています。



『今日の後に今日なし』の心境で
今を過ごしているように感じる年長児の姿です。

コメントは停止中です。